プログラミングスクール

無料で学べるプログラミングスクールを4つ厳選!オススメは2択

無料プログラミングスクール
プログラミング初心者
プログラミング初心者
プログラミングスクールで学びたいけど、お金ないから無料で学べるところが良い…どこがオススメだろう?

近年ますます人気が高まっているエンジニア。
未経験からエンジニアを目指すという方が多くなっています。

独学だと挫折してしまうという理由でプログラミングスクールを活用しようと思う方もいますが、その時にネックになるのがプログラミングスクールの料金。
高いところでは3か月ほどの期間で60万円超えと中々勇気が出せないという方も多いのではないでしょうか?

そこで登場するのが無料で学べるプログラミングスクールです。

ミツキ
ミツキ
というわけでこんにちは。
本記事はエンジニア歴9年、現在はフリーランスエンジニア兼Webマーケターをしているミツキ(@MitsukiEngineer)が解説をしていきます。

プログラミングを学ぶなら無料に越したことはない。」そんな風に思っている方もいるかと思いますが、無料のスクールには注意点があります。

注意点を見ずに無料というところに釣られて行ってしまうと、下記のような問題が発生することも…。

  • 就職した先の企業がブラック企業
  • 結局プログラミングスクールを受講する前と給料が変わらない or 下がる
  • 大した人脈もできていない

なので、本記事では無料のプログラミングスクールを受講する注意点を示しつつ、無料で学べるオススメのスクールを4社だけ紹介していきます。
他のサイトで「色々なスクールが紹介されていてよくわからない…」と感じた方も是非参考にして頂ければと思います。

【結論】完全無料のプログラミングスクールはオススメしない

まず始めに無料のプログラミングスクールを受講する注意点について解説をしていきます。
一番の注意点としては、「完全無料のプログラミングスクールはオススメしない」ということです。

「えっ、無料はダメなの・・・?」と思ってしまった方、安心してください。
順々に解説していきますね。

無料で学べるプログラミングスクールの仕組み

それでは、仕組みの部分から解説していきます。
無料で学べるプログラミングスクールの仕組みは下記画像のようになっています。

無料スクールの仕組み

簡単にいうと、あなたの代わりに就職先の企業や人材会社からの協賛金を元手にスクールがサービスを提供してくれているわけです。
なので、無料でプログラミングスクールを受講する=紹介してくれた企業への就職がゴールということになります。

それでは、無料のスクールと有料のスクールでどういう違いがあるでしょうか?

無料と有料の大きな違い

無料のスクールと有料のスクールの違いについては、プログラミングスクールおすすめ7選!徹底比較した失敗しない選び方でも解説している通り、下記の違いがあります。

  • 有料:あなた専属のメンターがつく ⇔ 無料:1対マスでの指導
  • 有料:転職先の自由度が高い ⇔ 無料:転職先の自由度が低くSESが多い
  • 有料:年齢制限が特にない ⇔ 無料:20代限定のものが多い
  • 有料:学べる言語の自由度が高い ⇔ 無料:学べる言語は3種類くらい
  • 有料:学ぶ場所が幅広い ⇔ 無料:基本東京で通学型

上記の通りで無料のプログラミングスクールは制約が多いです。

就職先でよく聞くSESとは

上記の転職先の部分で書いているSES。
IT業界に興味がある方は既にSESについて知っている、もしくは見聞きしたことあるという方も多いのではないでしょうか。

SESは「システムエンジニアリングサービス」の略で、要は労働力を提供する代わりに提供する側がお金を受け取る契約形態のことを指します。
派遣契約をイメージしてもらった方がわかりやすいかもしれないですね。

ミツキ
ミツキ
このSESですが、実はIT業界であまりいいイメージを持たれていません。
  • SESにいくと成長がしづらい
  • ブラック企業が多い

といったイメージがありますが、正直会社次第かなというのが僕の感覚です。
SESではない自社開発や受託開発でも、成長しづらい会社やブラック企業は存在します。

なので、この点に関してはあなた自身がしっかり見極めて、成長するための選択をすれば問題ありません。

プログラミングが学べない無料スクールは絶対NG

ただし、一点注意点として無料のスクールでプログラミングが学べないスクールは選ばないようにしましょう。
プログラミングではなく、インフラエンジニアになることを目的としたスクールも数多くあります。

以前はプログラミングを無料で学べたGEEK JOBも今はインフラエンジニア向けのサービスに変わってしまいました…。
明確な理由があってインフラエンジニアになるなら良いですが、そうでないなら下記記事で解説をしている通り、プログラミングスキルがないとヤバいです。

SEはプログラミングができないとヤバい
SEでプログラミングできないのはヤバい!その理由と抜け出し方SEでプログラミングできない人が今後どうなっていくか言及しました。SIer4年、フリーランスで5年SEをやったからこそわかることはプログラミングができないと大分ヤバいです。その理由やどう対策をとるべきかを解説しました。...

なので、個人的な想いとしてはプログラミングが学べない無料のスクールは避けるようにしましょう。

一番オススメは「実質無料」で学べるスクール

上記のような前提条件の元、選択肢が少ない完全無料のプログラミングスクールはオススメできないというのが僕の意見です。

ただし、無料で学べるのは完全無料のものだけではなく、「実質無料」で学べるスクールもあります。
本記事で後程紹介する下記のようなスクールですね。

  • ポテパンキャンプ
  • 侍エンジニア塾

デポジットや通常料金を最初払う必要がありますが、スクールの支援の下で転職活動をして、転職に成功すると全額返金してもらえるという仕組みです。
上記で挙げた有料と無料の違いの有料のメリットを享受しながら無料で学べるという最高のシステムとなっています。

初期費用はかかるので、初期費用を払える方という前提条件はありますが、無料で学ぶのであればイチオシは実質無料で学べるスクールです。

無料のプログラミングスクールを活用するのがオススメな人

ここまで解説した部分を見ると無料のプログラミングスクールは微妙と感じた方も多くいるかと思います。
ただし、条件付きで下記2つのいずれかに当てはまる方は無料のスクールをオススメします。

とにかくお金がなくて困っている人

まず一点目はとにかくお金に困っていて、有料のプログラミングスクールに投資できないという方です。

  • 現状の仕事が給料少なすぎて全く貯金ができていない…
  • 学生時代の奨学金の返却で貧乏生活中…
  • そもそも失業してしまったのでお金の余裕はない…

このような理由でお金に余裕がないという方は無料のプログラミングスクールを活用すると良いですよね。

スキルを身につけた先の活用方法がしっかり考えられている人

お金の面は何とかなるという方でも、スキルを身につけた先の活用方法をしっかり考えられているという方は無料のプログラミングスクールを活用するのもありです。

  • 作りたいサービスやサイトが明確にある
  • エンジニアへ転職して、その先どうしたいか明確に決まっている

というような感じで、未来の展望が明確であれば良いかなと思います。
逆に下記のような方は無料のプログラミングスクールは微妙かもしれません。

  • エンジニアになれば何となく手に職だし稼げそう…
  • 今人気の仕事だし、とりあえずプログラミングの勉強でもしておくか…

目的や目標が明確でない方は、上記でも少し触れたようにブラック企業に搾取されてしまう恐れが非常に高いです。(以前の僕のように…)
なので、まずはスクールで学ぶ目的や目標を明確にした上で受講することをオススメします。

前提となる部分は以上として、続いて無料で学べるオススメのプログラミングスクールを4社紹介します。

キャッシュバックで実質無料で学べるプログラミングスクールおすすめ2社

まず紹介するのはキャッシュバックにより、実質無料で学ぶことができるプログラミングスクールを2社紹介します。
表題で2択と書いているのは、この2社となります。

ポテパンキャンプ:優良企業へ就職したい方向け

ポテパンキャンプはRubyに特化したプログラミングスクールです。
Webエンジニアになりたい方向けのスクールで、口コミを見ても評判の良いスクール。受講後にポテパンのサービスを使って転職に成功すると、受講料を全額キャッシュバックしてもらうことができます。(一部コースのみ)
無料でエンジニアになりたい方にイチオシです。
初期費用 25万円 or 30万円
無料になる条件
  • 選抜クラスのキャリアコース or ビギナーコースの受講
  • ポテパンのサービスで転職成功
  • Macを持っている(持っていない場合は購入が必要)
対象年齢 年齢制限なし
場所 オンラインのみ
※就職先は東京が多い

無料で受講できる条件としては上記の通りで、Webエンジニアになるために必要なMacを所有していてやる気があれば実質無料で受講することができます。

ポテパン以外のサービスを使って転職した場合や転職がうまくいかなかった場合はキャッシュバックがないので、下記の費用がかかります。

  • 選抜クラス キャリアコース(3か月間):25万円
  • 選抜クラス ビギナーコース(4か月間):30万円

※料金は2020/9/12時点

ネガティブに考えると最大30万円かかってしまいますが、ポジティブに考えると下記のような感じです。

初期費用として、25万円か30万払えるという方は一度無料カウンセリングを受けてみると良いですね。

\まずは無料カウンセリングから/
無料でWebエンジニアを目指す

ポテパンキャンプの評判や料金詳細を見る

侍エンジニア塾:オーダーメイドカリキュラムで就職したい方向け

侍エンジニア塾は、転職特化型コースである転職コースを受講することで、転職に成功すれば受講料が無料になります。
完全オーダーメイドカリキュラムで学習することが可能なので、あなたに合わせたペースで学習することができます。無料体験でキャリア相談に乗ってもらうことも可能なので、今後のキャリアを迷っているという方にもオススメです。
初期費用 15,780円(4週間プラン) or 28,580円(8週間プラン)
無料になる条件 侍エンジニア塾のサービスを使って転職に成功
対象年齢 年齢制限なし
場所 オンラインのみ
※就職先は東京が多い

侍エンジニア塾はデポジット料として、入学金と受講料を合わせた金額の10%を支払うことで転職コースを受講することができます。
転職に成功すればデポジット料も返金してもらうことができるので、実質無料で受講することが可能です。

仮に転職に失敗した場合の費用としては、2020/9/21時点だと下記の通り。

  • 入学金:29,800円
  • 4週間プラン:128,000円
  • 8週間プラン:256,000円

料金の詳細は、侍エンジニア塾のコース料金をご覧ください。

ポテパンキャンプと違う点はWindows PCでも受講可能であること。
そして、就職先としてはSESが多いので企業へ常駐して働くことが多くなるイメージです。

僕が無料体験を受講した中では一番質が良いと感じたので、まず無料体験を受講してみることをオススメします。

\無料でエンジニアになる/
無料体験レッスンで確かめる

侍エンジニア塾の評判を見る

完全無料で学べるプログラミングスクールおすすめ2社

続いて、完全無料で学べるプログラミングスクールを2つ紹介します。
20代であればプログラマカレッジ一択、30代の方であれば上記で紹介した2社が良いと思いますが、条件付きでもう一社追加でオススメします。

プログラマカレッジ:完全無料で学びたい20代の方向け

プログラマカレッジは、20代の第二新卒やフリーター向けにサービスを提供している、エンジニア育成のための無料スクールです。
未経験からも完全無料で受講することが可能で、正社員への就職率が99%と非常にサービスの質が高いと言えます。求人数は3,500社あるとのことで、様々な企業から就職先を選ぶことが可能です。
初期費用 無料
無料になる条件 20代であること
対象年齢 20代のみ
場所 東京
※就職先も東京が多い
※2020/9現在はオンラインで受講可能

20代で無料でプログラミングスキルを身につけたいのであれば、一度無料で見学してみると良いでしょう。

JavaやPHPのスキルを身につけることが可能なので、仮に転職先が微妙だとしても求人数は非常に多いので、フットワーク軽くいけば問題ありません。
仮に途中解約したり他のサービスを使って転職したりしたとしても違約金がかかることがないのも安心です。

まずは一度覗いてみましょう!

\違約金も一切なし/
完全無料でITエンジニアになる

プログラマカレッジの評判や就職先の詳細を見る

0円スクール:Javaのスキルを身につけたい地方の方向け

0円スクールはJavaのスキルを身につけることが可能な完全無料のスクールです。
完全無料のスクールは、20代限定・東京での受講が多い中、0円スクールは35歳まで受講可能で大阪や福岡・北海道や仙台・名古屋にも教室があります。
30代で該当の地区周辺在住、上記で紹介した無料のスクールで学ぶのにオススメな方に該当する場合受講を検討すると良いでしょう。
初期費用 無料
無料になる条件
  • 18歳~35歳
  • IT業界に就職・転職意思があること
対象年齢 35歳まで
場所 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡

数多くあるプログラミングスクールで提供している就職支援は複数の企業から選択をすることが可能です。
そんな中、0円スクールは就職支援により就職できる企業がバンキングシステムズのみと限られています。

ただし、東京だけでなく地方にもスクールがあるのが魅力の一つですね。

バンキングシステムズは正直オススメしないので、Javaのスキルを身につけてご自身で転職活動をすると良いでしょう。
※ITにオススメな転職エージェントは、IT/SEに強い転職エージェントおすすめ7選!参照

\完全無料のJavaスクール/
無料でJavaのスキルを身につける

0円スクールの評判を見る

まとめ

今回は無料のプログラミングスクールでオススメの4社を厳選して紹介しました。

完全無料のスクールはオススメしないというのが本音ですが、どうしても無料で受講したいという方向けに紹介したスクールは下記の4社です。

仮に僕がこの中から選ぶとしたらポテパンキャンプ一択。
MacのPCを用意する必要があり、仮にポテパンの転職支援で就職できなかった場合、トータルで40万円くらいかかりますが、市場価値の高い人材になれて1年くらいあれば十分回収可能です。

ただし、目の前の安さを取るか未来の市場価値を取るかは人それぞれなので、あとはご自身の判断で決めて頂ければと思います。

いずれのプログラミングスクールも体験やカウンセリングは完全無料なので、未来を変えたいのであれば今すぐに行動していきましょう!

\ポテパンキャンプを見てみる/
まずは無料カウンセリングを受ける

正しくプログラミングスクールを選ぶ

しっかり選ぶ

プログラミングスクールおすすめ7選!徹底比較した失敗しない選び方

希望条件から選ぶ

ABOUT ME
ミツキ
Webでの発信や自己探求が好きです。『周りの人と自分が生きたい人生を生きる』というのが人生のテーマで、今は妻に「仕事をしない選択をしてもらう」ことを目標に仕事をしています。これまでの略歴としては、東京の四大の文系学科を卒業後、独立系SIerに就職し社畜SEを4年した後にフリーランスエンジニアを5年。現在はフリーランスエンジニアしつつWebマーケターとして生計を立てています。プロフィール詳細こちら/広告掲載やコンサル等お仕事の依頼こちら