プログラミングスクール

ポテパンキャンプを徹底評価したことでわかる人生を変える真実!

フリーランスエンジニアしつつWebマーケターとして生計を立ててるミツキ(@ptnimz1987)です♪

ポテパンキャンプについて下記のような疑問を抱えてる方もいるのではないでしょうか?

ポテパンキャンプが気になる人
ポテパンキャンプが気になる人
  • ポテパンキャンプの評判ってどうなんだろう?
  • オンラインで地方とかでも学べるようなスクールはあるかな?
  • フリーランスになることを見据えてRubyを学びたいけどどこがいいだろう?

今回は上記のようにこれからポテパンキャンプに通うか迷っている方向けに書いていきます。

先に要点をまとめておくと下記のようになっています。

  • オンラインにて受講可能なので、地方でも受講することができる
  • 就職支援で就職できる先が自社サービス開発の企業が多いのでフリーランスになりたい方は特にうってつけ
  • 学歴や年齢関係なく学ぶことができる
  • 教室で学ばなくてもいいのであればテックエキスパートよりもコスパが良い
  • 他のスクールと比較しても料金が安くコースによっては実質無料で学ぶこともできる

ポテパンキャンプはRubyを学ぶことができるスクールでWebエンジニアになりたい方に最高の環境が用意されています。

  • 今の仕事だと将来が不安
  • 手に職をつけてしっかりと稼ぎたい
  • 自分でサービスを開発できるようになりたい

という方はポテパンキャンプを受講するとその道が拓かれていきます。

元々は受講するにあたって選考を行っていたので、選考に落ちたとか倍率が高くて書類選考を通す必要があるというような口コミがありますが、現在は選考がありません。

やる気さえあれば受講することが可能なので受講するか迷ってる方はぜひ本記事を参考に受講を検討してみてください。

ミツキ
ミツキ
僕はエンジニア歴10年でロースキルながらフリーランスエンジニアメインで年収672万円稼いでる時がありました。

ポテパンキャンプで学んでRubyのスキルを身につけて3~4年実務経験を積めばフリーランスとして年収800万円ぐらい稼ぐことも可能になってきます。

お金が全てではないですが稼げると人生の幸福度が上がってくるのでぜひ前向きにポテパンキャンプの受講を検討していただければと思います。

\今すぐ申し込むなら/
無料カウンセリングを受けてみる

 

目次
  1. ポテパンキャンプを徹底評価!
  2. ポテパンキャンプの評判を徹底調査!
  3. ポテパンキャンプのデメリットもしっかりおさえておこう
  4. そもそもポテパンキャンプとは?
  5. ポテパンキャンプとテックエキスパートを比較
  6. ポテパンキャンプの申し込み方法
  7. ポテパンキャンプの料金詳細まとめ
  8. まとめ

ポテパンキャンプを徹底評価!

それではポテパンキャンプを徹底評価してみていきましょう。

評判や口コミについて詳しく見ていきますが、まず各項目でポテパンキャンプを評価すると下記の通りになっています。

総合評価
就職のしやすさ 自社サービス開発企業をメインに就職可能
受講する難易度 課題の難しさがあるものの、
スキル習得のためには最高の環境
年齢制限 特になし!
他スクールとの比較 転職を目的とするなら最適!
オンラインのみのため教室で学びたい方には不向き

各観点について詳しく見ていきましょう。

 

ポテパンキャンプの評判を徹底調査!

様々な観点でポテパンキャンプの評判を見ていきます。

ポテパンキャンプはオンラインにて受講可能!

ポテパンキャンプはオンラインにて受講可能なスクールです。逆に言うとオンライン限定となるので通学する必要は一切ありません。

オンライン限定であるメリットは下記のような点が挙げられます。

  • 忙しい合間をぬって受講することができる
  • 移動時間を学習する時間に充てられる
  • 家でもカフェでもどこでも受講することができる

個人的には上記の観点でオンラインで受講できるスクールがおすすめです。

つまり、ポテパンキャンプはオフラインで学びたい人には不向き

仮にオフラインで教室に通学して学びたいという方にとってはポテパンキャンプは不向きとなっています。

通学しないことによる上記のようなメリットがあるにも関わらず、教室で学びたいという方は別のスクールを選択した方が良いですね。

参考:プログラミングスクールおすすめ

ポテパンキャンプは働きながら受講することができる

上記でもある通り、ポテパンキャンプは働きながら受講することができます。

  • 仕事終わりの平日夜
  • 土日など休みの時間

を有効活用することによってプログラミングスキルを身に付けることが可能になります。

ポテパンキャンプで必要な勉強時間の目安

ポテパンキャンプで学ぶにあたって必要な勉強時間は目安として下記になります。

  • 週15~20時間

平日2時間、休日は3時間くらい勉強時間にあてることでプログラミングスキルが身につきます。

少しハードと感じる方もいるかもしれませんが、最初は大変でも慣れてくれば逆に勉強しない日が不自然に感じるようになってきます。

ポテパンキャンプ受講の鍵は時間の効率化

働きながら学ぶにしても仕事を辞めてポテパンキャンプを受講するにしても大事になるのは時間の効率化です。

新しいことをチャレンジするのであれば確実に今までと時間の使い方が変わってきます。

しっかりとその変化に柔軟に対応しながら時間を効率的に使うことが重要になってきます。

ルーチンとしてこの時間はポテパンキャンプの学習の時間に充てるという形で決めてしまうのもありですね。

先に決めてしまえばそのためにどうすれば実現できるか?という発想になるので効果的です。

ポテパンキャンプはRubyに特化したスクール

プログラミングスクールで学ぶ上でどのようなスキルを習得できるかが一つ鍵としてあります。

ポテパンキャンプはRubyに特化したスクールになります。

Rubyはスキルとして習得しておくとWebサービスを開発しやすくなるので多くのプログラミングスクールが取り入れている言語になります。

とにかくエンジニアにチャレンジしたいという方はRubyを選択すると良いですね。

ポテパンキャンプにいくとフリーランスへの道が拓ける

ポテパンキャンプは運営会社がポテパンキャリアやポテパンフリーランスといったサービスを展開しており、将来フリーランスになろうと考えてる方に優しいスクールと言えます。

ポテパンキャンプでスキルを磨く
→ポテパンキャリアでエンジニア就職
→ポテパンフリーランスでフリーランスエンジニアになる

という感じでフリーランスになるための道が用意されていることになります。

スクールとして一貫性をもってサービスを行っているところはまだまだ少ないのでポテパンキャンプの強みと言えますね。

ポテパンキャンプは学歴関係なし!

ポテパンキャンプを受講するにあたって学歴が必要あるのか?と気にされる方もいるかと思いますが、学歴は特に関係ありません

大学を出ていなくて高卒という方であってもやる気があれば受講することが可能です。

IT業界は特に人材が不足している業界でこれから頑張っていこうとしている方の後押しをしてくれるというのがあるので、学歴気にせずにチャレンジしていきましょう。

ポテパンキャンプは学生でも受講可能

ポテパンキャンプは学生でも受講することが可能です。

大学生でプログラミングを学びたいという方も増えてきてるかと思いますが、ポテパンキャンプであれば大学生でもフリーターでも受講することができます

学生のうちからプログラミングスキルを身につけておくと将来の可能性は無限大に広がってくるので、チャレンジするのがいいですね。

ミツキ
ミツキ
仮に僕が大学生に戻れるとしたら確実にプログラミングスキルを身につけるために勉強します。

エンジニアを10年やってそれくらい将来に可能性があると感じてるので、これからに期待して学習していきましょう。

ポテパンキャンプは年齢制限も特になし!

受講条件としてポテパンキャンプは年齢制限も特にありません

中には年齢制限を設けたプログラミングスクールもありますが、年齢気にすることなく受講すると良いですね。

ポテパンキャンプは30代でも就職できたという実績あり

ポテパンキャンプで学んでエンジニア転職したいという方もいるかと思いますが、30代や40代でもポテパンキャンプを通じて就職できたという実績があります

僕も本記事を書いている時点で32歳という年齢ですが、これからプログラミングスキルを学ぶ気満々でいます。

30代からでもスキルを身につければ仕事を受注することは全然可能なので年齢気にせずに一緒にチャレンジしていきましょう!

ポテパンキャンプは転職したい人に最適な環境!

ポテパンキャンプは色々とスクールがある中、転職したい方に最適な環境と言えます。

上記でも解説した通り、ポテパンキャンプやポテパンフリーランスといったサービスを展開している会社が母体となっているので転職への道が開けてきます。

ポテパンキャンプからの転職先は自社サービス開発できる会社がほとんど

ポテパンキャンプが支援してくれる転職先は自社サービス開発をしている企業がほとんどです。

大きくIT企業は

  • 自社サービス開発
  • SES(客先常駐)

という形に分かれますが、絶対的に良いのは自社サービス開発の企業で働くことです。

SESの形態で働くのも個人的には良いと思っていますが、最初から自社サービス開発の企業で働けるのであればその方がスキルを習得しやすくなります。

就職先が自社サービス開発の企業であると将来的に独立してリモートワークもしやすくなるのでサービスを開発できるような企業に就職するのは利点として大きいです。

ポテパンキャンプは未経験からでもエンジニアになれる可能性が高い!

大きな利点としてもう一つ言えることとして、ポテパンキャンプで学ぶことで未経験からエンジニアになれるというのは非常に強いです。

過去にどういうことをやってきたかっていうのが関係なく、これからエンジニアとしてチャレンジして行こうっていう気持ちがあれば未経験だってエンジニアになることができます。

エンジニアになることで下記のようなメリットがあるので、未経験だということを気にせずにチャレンジすると良いですね。

  • 収入がほぼ確実にアップする
  • 手に職をつけられる
  • フリーランスやリモートワークなど働き方の選択がしやすくなる

ポテパンキャンプのチェックしておきたい口コミまとめ

続いてポテパンキャンプを実際に利用した方の感想などから口コミを見ていきましょう。

様々な所から利用したかたの口コミをまとめたのでぜひ参考にしてみてください。

ポテパンキャンプのTwitterでの声

まずはTwitterでの口コミを見ていきましょう。

Twitterでの口コミをまとめると下記の通りになりますね。

  • 斡旋先の転職先が自社開発企業というのが魅力的
  • オンラインで学んで自走する力が必要なのは良い
  • エンジニア兼採用担当がオススメするプログラミングスクールの一つがポテパンキャンプ

他もTwitter上の口コミを色々と見ましたが、基本的に良い口コミに溢れてました。

ポテパンキャンプのブログでの声

ポテパンキャンプを受講したとブログで書いている方は少ないですが、下記のような記載をされている方がいました。

■良かった点
・現役Railsエンジニアの方から厳しいコードレビューをして貰えた
・意識が高い仲間達に出会えた
・自走力がついた
・コードを読み取る力がついた
■悪かった点
・挫折する人が多い
・2月から完全オンラインになった
・斡旋先が思ったよりも少なかった

引用元:ポテパンキャンプを受講したガチの感想を語る

上記のような感想ですが、詳しくは別途解説していきます。

なお、上記の感想を書いている方が受講したのが2018年ということで今は少し状況も変わってきているため、本記事では最新の情報で記載していきます。

ポテパンキャンプの2chでの声は特になし

誹謗中傷の塊のような2chですが、特にポテパンキャンプについてはスレッドも立っておらず話題に上っていません

これから受講をしようと思っている方がわざわざ2chの情報を見る必要はありませんが、念のため検索したところ該当はありませんでした。

ポテパンキャンプの口コミ総括

ここまでのポテパンキャンプの口コミについてまとめると下記のようになっています。

  • 転職先が自社サービス開発企業というのが魅力的
    ・・・斡旋先の企業が若干少ない可能性もある
  • オンラインのみのため自走する力がつく
  • 現役のエンジニアから厳しいレビューをしてもらうことで力がつく
  • 企業の採用担当から見てもポテパンキャンプはおすすめ
  • 中には挫折する人も多くいる

人によって合う合わないがあるので、しっかりと情報を見極める必要がありますね。

情報を見極めるための最善の手段としては無料カウンセリングに行ってみることになります。

 

ポテパンキャンプのデメリットもしっかりおさえておこう

ここまでにポテパンキャンプのいいところばかりを見てきましたが、メリットだけではなくデメリットも見てみたいという方向けにデメリットを見てみましょう。

ポテパンキャンプは課題が難しい

ポテパンキャンプは課題が難しいという意見が多いです。

そのため初心者には難しいと言われることも多いのですが、正直多少課題は難しい方が良いです。他のスクールでも言えることですが、簡単すぎる課題は成長につながりません。

多少難易度の高い課題をこなすことによって成長につながり現場で通用するスキルを身に付けることが可能なので、分からない所はしっかりメンターに聞きつつ乗り越えていくようにしましょう。

ポテパンキャンプは使用できるのがMacのみ

ポテパンキャンプで使用できるパソコンはMacのみです。現在Windowsしか持っていない方はMacを買う必要があります。

僕もWindowsしか使っていないですが、Webアプリ開発などはMacのほうが使い勝手が良く一見格好いいので(笑)、事前投資と思って買ってしまうのはありですね。

MacBook Proは二十万以上かかってしまいますが、MacBook Airであれば10万そこそこで購入することができます。そこまでスペックにこだわらないのであれば MacBook Airで問題ないので購入してしまいましょう。

 

そもそもポテパンキャンプとは?

ここまでポテパンキャンプの評判について着目して解説してきましたが、そもそもポテパンキャンプってどんなスクール?と気にされる方もいるかと思います。

ポテパンキャンプとは本気でWebエンジニアを目指す人向けのプログラミング学習スクールです。

卒業生の多く・・・累計300人以上がWebエンジニアとして活躍しており、50人以上の現役エンジニアが講師としてしっかりレビューをしてくれるという特徴があります。

ポテパンキャンプの運営会社概要

ポテパンキャンプの運営会社の会社概要は下記となっています。

会社名 株式会社ポテパン
設立 2014年9月1日
代表者 代表取締役社長 CEO 宮﨑大地
取締役副社長 COO 鈴木祥太郎
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-9-8 日総第25ビル7F

運営会社はポテパンキャンプだけでなくポテパンフリーランスやポテパンキャリアなど案件情報を紹介するサービスも展開している会社になります。

ポテパンキャンプの社長

ポテパンキャンプの社長は宮崎さんという方です。
ホームページに下記のようなメッセージが書かれていて、熱い思いを感じる方ですね。

ポテパンエンジニア転職支援サービスを運営しており、8000名以上のエンジニア様と1500社以上の採用企業様と取引がございます。開発がしっかりとできるエンジニアを育て、エンジニア不足を解決できないかと考えスクール事業を始めました。

エンジニア転職のノウハウと、企業側から随時フィードバックをもらうことで、エンジニアになる上での最適なカリキュラムをご用意することができました。
ゴールに向かい無駄なものをそぎ落とす事で高品質で、低価格なスクールとなっております。

「エンジニアになりたい」「サービスを作りたい」など本気でプログラミングを勉強したいという方に、是非ご利用いただければと思っております。

宮崎さんのTwitter

ポテパンキャンプの地方の対応状況

ポテパンキャンプの地方の対応状況についても見ていきましょう。

これからポテパンキャンプで学ぼうと考えている方で札幌、名古屋、大阪などの関西、福岡・・・という感じで地方の方もいますよね。

上記でも軽く触れてる通り、完全オンラインのスクールなので地方でも学ぶことは可能です。

ただ転職を希望される方は転職先がほとんど東京に集中しているためその点は注意しておきましょう。

教室はもともと渋谷にあった

元々ポテパンキャンプの教室は渋谷にありました。

以前までは教室でも学ぶことができましたが、現在はオンラインのみの受講形態に変わっています。

上記でも書いた通り、オンラインで学ぶことで教室に行くという時間を学習時間に充てることも出来ますしいつでもどこでも受講することができるので効率的です。

 

ポテパンキャンプとテックエキスパートを比較

ポテパンキャンプとよく比較して見られるところとしてテックエキスパートがあります。二つを比較すると下記の表の通りになっています。

ポテパンキャンプ テックエキスパート
料金体系 2カ月100,000円
3カ月250,000円
4カ月300,000円
10週間598,000円
料金/1カ月 75,000円 239,200円
学習形式 オンラインのみ 教室&オンライン
(オンラインのみ×)
マンツーマン
レッスン
× ×
メンターが
現役エンジニア
オリジナル
サービス開発
× ×
転職サポート
転職保証
無料体験有無 無料カウンセリング
転職成功で受講料CBあり
無料カウンセリング
2週間以内なら返金可
教室の場所 渋谷、大阪、名古屋、福岡

コスパの面で見ると明らかにポテパンキャンプの方が良いと言えますね。

 

ポテパンキャンプの申し込み方法

次にポテパンキャンプに申し込みをする流れについても見てきます。

ポテパンキャンプで受講する流れ

基本的にポテパンキャンプを受講する流れとしては下記となっています。

ポテパンキャンプ受講の流れ
  • STEP01
    無料カウンセリング予約申し込み
  • STEP02
    無料カウンセリング
  • STEP03
    コース受講
  • STEP04
    卒業・転職支援

最後の就職支援も使うかどうかは人それぞれになりますが、キャリアチェンジしたいのであれば一度就職しておくとスキルと実績を積めるので強いです。

ポテパンキャンプは無料カウンセリングが必須

上記の流れにある通り、ポテパンキャンプは無料カウンセリングが必須となっています。

特に身構える必要はありませんが、

  • どのような理由でポテパンキャンプで学ぼうと思っているのか
  • ポテパンキャンプを卒業後にどういうキャリアを考えてるのか
  • 数多くあるスクールの中でポテパンキャンプを選んだ理由は何か

をしっかり話せるようになっておくとスムーズにカウンセリングを終えることができます。

もしまだ受講するか迷っている、キャリアとしてエンジニアになるか決めかねているという方は無料カウンセリングの時に相談してみるのも蟻です。

ポテパンキャンプに選考で落ちたという情報は過去の話

色々とポテパンキャンプの情報を調べていると「選考に落ちた」というような情報が出てきます。

倍率が高いとか書類選考を通す必要があるとか、履歴書をしっかり書かなきゃいけないという情報が出てくるのが現状です。

ただそれは全て過去の話で現在ポテパンキャンプで受講するための選考は行なっていません。

無料カウンセリングは受ける必要がありますが、書類選考を受ける必要ありませんし面接など必要なしです。

やる気があれば徐行することができるので安心して無料カウンセリングに行くようにしましょう。

 

ポテパンキャンプの料金詳細まとめ

最後にポテパンキャンプの料金についてまとめてみていきましょう。ポテパンキャンプの料金はコースによって異なります。

ポテパンキャンプのカリキュラム情報

ポテパンキャンプのカリキュラム内容は大きく三つに分かれます。

オープンクラス 選抜クラス
ビギナーコース
選抜クラス
キャリアコース
受講内容
  • Web開発基礎
  • Web開発実践
  • Web開発基礎
  • Web開発実践
  • 品質に拘る超実践
  • Web開発実践
  • 品質に拘る超実践
転職支援
受講費CB ×
受講期間 2カ月 3カ月 4カ月
価格 100,000円 300,000円 250,000円
応募条件 Macbookを所有 Web開発の基礎を
学習済みである
Railsチュートリアル
他Web開発の基礎を
学習済みである

いずれもRubyのスキルを体得することを目標としたカリキュラムになりますが難易度によって受講するコースが変わります。

オープンクラス

オープンクラスはまだプログラミング経験がない方でまずプログラミングに触れてみたい、将来的に本格的なWebアプリを作れるようになりたいといった方向けのクラスです。

2ヶ月の期間を使って学ぶクラスでWeb開発の基礎からアプリケーションの作成まで行なっていきます。

Web開発の基礎を独学ではなくしっかりサポート受けた形で習得したい方はオープンクラスを受講するとプログラミングスキルの礎を築くことができます。

選抜クラス

選抜クラスは二つに分かれます。

ビギナーコース

ビギナーコースはWebエンジニアを目指していてすでにWeb開発の基礎を学習済みの方向けのクラスになります。

4か月間でECサイトの作成まで行うことができるので、転職の際に有利になる制作実績を作ることができます。

正しくコードが書けているかは現役エンジニアのレビュア陣が確認してくれるので安心です。

キャリアコース

キャリアコースは実践的な課題開発を3ヶ月行うコースになります。

ビギナーコース同様にECサイトの開発をゼロから行い実践でも通用可能な開発スキルを身につけることができます。

開発する際に重要なポイントとしてメンテナンスしやすいことがありますが、それも配慮したコードを書くために最適なコースと言えます。

選抜クラスで学ぶことで市場価値の高いエンジニアになる道が拓かれるので稼いでいきたいという方にはうってつけのクラスです!

ポテパンキャンプは実質無料で学ぶことが可能

上記の通りでコースについて解説してきましたが、ポテパンキャンプは実質無料で学ぶこともできます

ただし条件としては、選抜クラスのみとなるので事前にスクールや教材を使って独学でWeb開発基礎を学習済みの方限定となります。

ポテパンキャンプはキャッシュバック制度がある

実質無料で使える理由としては、ポテパンキャンプでスキルを習得してポテパンのサービスを利用して転職先を見つけることができれば受講料が全額キャッシュバックされるからです。

別のサービスを利用しての転職先決定やオープンクラスは返金対象外となるので注意しましょう。なので、ポテパンキャンプで受講する際にかかるコストについてまとめると下記の通りです。

  • MacBookを持っていない方はMacBook購入費用(10万~20万前後)
  • オープンクラスの受講(10万円)or プロゲートなどで独学で基礎を身につける(3000円くらい)
  • 選抜クラスの受講(25万~30万円)→転職成功で全額キャッシュバック

Progateであれば月額980円という安さで基礎を身に付けることは可能ですが、独学でプログラミングをやろうとした方は8割以上が挫折してしまうという統計があります。

なので独学だと挫折してしまうという方はオープンクラスから受講すると良いですね。

ポテパンキャンプは2019年4月から値上がり

上記で各クラスの料金を紹介しましたが、実は2019年4月に値上がりしました。オープンクラスは変わってませんが、選抜クラスについては倍ほどの料金となっています。

その代わり年齢が20代限定から年齢不問になりました。

この件については、代表の宮崎さんが下記のように解説されています。

有料のほかのプログラミングスクールも軒並み値上げしていて、50万円越えもざらにあるので、15万~30万円というのはお手軽な価格ですね。

ポテパンキャンプの支払い方法

ポテパンキャンプの支払い方法は銀行振込もしくはカード支払いのみとなります。なので現時点で上記で見た費用が支払われるということが条件としてあります。

ポテパンキャンプは分割払いができない

他のプログラミングスクールで分割払いが可能なのところがありますが、ポテパンキャンプは分割払いに対応していません。

分割払いをしたい場合はクレジットカード払いにしてクレジットカード会社の方でリボ払いにすることになります。基本的には分割払いにすると手数料がかかるのでスクール側に払うかカード会社に払うかという違いになります。

スクールで分割払いに対応してないものの、他のスクールに比べると安い金額で学ぶことができるのでポテパンキャンプは魅力的なスクールです!

 

まとめ

ここまで解説してきた通り、ポテパンキャンプはWebエンジニアへ転職したい方にとってはコスパの良いスクールと言えます!

ポテパンキャンプのサービスや評判などをまとめておくと下記のようになっています。

  • オンラインにて受講可能なのでいつでもどこでも学ぶことができる
  • Rubyに特化したスクールなので現場ですぐ通用可能なスキルを習得可能
  • 運営会社が転職やフリーランスエージェントを運営しているので転職サポートが安心
  • 他のスクールと比べると受講料が安くてコスパが良い
  • 学歴や過去の経歴・年齢関係なく学ぶことができる
  • 昔は選考があったが今はなくなったのでやる気があれば入れる
  • 就職先が自社サービス開発の企業メインなのでスキルアップしたい方に打ってつけ

他のスクールと比較してみると何よりもポテパンキャンプの魅力的なところはコスパの良さですね。

元々受講料が安いにも関わらず転職支援を受けて転職に成功すれば実質無料で学ぶことができます。

エンジニアへキャリアチェンジしたい方はぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?人生変えたい方は本記事を閉じたらすぐに行動しましょう。

\今すぐ申し込むなら/
無料カウンセリングを受けてみる

ABOUT ME
ミツキ
Webでの発信や自己探求が好きです。『周りの人と自分が生きたい人生を生きる』というのが人生のテーマで、今は妻に「仕事をしない選択をしてもらう」ことを目標に仕事をしています。これまでの略歴としては、東京の四大の文系学科を卒業後、独立系SIerに就職し社畜SEを4年した後にフリーランスエンジニアを5年。現在はフリーランスエンジニアしつつWebマーケターとして生計を立てています。プロフィール詳細こちら広告掲載やコンサル等お仕事の依頼こちら
SEライフログの人気記事