GEEK JOB

【搾取されない】GEEK JOBのおすすめできるコースは一つだけ!

フリーランスエンジニアしつつWebマーケターとして生計を立ててるミツキ(@ptnimz1987)です♪

GEEK JOBに関して、下記のようにどのようなコースがあって何がおすすめなのか?と気になっている方もいるかと思います。

GEEK JOBに興味ある人
GEEK JOBに興味ある人
  • GEEK JOBはどのようなコースがあってどれがオススメなんだろう?
  • 料金として費用対効果合うように通うにはどうすれば良いだろう?
  • GEEK JOBのカリキュラムは合理的だろうか?

数多くのプログラミングスクールがあり、その中でGEEK JOBだけみても下記3つのコースがあるので上記のような疑問を抱えるのは当然ですよね。

  • 転職コースプログラマーコース
  • 転職コースインフラエンジニアコース(データベースエンジニアやネットワークエンジニアなど向け)
  • Webアプリ学習コース

結論から言うと、GEEK JOBで通う価値の高いのは20代が無料で通うことができる転職コースのプログラマー向けのもの一択です。(30代であればWebアプリ学習コースで学んで転職するのもあり)

カリキュラムで言うと

  • JavaやPHP・Rubyを学ぶことができる
  • 最短1ヶ月でエンジニア転職可能
  • 長くても3ヶ月を見れば転職できる

という特徴があります。

最低週に10時間は通学する必要がありますが、オンラインで学ぶこともできるので10時から21時の間いつでもどこでも学ぶことができます

無料でここまでできるのはすごすぎなので、是非本記事を参考にプログラミングスキルを身につける第一歩としてもらえればと思います。

ミツキ
ミツキ
僕は本記事を書いてる時点でエンジニア歴10年、業界のプロの目線からGEEK JOBのコースや料金について詳しく解説していきます。

エンジニアとしてのスキルを身につけると確実に人生変わるので是非チャレンジの一歩のきっかけとしてもらえればと思います。

\無料体験してカリキュラムを体感してみる/
GEEK JOBのコースをさらに詳細に見てみる

 

GEEK JOBでおすすめできるコースは一つだけ

それでは、GEEK JOBのコースについて見ていきましょう。最初に書いている通り、GEEK JOBでおすすめできるコースはただ一つです。

【コスパ最強】GEEK JOBは転職コースのプログラマー向け一択です

GEEK JOBで特におすすめで利用価値が高いのは転職コースのプログラマーコースになります。

他もいくつかコースがありますが、コスパを考えるとプログラマー向けの転職コースがGEEK JOBで唯一価値があるものといえます。

転職コースの特徴

転職コースの特徴としては、下記のようになっています。

  • 未経験からIT業界・エンジニアへの転職率が97.8%
  • 20代のキャリアチェンジや第二新卒向けの就職支援サービス
  • プログラマーコースとインフラコースがある
  • 基本通学時間で学び個別指導型の学習形態
  • パソコンの基礎からオリジナルサイト作成までを一貫して学ぶことができる

これらがすべて無料なのでコスパとしては最強と言えますね。

転職コースに向いてる人の特徴

転職コースに向いてる人には特徴があります。下記のような方は特にGEEK JOBでプログラミングスキルを身につけてエンジニア転職するのが良いです。

  • 20代の方
  • エンジニア転職して収入を上げたい方
  • お金をかけずにスキル習得から就職までしたい方
  • 通学することでやる気を出せる方
  • 同じような境遇の仲間を見つけたい方

色々と転職支援を行ってくれるプログラミングスクールがありますが、GEEK JOBに関しては上記のような方が特に向いていると言えます。

転職コースに関する評判まとめ

実際転職コースを受けた方の評判はどうなのか?と気にされる方もいるかと思います。詳細については下記の記事に記載している通りです。

エンジニア歴10年がGEEK JOBの口コミをどこよりもわかりやすく解説GEEK JOB(ギークジョブ)の口コミ/メリットデメリットを元に就職に効果的であるかを解説してます。卒業生がどのような就職先で年収どれくらいか?SES大丈夫か?フリーターや高卒でも受講可能か?などGEEK JOBプログラミングキャンプの評判にせまります。...

エンジニア歴10年がGEEK JOBの口コミをどこよりもわかりやすく解説

色々と書いていますが、基本的には転職コースのプログラマーコースについて書いているものです。

GEEK JOBのその他のコース

GEEK JOBには転職コースのプログラマー向け以外にもコースがいくつかあります。

念のため、そちらの他のコースについても軽く解説しておきます。

GEEK JOBのインフラコースは一番おすすめできない

転職コースの中でインフラコースというのも存在します。

プログラマーコースはプログラミングスキルを身につけてエンジニア転職を目指しますが、インフラコースは下記のような職種への転職を目指すコースです。

  • サーバープログラマー
  • ネットワークエンジニア
  • データベースエンジニア

いわゆるインフラエンジニアというものですが、下記の観点からインフラエンジニアはおすすめできません

インフラエンジニアをおすすめしない理由

僕の経験としてインフラエンジニアよりの仕事をしてきた時間が長かったですが、将来的な選択肢も少なく正直エンジニアとして一番辛い経験をした時でした。

若干偏見はあるかもしれませんが、今からスキル習得するのであればWeb系のプログラミングスキルを身につけるのが一番良いと言えます。

GEEK JOBのWebアプリ学習コースはちょっと微妙

GEEK JOBにはWebアプリ学習コースというものも存在します。特徴としては下記のようなものです。

  • 転職が目的ではなく目的は人それぞれ
  • オンラインと通学の掛け合わせで学ぶことができる
  • JavaやPHPを学ぶことが可能
  • 社会人は13万2千円、大学生は6万6千円で学ぶことができる
  • 期間としては2ヶ月
  • 10時から21時の間で質問し放題

内容としては転職コースとそれほど違いがないので、20代の方であればわざわざWebアプリ学習コースに行く必要はありませんね。

そもそもプログラミングスキルは現場で実践することが一番の学習なので、転職を目的としたコースの方がおすすめできると言えます。

 

【悲報】GEEK JOBは年齢により受けられるものが異なる

上記でも軽く触れていますが、GEEK JOBは年齢によって受けられるものが変わってきます。そこで年齢別に受講可能なコースは何なのかを見ていきます。

GEEK JOBの年齢制限があるもの

まずGEEK JOBの年齢制限があるコースは「転職コース」です。20代の方が限定となるので、30歳以上の方は受講することができません。

理由としては、未経験でもエンジニアになれるとはいえやはり30歳以上だと少しハードルが上がってしまうという点からです。

ただ他のスクールでは28歳までみたいなところもあるので20代と定められているのはまだ救いではあります。なお、転職コースは大学生で就職を前提とした方も利用することは可能です。

【朗報】GEEK JOBは30代でも実質無料で受けられる

30代の方はGEEK JOBに通うのにお金を払わなければいけないというのはありますが、実は無料で通う方法もあります。

転職コースは原則として無料ですが、同様にWebアプリ学習コースを受講してGEEK JOBのサポートを受けてエンジニア転職できれば受講料全額キャッシュバックというものがあります。

なので、30代の方でエンジニア転職を目的とするのであればWebアプリ学習コースを受講してエンジニア転職するという手段もありですね。

 

GEEK JOBの「いつでもどこでも」は注意が必要

GEEK JOBのキャッチフレーズとして「いつでもどこでも」というものがあります。

オンラインでも受講可能なのでいつでもどこでも受講することはできますが、注意点として下記があります。

  • 最低週10時間は通学する必要があり
  • 質問できるのは10時から21時の間

なので、いつでもどこでもを真に受けてオンラインだけで受講できるとか、21時以降以降の遅い時間でも質問できると考えてしまうと「あれっ」と思ってしまうので注意しておきましょう。

 

GEEK JOBのカリキュラム詳細をエンジニア歴10年の経験から解説

続いてGEEK JOBのカリキュラムについて見ていきましょう。

GEEK JOBで学べる言語は申し分なし!

GEEK JOBで学べる言語は下記の3種類になります。

  • Ruby
  • Java
  • PHP

いずれの言語もWeb系のアプリを開発したり業務系のアプリを開発したりするのによく使われる言語で汎用性の高いものです。

他のスクールで色々な言語を学ぶことができるところがありますが、基本的にどこのスクールも上記の3つがメインとなってくるので世の中の需要としてもマッチしています。

GEEK JOBのスケジュールはあなたに合わせて調整可能!

GEEK JOBは基本的に10時から21時の間であればあなたのスケジュールに合わせて通学する時間を選択することが可能です。

  • 仕事しながら土日だけ通学したい
  • 平日の夜と休日を活用して学びたい

というようなスケジュールを希望する方でも受講することができます。

個別指導型の強みと言えるものですが、あなたのスケジュールに合わせられるのは嬉しいですよね。

GEEK JOBは最低10時間/週を確保する必要あり

基本的にあなたのスケジュールに合わせることが可能なもの上記でも触れた通り、週10時間は最低確保する必要があります

うまく時間を組み合わせながら週10時間をどのように使っていくかをメンターの方と決めて通学することになります。

GEEK JOBで必要な期間

GEEK JOBで必要な期間としては最短1ヵ月との記載がありますが、未経験の方であればやっぱり3か月は見ておいた方が良いです。

理由としては、基礎を固めるのに1ヶ月では足りないと僕自身の経験から言えるからです。要領がいい人で2ヶ月、大抵の方は3ヶ月ぐらいは基礎を固めるために時間がかかると思います。

しっかりと3ヶ月間確保することを決めて受講できると良いですね。

 

GEEK JOBの料金に関する知っておきたい事実

すでにGEEK JOBの料金については触れてきていますが、改めて最後に解説していきます。

GEEK JOBは基本的に無料!

GEEK JOBは基本的に無料で受講することができます。無料で受けられる条件としては下記の通りです。

条件1
  • 20代であること
  • 転職コース(プログラマー向け、インフラエンジニア向け)を受講する
  • GEEK JOBの支援に従った就職をすること
条件2
  • Webアプリ学習コースを受講する
  • GEEK JOBの支援に従った就職をすること

条件に当てはまれば無料で受講することができます。

もし、下記のようになった方は社会人であれば13万2千円・学生であれば6万6千円かかります。

  • Webアプリ学習コースを受講して就職しない
  • 転職コースを受講してGEEK JOB以外のサービスで転職する(違約金としてWebアプリ学習コースの金額がかかる)
  • 学習開始14日目以降に途中で挫折してしまう(違約金としてWebアプリ学習コースの金額がかかる)

交通費の支給はなし

なお、当然ながらGEEK JOBは交通費を支給してくれるということはありません。

なので、受講する方はしっかりと受講する期間の下記を確保しておくようにしましょう。

  • 交通費(最低週2回通学×12週間分)
  • 生活費

GEEK JOBで料金がかかるもの

基本的に上記の通りで、GEEK JOBは必要最低限の料金で受講することが可能ですが、一応他にもお金がかかるものがあります。

それはパソコン代です。既に持っている方であれば問題ありませんが、パソコンを持っていない方はこのタイミングで購入しておいた方が良いと思います。

GEEK JOBで一応貸し出しはありますが、今後の事を考えたら自分のパソコンを持っておいた方が絶対に良いです。お金に余裕のある方は購入するようにしましょう。

フリーランスエンジニアのパソコンの選び方【おすすめ機種を紹介】フリーランスエンジニアのパソコンの選び方について、押さえるべき点をわかりやすく解説しています。3点をしっかり押さえればフリーランスとして商売道具のPCをしっかり選定することが可能ですので、是非本記事を参考にパソコンを選ぶようにしてください。...

 

まとめ

本記事についてのまとめとなります。

  • GEEK JOBで学ぶのであれば転職コースのプログラマー向けが良い
  • 年齢制限はあるものの転職目的であれば全員が無料で通える
  • カリキュラムはしっかりしていて申し分なし
  • 無料で学べるという料金体系が良心的すぎる
  • 20代なら学ばないという選択肢は捨ててOK

詳細はここまで解説してきたところを見ていただければと思いますが、無料で学ぶことができる転職コースのプログラマー向けはあなたが差し出すものは下記だけです。

  • 最低週10時間の通学
  • 未来に活きるプログラミングスキル習得のための時間

働きながらでも学ぶことが可能なので、リスクとしては限りなくゼロに近いですね。

あえてリスクをあげるのであれば挫折することですが、就職率が97.8%と高いのでGEEK JOBのサービスに満足して継続する人が多いことがわかります。

もう少し考えてから申し込もうとするとエンジニアとして収入を伸ばす可能性を潰してしまいます。

エンジニア転職で今より年収が100万アップする場合

  • 1年遅れる:100万円の損失
  • 半年遅れる:50万円の損失
  • 一か月遅れる:約8万円の損失

将来的に見るとさらに損をする可能性があるので早めに申し込んでおくのが良いです。

まずは無料体験してみて決めるでも問題ないので、今の気持ちを行動に変えていきましょう!

\今すぐ行動に変える/
無料体験はこちらから

※未来を変えたくない方はクリックしないでくださいね。

ABOUT ME
ミツキ
Webでの発信や自己探求が好きです。『周りの人と自分が生きたい人生を生きる』というのが人生のテーマで、今は妻に「仕事をしない選択をしてもらう」ことを目標に仕事をしています。これまでの略歴としては、東京の四大の文系学科を卒業後、独立系SIerに就職し社畜SEを4年した後にフリーランスエンジニアを5年。現在はフリーランスエンジニアしつつWebマーケターとして生計を立てています。プロフィール詳細こちら広告掲載やコンサル等お仕事の依頼こちら
SEライフログの人気記事