プログラミング

DMM WEBCAMP(旧WebCampPRO)の評判【転職にはおすすめしない?!】

フリーランスエンジニアのぷとるん(@ptnimz1987)です♪

Webで使えるプログラミングを身につけると在宅やノマドワーク可能になってくるので取得したい方も多いかと思います。そこで今回は下記のようにDMM WEBCAMPというプログラミングスクールに通うことを検討している方向けに書いていきます。

  • DMM WEBCAMPの評判ってどうなんだろう?
  • 有料でプログラミングスクールに通うの勇気いるけど通うメリットあるのかなぁ?
  • 他のプログラミングスクールと比較してDMM WEBCAMPってどうなんだろう?

本記事ではDMM WEBCAMP(2018/11よりDMM傘下となりWEBCAMP PROから名称変更)というプログラミングスクールについて評判・口コミについてくわしく解説していきます!

DMM WEBCAMPは転職したい人向けの「DMM WEBCAMP」と「DMM WEBCAMPビジネス教養コース」があります。各コースで内容は異なるのでコース内容の詳細を網羅的に説明していきます。

結論から率直に言うと、DMM WEBCAMPはサービス内容はとても魅力的ですが、転職したい人向けのコースは料金が高すぎるので正直微妙ですね。

おすすめのプログラミングスクールでも紹介している通り、通学で転職したいなら20代はGEEK JOB(無料)、30代はTECH::EXPERTがおすすめです。

とは言え、ビジネス教養コースであれば20代~60歳まで幅広く学べるので、プログラミングに触れてみたいという方は本記事を参考にまずは無料体験から試してみることをおすすめします。

 

DMM WEBCAMP(旧WebCampPRO)の評判・口コミまとめ

はじめにDMM WEBCAMP(旧WebCampPRO)の評判・口コミをまとめて紹介していきます。

一緒に学ぶ受講生とECサイトを作成して実際の業務に近い形で学ぶことができて良かったです。(転職向けコース)
オンラインで質問できるとは言え自分との戦いが大きかったので継続するのが結構たいへんでした。(オンラインコース:現在新規NG)
前職がいつまで続くかわからなかったので手に職をつけようと言うことで転職向けのコースを受講しました。学習にかかった費用を回収できるくらい収入も上がったので満足しています。
今の会社の収入だと先が不安だったので副業するためにビジネス教養コースで学びました。今ではプログラミングを使って副業として月5万円ほど稼げるようになったので生活が安定してきました。

 

DMM WEBCAMP(旧WebCampPRO)の評判から見るメリット・デメリット

DMM WEBCAMP(旧WebCampPRO)の評判からメリットとデメリットを3点ずつ挙げたので紹介します。

  1. 未経験90%以上、転職成功率98%
  2. 聞きたいことがすぐ聞ける
  1. 教室があるのは渋谷のみ
  2. それなりの料金がかかる
  3. 学べる言語が良くも悪くも特化

それぞれの詳細について解説していきます。

DMM WEBCAMPの評判から見るメリット①未経験90%以上、転職成功率98%

転職したい方向けのコースは全体の人数のうち、未経験者が90%以上、転職成功率は98%という高い数値が出ています。ここまで高い割合で未経験者がいて、転職に成功している人がいると安心して学べますよね!

ちなみに転職できなかった人には全額返金の補償制度があるので、転職できなかったときの心配をする必要はほとんどありません。

DMM WEBCAMPの評判から見るメリット②聞きたいことがすぐ聞ける

オンラインコースは毎日8時間、あとの2コースは11:00~22:00の間で質問し放題となっています。疑問に思ったことがあったらすぐに解決したほうが習熟度も上がりやすいので有効活用できますね。

DMM WEBCAMPの評判から見るデメリット①教室があるのは渋谷のみ

DMM WEBCAMPの教室があるのは渋谷のみです。渋谷に通えないという方はオンラインという選択肢のみになりますが、2019/4/16時点でオンラインは新規で学ぶ方を募集していませんね。

大阪や名古屋の教室で受けたいという方は同等のサービスでテックエキスパート(TECH::EXPERT)もあるので参考にしてみて下さい。

DMM WEBCAMPの評判から見るデメリット②料金が高い

DMM WEBCAMPは下記の料金がかかります。(税込価格)

DMM WEBCAMP
(転職向け)
628,000(3ヶ月/税抜)
DMM WEBCAMP
ビジネス教養コース
1ヶ月
社会人:138,240円
学生:107,784円
2ヶ月
社会人:235,440円
学生:192,240円
3ヶ月
社会人:321,840円
学生:246,240円

料金は上記の通りかかりますが、クオリティに関しては保証されていると言えますね。もし無料で学べるところないの?と思った方はGEEK JOBプログラマカレッジがおすすめです。

DMM WEBCAMPの評判から見るデメリット③学べる言語が良くも悪くも特化

DMM WEBCAMPで学べる基本的な言語はRubyのみです。

Rubyは今も今後も使われていく言語なので問題はないですが、AIなどを扱えるPythonや他の言語を学びたい方はおすすめのプログラミングスクールを参考に他のプログラミングスクールを検討する必要がありますね。

 

DMM WEBCAMP(旧WebCampPRO)受講の流れ(転職向けコース)

ここからは受講の流れを見ていきます。各コースで受講の流れが異なるのでそれぞれで見ていきますが、申込み方法は下記動画にすべてまとめているので参考にしてみて下さい。

DMM WEBCAMP受講の流れ①無料カウンセリング

まずは30秒で無料カウンセリングの申込みを行い無料カウンセリングを受けます。そのうえで本当に受講するか判断を行います。

DMM WEBCAMP受講の流れ②本申込&受講開始

受講することを決めたら本申込をします。翌月から受講が始まるので自分のライフスタイルに合わせて教室へ通いましょう。

DMM WEBCAMP受講の流れ③自己分析

受講しつつ転職活動に向けて自己分析をします。カウンセリングを通じて自分の強みを見つけていきます。

DMM WEBCAMP受講の流れ④転職準備

職務経歴書の作成や面接対策など転職準備を進めていきます。その都度キャリアアドバイザーが相談に乗ってくれるので安心して準備することができます。

DMM WEBCAMP受講の流れ⑤企業面接

あなたにあった求人を紹介してもらえるので希望する企業へ面接に行き、最終面接までサポートしてもらいます。

 

DMM WEBCAMP(旧WebCampPRO)受講の流れ(ビジネス教養コース)

DMM WEBCAMP(ビジネス教養コース)受講の流れ①無料説明会

ビジネス教養コースは無料説明会があるので、無料説明会申込みを行い無料説明会に参加します。

DMM WEBCAMP(ビジネス教養コース)受講の流れ②無料カウンセリング

自分に合ったカリキュラムを組んでいく必要があるので、カウンセリングをしてもらいます。この時点まではまだ後戻りできます。

DMM WEBCAMP(ビジネス教養コース)受講の流れ③本申込&受講開始

受講することを決めたら本申込をします。説明会後最速3日後から受講できるので自分のライフスタイルに合わせて教室へ通いましょう。

 

DMM WEBCAMP(旧WebCampPRO)の評判まとめ

ここまで見て頂いたようにDMM WEBCAMPはRubyを触ってみたいという方にはおすすめのプログラミングスクールです!

冒頭でも解説した通り、転職したい人は下記のプログラミングスクールがおすすめとなっています。

上記も合わせて参考にしてみてください。

プログラミングスキルを身につけると仕事の幅がかなり広くなるのでこの機会に是非チャレンジしていきましょう!

ABOUT ME
ptnimz
凡人でも変化できることを証していきたいと思いながら生きています!新卒で某SIerにSEとして就職→4年後にフリーランスSE→昨年5月に結婚→公私ともに順調な生活。来年法人化するに向けてブログやコンサルとしての仕事を頑張っています。 こんな人 長野県出身東京育ち在住/31歳/フリーランスSE 趣味→飲食店開拓,猫観察,野球,自己啓発(読書,人間関係中心)
プログラミングスクールのおすすめ記事
おすすめのプログラミングスクール