LIFE

友達を好きになれない方に【実践して良かった8つの方法と本を紹介】

友達を好きになれない・・・そんなことありませんか?

本当は友達と仲良くしたいけど、あまりうまくいかないんだよなぁ。なんか良い方法とかおすすめの本ないかな?

僕は東京育ちの東京在住で東京から離れた事がありませんが、社会人4年目の25歳の時、連絡をとって遊べる友達は3人しかいませんでした。大学時代からの友達が1人と会社の同期2人の3人でしたが、その3人も心から信用してるか?好きか?と聞かれると答えに困るという感じでした。

それから5年ほど経ち、現在は仲良い友達は3桁を越えました!なぜそうなのか?本記事に書いてある事を実践したからに他ありません。どういうことをしてきたのか、具体的な方法と参考に読んだ本を紹介します。

ガメラ
ガメラ
友達3人から3桁まで増えるってスゴイね!!
プトニムズ
プトニムズ
うん、元々人間不信だったけど今は人と一緒に何かをするのが楽しくなった。考え方を変えたことと具体的に動いてきた事が大きいね。読んで満足した気になる人は正直変えるの難しいかも。

過度な人間不信で鬱かもしれないという方は専門のお医者さんへ行ってくださいm(_ _)m

 

 

友達を好きになれない理由

そもそも友達を好きになれないのはなぜでしょうか?細かく見ればいろいろとありますが、大方2つが原因でしょう。「トラウマ」と「自信のなさ」、僕はいずれもありました。それぞれ見ていきます!

トラウマがある

過去の経験から友達との関係、更には人間関係に何かしらのトラウマがあるってことはないでしょうか?親からDVを受けてた、親が離婚してしまった、信用していた友達に裏切られた、友達からイジメを受けた、、、

冷たいと思われるかもしれませんが、正直そんなこと知りません。だってホントに知らないですもん(笑)話して楽になるなら話せばいいと思うし、話して辛いならいっそのこと忘れるか笑い話にしちゃえばいいです。

僕も中学生の時にいじめられていた経験ありますし、家が貧乏で兄貴のお下がりばっかり使っていたし、大学で仲良かった友達に裏切られたことだってあります。今はすべてが笑い話ですし、逆にいじめてた人に感謝すらしています。

自分の経験してきたことによって辛い人の気持ちがわかる範囲が広がったと思いますし、痛みがあってこそ成長できたという確信もあります。なので、これを読んで下さってる方も乗り越えて人の痛みがわかる優しい人になっていきましょう!

ガメラ
ガメラ
なるほど!トラウマを弱みにするんじゃなくて強みにしちゃえばいいってことね
プトニムズ
プトニムズ
うん、僕は本当に友達との関係で辛いと感じてた時は電車に轢かれればその辛さを逃れられるかなぁとか、高いところから飛び降りればいいのかなぁとか考えてた。

だからそういうことを考えたり悩む人の気持ちがよくわかるし、そういう人の力になりたいと思ってるよ。

 

自分のことを信じていない

2つ目は自信のなさから来るものですね。友達を好きになることと関係ないと思う方もいるかと思いますが、直結します。もし自信がまったくない状態で友達と接していたとしても、「僕のことなんてきっと信じてくれないだろう」みたいな被害妄想が頭の片隅にあるので、友達に対して疑心暗鬼になってしまいます。

人間関係で一番付き合いが長くて濃いのは自分自身です!まずは自分と良い人間関係・友達関係を築いていくことが大事です。

ガメラ
ガメラ
なるほど・・・まずは自分を好きになって友達を好きになる必要があるってことか。
プトニムズ
プトニムズ
うん。自分のこと嫌いなのに好きになってくれとか、誰かを好きになるって難しいと思う。例えるなら、バットを持たずにバッターボックス立つくらいおろかなことかな。

 

友達を好きになれないを解決する方法

トラウマと自信のなさから来る友達が好きになれないと言う想い・・・それを解消すべくここからは8つの方法とおすすめの本を紹介します♪

①大前提として自分を好きになる

まずは自分を好きになることからはじめましょう!僕は実践してきて良かった事は3つあります。

自分を好きになる方法
  1. 生きる意味を見つける・・・生きる意味を見つけることで自分の軸ができる(参考記事:人生に行き詰まりを感じる時の対処法 ~生きる意味を見つけよう!~
  2. 実家暮らしから一人暮らしを始める・・・一人暮らしをすることで実家では経験しなかったことが経験できて自信がつく
  3. とにかく人に会いまくる・・・いろいろな人に会うことで磨かれて自信がつく

①と②は参考記事を見ていただければと思いますが、③について補足させていただきます。

ダイアモンドはダイアモンドでしか磨かれないように、人は人でしか磨かれない」という言葉があります。自信をつけて自分のことを好きになるには前提も大事ですが、場数もとても大事です。色々な人と会う経験を積み重ねていく事で人間関係の耐性ができて自信に変わっていく瞬間があります。

実際僕もこの5年間で沢山の人と会ってきまして、1対1で会った人数は1200人以上(20人/月 × 12ヶ月 × 5年)います。これくらい人と会ってれば自信つきそうですよね?

ガメラ
ガメラ
1200人!スゴイ・・・。そもそもそんなに会える自信ないなぁ。
プトニムズ
プトニムズ
僕も5年前は全く自信なかったよ。人見知りだし人を信じてないし、いい人は裏があるって思ってたからね(笑) でも自信のなさや不安な気持ちより変えたい気持ちが強かったから動けたかな。

 

②過去の人間関係を引きずらない

過去の人間関係、自信ありますか?自信あったらこの記事見てないですかね(笑)

上記でも少し触れたように僕は中学校時代にいじめにあってました。その経験から大分塞ぎこんでいまして、高校はほとんど心をオープンにすることはなく、大学も表面上の付き合いが多かったです。大学のバイト時代に仲良かった友達にはお金を貸して返ってこないまま音信不通になったこともあります。

マイナスな側面を見ると暗くなりますし、人間関係あきらめたくなりますが、プラスの面がなかったわけではありません。過去の人間関係のマイナスな面は見ないようにしてプラスの面を見るようにするのが肝心です。

ガメラ
ガメラ
プトニムズは過去の人間関係すぐに忘れられたの?
プトニムズ
プトニムズ
僕は良い意味で忘れっぽくて過去の記憶あまりないんだ(笑) もちろん忘れられないいやなこともあるけどね。それよりも今は自分が目指す方向を見てそのためにどうすればいいか?を考える方が忙しいよ。

 

③まずは与えるという姿勢で人と関わる

基本的に人はみんな何かを奪うという行為が好きではありません。そんなの当たり前と思うかもしれませんが、あなたが何気なくやっている行為が実は奪う行動ということも?!

例えば、人の悪口を言ったり陰口を言ったりする人、ネガティブな発言を繰り返す人、構って構ってーと言ってる人、いつも何かを欲しがってる人、、、あげればきりがないですが、知らず知らずのうちに周りの人のエネルギーを奪っています。

ドキッとした人いるかもしれませんが、それも無理はないと思います。日常でしっかり意識する人少ないと思いますし、TwitterをはじめSNS、テレビや新聞で出てくる情報はネガティブなものが多いです。そして特に日本人はそういうネガティブな情報が好きらしいです…。

ただ世の中で人気ある人って周りになにか与えてますよね?明石屋さんまさんはお茶の間にお笑いを提供していますし、スポーツ選手はファンに元気を与えています!有名人だから・・・ということでなく、今すぐに始められる事があります。それは周りの人を褒めること♪たったそれだけ?って思わずやってみてください♪

ガメラ
ガメラ
あれっ、プトニムズは人を褒めるの苦手じゃなかったっけ?
プトニムズ
プトニムズ
ギクッ…。そうだね、正直苦手。でもチャレンジはしてる。あとは女の子は特にそうだけど、話を聞いてほしい人は結構多いから人の話を聞くのは意識的にやってるよ。

人の話を聞いて相手の自己重要感を満たしつつ、その話から学ぶ事もあるから一石二鳥♪

 

④良いこと/悪いことの捉え方を変える

続いては物事の捉え方の話です。良い事があったら自分のお陰、悪い事があったら周りの人や環境のせいと考えることないでしょうか?これを逆の捉え方すると良いです。

良い事があったら周りや環境のお陰♪悪いことがあったら自分のせい・・・というより自分が何か改善すれば良くなる!という考え方にしてみましょう!良い事を周りや環境のお陰と思うと感謝の気持ちが出てくるので(最初は感じなくても徐々に)、友達を好きになるきっかけになります!

ガメラ
ガメラ
具体的にどんな例があるかなぁ?
プトニムズ
プトニムズ
僕が中学生でイジメにあったのは上記で書いた通りだけど、いじめられたのもいじめた側が悪いのではなく自分に伸びしろがあったと考えるようにしてるよ。

当時を思い出すと人見知りが激しくて周りとうまくコミュニケーションとれてなかったんだ。もっと勇気を出して周りの人と接するようにしてたらいじめられる事はなかったと思う。

 

⑤減点方式ではなく加点方式にする

友達もそうですし、人と関わる時に減点方式で関わっていませんか??遅刻したからマイナス1点、約束忘れてたからマイナス5点、、、みたいにやっているとどんどん0点に近くなってしまいにはマイナスになってしまいます。

それよりは、約束通り時間に間に合ったからプラス1点、誕生日覚えてくれたからプラス10点みたいな感じで加点方式にしていくと友達のことを好きになっていけます♪

ガメラ
ガメラ
加点方式って面白いね!これって他でも使えそう!
プトニムズ
プトニムズ
そうだね、他でも使える。加点方式がうまく使えると何か継続してる事があればあるほど自信にも繋がるよ。実際僕は日記を5年ほどメールに書き溜めていて、それが自信に繋がってるからね。

 

⑥休む時はしっかり休む

友達のこと好きになるために頑張らなきゃ頑張らなきゃ!と思っていると次第に疲れてきます。疲れた状態で友達と会う約束をしていると億劫に感じてしまい、友達との人間関係をうまく築けませんよね?疲れたと感じたらしっかり休むことが大事です!

ガメラ
ガメラ
友達が3桁いるプトニムズなら友達と会うのに疲れることないでしょ?
プトニムズ
プトニムズ
いや、全然あるよ(笑) 1ヶ月くらい人に会いたくないってこともあるくらい。でもそれだと人としてダメになるから、適度に休んでまた頑張る。筋トレは毎日やっても効果がないように人間関係でもそれは同じだね。

 

⑦人を受け入れる

人生に行き詰まりを感じる時の対処法 ~生きる意味を見つけよう!~でも書いた通り世の中に完璧な人なんていません。完璧そうに見えても実は靴下に穴があいていたりするかも!?笑 それをネガティブに見るのではなく意外に抜けてるところがあってかわいいなぁくらいに思ってしまえばいいです♪

きっとこの記事を読んでくださってる方はいろいろ辛い経験をしてきた方だと思うので、いろんな人がいること理解できますよね?そういう方を受け入れられるようになると優しくて魅力的な人になれます♪

ガメラ
ガメラ
人それぞれ個性があるってことだね?
プトニムズ
プトニムズ
うん、十人十色で様々だね。自分の経験で言うと似たような人はいても全く同じ人は一人もいない。友達にオタクもいれば、経営者がいたり、看護師やってる子がいたり、いろんな人がいたら面白そうじゃない?

 

⑧人間関係の訓練をする

最後は、しっかり人間関係の訓練をすることをおすすめします!①でも少し触れたようにとにかく人と会いまくることが肝心です。

行動してみて分析して改善、これを繰り返すことで人間関係を鍛えていくことができます!人間関係が円滑になってくると次第に友達を好きになれますし、その枠もどんどん広がってきます♪

ガメラ
ガメラ
そういえばそもそも友達がいないって人はどうすればいいの?
プトニムズ
プトニムズ
友達少ない人はまず出会いを作ることだね。僕が今までやってきた事を挙げてみるね。
  • 合コンに行く(自分主催含む)
  • 街コンに行く
  • IT系の勉強会やセミナーに行く
  • ナンパする(路上、バー、本屋笑)
  • 交流会やオフ会に行く(僕は基本社会人限定のやつ)
  • 国際交流パーティに行く
ガメラ
ガメラ
へー、色んな方法があるんだね。
プトニムズ
プトニムズ
そうだね、人によって得意不得意あるからいろいろやってみるのがおすすめ。ちなみに僕の仲良い友達の2人はナンパで知り合った男性だよ(笑) 出会い方は何でもありだね。

 

人間関係を学びたい人におすすめな本

8つの方法に加え、すぐできるものとして人間関係に関する読書をすることもおすすめします♪僕が読んで良かったと思う本を3冊紹介して締めくくりたいと思います。

鏡の法則

この本は薄い本なので本屋で立ち読みしたのですが、立ち読みするのは間違いです・・・というのもメッチャ感動する本なので涙腺が崩壊する可能性あります。人間関係においては必読書ですね!

嫌われる勇気

この本はドラマにもなって有名になったので知らない人いないのではないでしょうか?アドラーが書かれている人間関係におけるバイブル書。この本を読んで考えがラクになった人も多いようですし、僕自身も気づきが沢山ある本でした!まだ読んでいない方は是非♪

心の壁の壊し方

僕が心の中でメンターと思っている永松茂久さん(通称シゲにぃ)の本です!まさにこの本を読んで僕はシゲにぃをメンターにしたいと思いました。タイトルの通りですが、今までの自分の考えを壊してくれる本です♪DVDもついているのでわかりやすい本です!

 

最後に

友達を好きになるための方法をいろいろと紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?人間関係は奥が深く人生でとっても大事なことなのですぐに解決というわけにはいきません。毎日こつこつと積み重ねていくことで改善していきますので一緒に頑張っていきましょう!

Twitter(@ptnimz1987)でも人間関係に関することなど呟いているので興味ある方は是非フォロしてみてください♪

ABOUT ME
ptnimz
凡人でも変化できることを証していきたいと思いながら生きています!新卒で某SIerにSEとして就職→4年後にフリーランスSE→昨年5月に結婚→公私ともに順調な生活。来年法人化するに向けてブログやコンサルとしての仕事を頑張っています。 こんな人 長野県出身東京育ち在住/31歳/フリーランスSE 趣味→飲食店開拓,猫観察,野球,自己啓発(読書,人間関係中心)