IT

フューチャリズムの評判を徹底調査!フリーランスにおすすめできる?

フリーランスエンジニアのプトニムズ(@ptnimz1987)です♪

今回はフリーランスエージェントのフューチャリズムを徹底調査した内容を紹介します。下記のように疑問に抱いている方にオススメの内容となっています。

  • フリーランスエージェントのフューチャリズムの評判ってどうなんだろう?
  • 低マージンが自信のフリーランスエージェントないかな?
  • フリーランスになって自分の能力を上げていきたいな。

フューチャリズム低マージンによる高単価・継続率を誇っているフリーランス向けのエージェントです。 そしてキャリアプラン×成長させたい能力×次世代技術の習得のバランスよくエンジニアが実現できることを重視しています。

ちなみに現時点(2019/1)で僕自身はフリーランス歴5年ほど、フリーランスエージェントの方はこれまで10人以上見てきました。その経験も踏まえ、フューチャリズムの詳細について見ていきます。


ガメラ
ガメラ
バランス良い案件もらえるエージェントって最高じゃない?
プトニムズ
プトニムズ
それはそうだけどエージェントはそれぞれ強みと弱みがあるから詳しく見ていくね。

 

IT・SE転職エージェント×フリーランスエージェント|失敗しない選び方【好条件盛り沢山】IT・SEの転職やフリーランス転身への後押しになるようにエージェント一覧を掲載しています。それぞれエージェント毎に強みが異なるためしっかり吟味しつつ次の一歩に繋がる後押しになれば幸いです。...

フューチャリズムの評判・口コミまとめ

まず本題のフューチャリズムの評判・口コミをまとめました。

評判・口コミまとめ
いくつかのエージェントに登録したことあるけど、フューチャリズムは登録せずに面談してくれるから不要な連絡が頻繁に来るということがなくて助かった。他のエージェントは頻繁にメールが来て正直鬱陶しいと感じることがあった。
エージェントの方が実績バッチリで色々とキャリアについて相談に乗ってくれたのでとても好感が持てた。
会社員時代よりも給料が上がったし新しい技術にもチャレンジできているからスキルアップと収入アップ両方叶っていて満足。
初めてフリーランスになったのでサポート面が少し薄いのはちょっと気になるところ…。

評判のまとめとすると上記の通りですね。総合的な評価は悪くないですが、フリーランス初心者にとっては少しハードルの高いエージェントといったところでしょうか。

 

フューチャリズムのメリット・デメリット

フューチャリズムのメリットとデメリットもまとめました。

フューチャリズムのメリット①:業界最短15日の支払いサイトを実現

通常ITのフリーランスエージェントの支払いサイトは45日~60日くらいが一般的ですが、フューチャリズムの支払いサイトは15日です。僕のところのエージェントも前職は35日、今は55日の支払いサイトとなっています。社会人になってから一人暮らしを始めてお金がない、それなのに会社を辞めちゃった…みたいな方には助かりますね。

フューチャリズムのメリット②:キャリアビジョン優先型の案件が多数

フューチャリズムの売りはなんと言ってもキャリアビジョン優先型の案件を選んで提示してくれることですね。年間2000件以上マッチングしてきた実績があり、先述の通り、「キャリアプラン×成長させたい能力×次世代技術の習得」を実現してくれるのが強みです。

初期で希望してきたキャリアとプランが変わったとしてもエージェントに相談することで継続的にサポートしてくれます。

フューチャリズムのデメリット①:フリーランス&エンジニア未経験者には不向き

フューチャリズムのデメリットとしてはフリーランス未経験者やエンジニア未経験者には不向きということです。エンジニア未経験者向けの案件はほとんど扱ってないということ、フリーランス未経験者はフリーランスとしての振る舞いなどを学んでいくほうが生きやすいですが、そのサポート面で弱いと言えます。

エンジニア未経験者はレバテックフリーランス、フリーランス未経験者はMidworksなどがおすすめですね。

フューチャリズムのデメリット②:発展途上中のエージェント

僕の目線からHPを見る限りでも、他のエージェントと比較するとフューチャリズムは発展途上のエージェントと言えます。どちらかというとこれからに期待のエージェントですね。

僕のおすすめなエージェントは下記参照↓

IT・SE転職エージェント×フリーランスエージェント|失敗しない選び方【好条件盛り沢山】IT・SEの転職やフリーランス転身への後押しになるようにエージェント一覧を掲載しています。それぞれエージェント毎に強みが異なるためしっかり吟味しつつ次の一歩に繋がる後押しになれば幸いです。...

 

フューチャリズムと他のフリーランスエージェントを比較

フューチャリズムと僕がおすすめする他のフリーランスエージェントで比較してみましょう。

エージェント おすすめどころ 案件数 収入 サポート
フューチャリズム キャリアビジョン優先型の案件のみを提案 3500件 平均800万
レバテックフリーランス スキルがダイレクトに収入へ 6000件↑ 平均862万
MIDWORKS 正社員並の保証 3000件↑ マージン10~15%
ギークスジョブ ・継続的高単価
・80%超えの決定率
6000件 平均780万
フォスターフリーランス ・自由自在な働き方
・20年の実績
5000件↑ 半分以上が直契約により高報酬(最高180万)

比較してみると平均的なエージェントと言えますね。

 

フューチャリズムで仕事を始める方法

通常面談するにはエージェントへ登録する必要がありますが、フューチャリズムは登録せずに面談してもらうことが可能です。具体的には以下の流れで仕事を始めていきます。

  1. 下記より無料のキャリア面談にエントリー
    スキルアップと高単価案件ならフューチャリズム
  2. キャリア面談
    →専任のキャリアコンサルタントが希望や経験を聞いた上で最適な案件を提示してくれる
  3. 案件先と面談
    →②で提示してもらった案件先と面談の上でマッチング
  4. 仕事スタート

上記で紹介した通り仕事を始めてからキャリアプランが変わった場合はエージェントに相談の上でキャリアチェンジなど対応してもらいます。

 

フューチャリズムの運営会社概要

フューチャリズムはポート株式会社という会社が運営しており会社概要は下記です。

会社名 ポート株式会社
設立日 2011年4月
所在地 【本社】
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー12F
 
【支社】
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-21-1 新宿ロイヤルビル6F
 
【サテライトオフィス】
〒887-0014 宮崎県日南市岩崎3-9-5-1
業務内容 インターネットメディア事業
HP https://www.theport.jp/

代表が大学卒業と同時に立ち上げた会社ということで今後に期待の会社ですね。

 

フューチャリズムまとめ

上記で見てきたように、フューチャリズムは2011年に設立されたポート株式会社が運営しているエージェントで今後に期待のエージェントと言えます。今後のキャリアについてしっかり考えてくれるエージェントなので一度面談に行ってみるのもありかもしれませんね。

面談登録はこちら→スキルアップと高単価案件ならフューチャリズム

また下記にも僕がおすすめするフリーランスエージェントを載せているので参考にしてみてください。

IT・SE転職エージェント×フリーランスエージェント|失敗しない選び方【好条件盛り沢山】IT・SEの転職やフリーランス転身への後押しになるようにエージェント一覧を掲載しています。それぞれエージェント毎に強みが異なるためしっかり吟味しつつ次の一歩に繋がる後押しになれば幸いです。...
ABOUT ME
ptnimz
凡人でも変化できることを証していきたいと思いながら生きています!新卒で某SIerにSEとして就職→4年後にフリーランスSE→昨年5月に結婚→公私ともに順調な生活。来年法人化するに向けてブログやコンサルとしての仕事を頑張っています。 こんな人 長野県出身東京育ち在住/31歳/フリーランスSE 趣味→飲食店開拓,猫観察,野球,自己啓発(読書,人間関係中心)