LIFE

友達との人間関係に疲れた…6つの理由と4つの解決手段を紹介!

これまで人間関係の大切さについて色々な観点で書いてきましたが、人によっては人間関係に疲れたっていう人もいるのではないでしょうか?人間関係と一言で言っても、友達、職場、家族など色々な人間関係があるかと思うのでここでは友達との人間関係について書いていきたいと思います!

 

本記事の想定読者
  •  友達との人間関係に疲れてしまったけど理由がわからない方
  •  友達との人間関係に疲れて解決するための方法を知りたい方

 

僕は一時期友達付き合いに疲れてしまった時期があってふさぎ込んだ時期がありましたが、今は友達との関係をとても大切にしています!そうなったのもいくつが理由があったのでここで紹介していきます♪

 

本記事のテーマ
  •  友達との人間関係に疲れてしまう原因を分析
  •  人間関係を向上することにより得られるメリットの明確化
  •  友達との関係を良好にするための解決方法

 

友達との人間関係に疲れてしまう理由

まずはなぜ友達との人間関係に疲れてしまうのか見ていきます!

そもそも人付き合いが好きじゃない(一人が好き)

一人が好きな方って多いと思います。僕もそのうちの一人で、今連絡とって会おうとして会える友達200人はくだらないと思いますが、未だにそうです。と言いながら一人だと寂しいときもあるというめんどくさい性格だとたまに感じることもあります。

別に友達と付き合わなくても一人が好きだから良いでしょっていう方いますよね。

人間関係が苦手と言う方は、人間関係が苦手と感じる原因とその克服方法を徹底分析!もご覧ください。

大切な友達に裏切られた

30数年生きていると人間関係って色々あるもんです。10数年でもそうでしょう。

僕は中学生の時にいじめにあった経験がありますし、大学生のときはアルバイトの親友と思っていた友達にお金を貸したら返ってこずに音信不通になってしまったこともありました。

いわゆる過去のトラウマによるものですね。

どう見られているか考えるのがめんどくさい

友達付き合いというか、人間関係で絶対と言っていいほど切り離せないのが他人からどう見られているか?どう思われているか?という感情。自分に自信はない人は特に周りからどう思われているか気にすることが多いのではないでしょうか?

時にどう思われているか考えるのがめんどうだから友達いらないとなってしまうこともあると思います。

友達に趣味を合わせないといけない

無趣味な方は特にこの傾向が多いと思いますが、友達の趣味に付き合ってしまうということ。自分が知らなかった世界が広がるのは良いことですが、僕の場合カラオケが死ぬほど嫌いなのにも関わらず大学の仲良い友達は飲みに行ったら必ず二次会はカラオケという流れだったので、逃げ出したいと思うことがよくありました。(実際に逃げ出したことも数え切れないほど…)

仕事が忙しい

仕事が忙しいことも時に友達付き合いを減らす要因としてあるでしょう。僕は前職で毎月残業を最低100時間はしていたので、仕事が忙しいと言い訳をして友達からの誘いを断ることがたくさんありました。次第に仕事落ち着いてきてからも断りグセがついてしまっていたので一人でいる時間が多いということがありました。

メリットを感じない

友達と一緒にいることにメリットを感じない人もいると思います。一人の方が動きやすいしお店も入りやすいでしょ!という考えですね。

一理ありますが、友達との関係を良くすることで良いことも沢山あるのでこれから見ていきましょう!

 

友達との人間関係を向上すると良いこと

ここまでは友達との人間関係に疲れてしまう理由を見てきました。じゃあそもそも友達なしで一人でいけばいいじゃん!って考える方もいるかと思うので、ここからは友達との人間関係を向上することで良いことを見ていきましょう!!

仕事につながる

公私混同するのはよくないという考えがありますが、信頼できる友達から仕事を貰えることってあります。実際、僕は今フリーランスのSEをやっていて案件はエージェントに探してきてもらいましが、そのエージェントは友達からの紹介でつながることができました。

時にねずみ講など怪しいものもあるかと思いますが、その辺も多少であれば勉強という解釈をすると次のステップアップに繋がります。

恋人ができる

同性の友達はいらないと考える方もいるかもしれませんが、同性の友達から誘われた合コンで恋人ができることもあります。僕はそんな感じでキューピットになったことありますし、僕の妻との出逢いは同性の友達に誘われて行った社会人交流会でした。

困った時に助けてもらえる

例えば、転職したいなーとか引っ越ししたいなーと思った時に相談できる方周りにいますか?僕は転職斡旋の会社をやっている方もいれば、不動産会社で取締役をやっている友達もいます。得意分野は人それぞれ異なるので色々なタイプの方と付き合っていると案外なんでも解決しちゃいます♪

自己重要感が満たされる

上記で少し触れましたが、人それぞれ得意分野が異なるので勿論あなたにもなにかしら強みがあります!その強みを活かすと友達に感謝されて自己重要感が満たされてほっこりした気持ちになります♪自分の強みがわからないって方は、自分が今まで力を入れてきたことが何か考えてみたり、周りで仲良い人に聞いてみるといいです。

寂しいことがなくなる

たまに友達と話していると結婚したい理由が一人で死にたくないという方がいます。別に寂しさをなくすなら仲良い友達作ればいいじゃんと僕は思ってしまいます。自分の葬式をやった時に沢山の友達が来てくれたら嬉しいですよね♪(死んだらそういう感情があるかわかりませんが、、、笑)

 

友達との関係を良好にするための方法

ここまで読んだ方で友達が大切ということがご理解頂けた方向けに友達の関係を良好にする方法を紹介します。根本的なコミュニケーション能力を向上するための方法についてはコミュニケーション能力を向上するために効果的な11の方法を御覧ください。

適度に休む

今までそんなに友達と付き合っていなかった方がいきなり友達との時間を増やすと確実に疲れます。そういうときはおとなしく休むのも大事です。疲れたと思いながら友達と会っても、友達もそれが伝わるので嬉しくないのでお互いにとって無駄な時間になってしまいます。

自分がリフレッシュできる方法をしっかり知っておく

人間関係に限ったことではないですが、自分がリフレッシュできる方法を知っておくことはとても大事です。

音楽を聞くとか映画を見るとかショッピングに行くとか気持ちが切り替わるものであれば何でもOKです。

ちなみに僕は公園に行ったりキャンプに行ったりと自然にふれるとリフレッシュできます♪

ご褒美を考えておく

人間関係を頑張ろうと思っても最初はなかなか足が動かないこともあります。そんなときは自分にささやかでもご褒美をあげると良いです♪

例を挙げると「土日それぞれ最低1人友達と会ったら帰りにコンビニで普段買わないちょっと高いデザートを買う」といった感じです。

友達との時間を楽しめるまではご褒美を理由に頑張るのもありです。

まずは与えるという姿勢

人間関係に疲れてしまう理由の一つにどう見られているか考えるのが面倒くさいというのを挙げました。この考えになる人はほとんどが友達から何かを貰おうとしている人が多いです。

それよりも周りに何かをまず与えるという姿勢がとっても大事になります。自分から周りに与えることで喜んでもらえたり、人によっては御礼にといってお菓子をくれたりします。

与えれば返ってくるというのはよく言われることですね♪

 

最後に

友達との人間関係を良くしていきたいと思えたでしょうか?

自分から誘うことをいままでしてこなかった方も勇気を持って誘ってみましょう!自分がチャレンジすれば遅かれ早かれいずれ絶対返ってきます♪

 

ABOUT ME
ptnimz
凡人でも変化できることを証していきたいと思いながら生きています!新卒で某SIerにSEとして就職→4年後にフリーランスSE→昨年5月に結婚→公私ともに順調な生活。来年法人化するに向けてブログやコンサルとしての仕事を頑張っています。 こんな人 長野県出身東京育ち在住/31歳/フリーランスSE 趣味→飲食店開拓,猫観察,野球,自己啓発(読書,人間関係中心)