プログラミングスクール

プログラミングスクールおすすめ7選!徹底比較した失敗しない選び方

受講者アンケートでわかった
おすすめプログラミングスクールを今すぐ見る

スクール選びで悩んでる人
スクール選びで悩んでる人
  • プログラミングスクールを受講してエンジニアに転職できるの?
  • 未経験でプログラミングスキルを体得することできるの?
  • どこのプログラミングスクールが良いんだろう?

プログラミングスキルを身につけてエンジニアへ転職がしたい、副業を始めたいと考えていて本記事にたどり着かれた方も多いかと思います。

いろいろとプログラミングスクールに関する記事を見ていると迷ってしまいますが、共通して言えるのは失敗せずにプログラミングスクールを選びたいということですよね。

ミツキ
ミツキ
というわけで、本記事はエンジニア歴9年のミツキが解説をしていきます。

実は、僕はエンジニアを9年強やっておきながらそれほどプログラミング経験が豊富というわけではなく、改めてプログラミングスキルを身につけようと思ったんです。

独学でも良いですが、挫折するのが怖いですし時間ももったいないので、効率よく学びたいと思ってプログラミングスクールについてリサーチ。
すると「20選」とか「12選」とか数が多くよくわからない…!となりました。

そこで今回、実際プログラミングスクールを受講した方にアンケートをとって徹底リサーチしました。
プログラミングスクール受講経験がある方67人にご協力頂き、「受講したプログラミングスクール」と「受講してどう変化したのか」を教えてもらいました。

アンケートで集めた体験談のグラフはこちら

おすすめプログラミングスクールのアンケート

このアンケートを取るとともに、以下の観点でもリサーチしました。

  1. Googleにて、「プログラミングスクール おすすめ」で検索
  2. 検索上位20位までで紹介されているおすすめのプログラミングスクールをリサーチ(2020/5時点)
  3. アンケート結果とリサーチの内容の差異を確認

その結果、検索上位でおすすめしているプログラミングスクールとアンケート結果に微妙な差が出ることに気づきました。

たとえば、以下は検索上位でおすすめされているプログラミングスクールで露出度の高いTOP5とアンケートで受講者が多かったTOP5の比較になります。

おすすめプログラミングスクール順位

アンケート対象者の都合により、たまたまズレが生じているのかもしれませんが、67名の方にアンケートを取ったリアルな数値となっています。

また、それと同時に受講した結果について2つの観点に着目しました。

  • 受講した結果どういった成果が生み出されたか?
  • 受講して挫折してしまった方は何が原因だったのか?

アンケート結果を見て頂ければわかる通り、挫折しないためにプログラミングスクールを受講しているにも関わらず、残念ながら挫折している方も1/4くらいいるのが現実です。

「お金払って受講してるのに挫折しちゃうの?」と気にされる方もいるかと思います。

でも、安心してください。
アンケート結果や実際に僕がいくつか無料体験を受講した経験をふまえ、プログラミングスクール選びで失敗しないために大事なことについてまず紹介をしていきます。

それよりも早くおすすめのプログラミングスクールが知りたいという方は以下のリンクをクリックしてもらえれば、おすすめのスクールの紹介へすぐに移動できます。

受講者アンケートでわかった
おすすめプログラミングスクールを今すぐ見る

新型コロナウイルスの影響でますますエンジニアの需要が高まっていく傾向にあり、かつ稼げると人気の職業ということで興味を持っている方も多いかと思います。

ただ、プログラミングスクールの選び方を失敗してしまうと挫折することに繋がり、お金だけでなく時間を失ってしまうことにもなりかねません。

エンジニアとして仕事をしていく上で大事なことも一緒に伝えていければと思うので、是非参考にして頂ければと思います。

ミツキ
ミツキ
  • 本記事を書く僕はエンジニア歴が9年強(会社員4年とフリーランス5年強)
  • 現在はエンジニア経験を活かしつつフリーランスWebマーケターとして在宅ワークにて活動中

プログラミングスクール受講者へのアンケートは下記のように取りました。

  • アンケート対象:過去5年以内にプログラミングスクールを受講した67名
  • アンケート期間:2020/5~6
  • アンケート方法:インターネット調査

 

目次
  1. プログラミングスクールをおすすめしたい受講すべき理由
  2. プログラミングスクールを受講して良かった人と微妙だった人の経験者の声を紹介
  3. プログラミングスクールのおすすめの選び方7つ
  4. 受講して間違いない!プログラミングスクールのおすすめ7選
  5. おすすめプログラミングスクールまとめ

プログラミングスクールをおすすめしたい受講すべき理由

ここでは、プログラミングスクールを受講すべき理由について解説をしていきます。

人によっては独学でプログラミングスキルを身につける方もいますが、なぜプログラミングスクールを活用すべきなのか見ていきましょう!

独学だと2つの要素により挫折しやすい

プログラミング学習は多くの方が挫折してしまうというのが統計情報として出ています。
下記は侍エンジニア塾が調査した情報によるもので、実に87.5%の方が独学で挫折してしまったとのことです。

弊社がプログラミング学習経験を持つ240名の方を対象に行ったアンケート結果によると、プログラミング学習時に「つまずいた経験がある・挫折したことがある」と回答したのは全体の87.5%に及びました。

つまりプログラミング学習を行っている10人のうち、9人は挫折を経験してしまうということですね。挫折者の統計をみると、6割が独学の学習者、2割が学校、1割が企業研修といった結果になっています。

引用元:侍エンジニア塾

また、プログラミングスクールを受講した67名の方にアンケートした結果でも、受講したきっかけとして挫折してしまったというのが大半でした。

  • 独学でやろうと思ったら何をすればいいかわからず挫折してしまった:27人
  • 独学でやろうと思ったらモチベーションが続かず挫折してしまった:21人
  • SNSや見ていたサイトでプログラミングスクールがおすすめされていた:16人
  • その他:3人

こちらでも全体の71.6%が独学でやろうとして挫折してしまったという結果になりました。
本記事を読んでる方の中にも独学でやろうとして挫折してしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

プログラミングスクールを活用すると学習の流れを掴める

挫折してしまう最も多い要因の「何をすればいいかわからない」というのは、プログラミングを学習していく上で非常に深刻な問題です。
無料で学べるオンライン教材が公開されていたり色々な本が販売されていますが、何から始めて何を通過点として何をゴールにするかがわからない人も多いと思います。

ミツキ
ミツキ
例えるなら、新宿から新大阪へ行きたいという時に、東京駅への道のり、東京駅から新大阪への道のりがわからないという感じですかね。

これがプログラミングスクールを活用するとどのように学習を進めるのか、どのように仕事に繋げるのかをしっかり把握することができます。
実際、スクールを受講した方の声として下記のようなものがありました。

  • 何もわからないところから勉強を始めたので教材で勉強するのが苦痛だった。
    スクールでは動画でわかりやすく説明されていて、動画を見ながら実践できるところが良かった。
    超初心者に優しいプログラミングスクールだと思ったのでおすすめしたい。
  • オンラインでの受講なので働きながらでもプログラムを学ぶ事ができるのですすめたい。
    質問に対しても非常に返信が早いですし、教え方が学校の先生というよりは家庭教師に近い感じなので非常に分かりやすく、マンツーマンなので理解できないまま先に進むような事がなく入門用には最適だと思う。
  • 動画の授業がとても分かりやすくて、独学で続かなかったものが継続して学べた。
    プログラミングのスキルアップには、わからないことがあったら質問ができる環境が絶対に必要だと実感した。
    課題が実践に即していて、仕事ですぐにつかえる技術がたくさん学べた。

このようにプログラミングスクールを活用したことで効率よく学ぶことができたという声が多くありました。

モチベーションを継続しやすい

続いて、独学だとモチベーションが続かず挫折してしまうという方も全体の3割ほどいます。
プログラミングスクールだと下記2つの要素でモチベーションの継続がしやすくなっています。

  • メンター(講師)がいる
  • オフラインなら一緒に学ぶ仲間がいる

こちらに関しても実際にプログラミングスクールを受講した声の方が信憑性があると思うので、いくつか紹介をします。

  • プログラミングで挫折しかかっている人には、個別で相談できるエンジニアの存在が大きいことを伝えたいからプログラミングスクールの受講をおすすめしたい。
  • 現場での経験が豊富な正にプロフェッショナルといえる講師に指導してもらえるし、基本的に自ら手や頭を動かして学んでいくので慣れるのも早いし自分のスタイルを確立するよいキッカケになる。
  • 受講生に意識の高い人が多く、刺激になる。
    進捗管理表というものがあり、他の受講生と比べて自分の学習がどれだけ進んでるか確認できる。
    そのため、競争心が煽られモチベーションが上がる。

このように講師や仲間の存在によってモチベーションが上がるという声が他にもたくさんありました。
一人が好きって人もいるかと思いますが、やっぱり教えてくれる人や一緒に頑張る仲間がいると違いますね!

それでは、続いてプログラミングスクールを受講した声として他にどのようなものがあるのか見ていきましょう。

 

プログラミングスクールを受講して良かった人と微妙だった人の経験者の声を紹介

プログラミングスクール受講者67名にアンケート取りました

今回、よりリアルな声をお届けすべく、5年以内にプログラミングスクールを受講した67名に受講してどうだったかのアンケートを取りました。

>>アンケートで集めたすべての意見をまとめたグラフ画像はこちら

アンケート概要

  • アンケート対象:過去5年以内にプログラミングスクールを受講した67名
  • アンケート期間:2020/5~6
  • アンケート方法:インターネット調査

アンケート結果

以下は受講者数が多かったプログラミングスクールのTOP4と検索結果の上位サイトで露出が多かったTOP5になります。

おすすめプログラミングスクール順位

※本来であればアンケート結果もTOP5にしたかったのですが、同率5位が4社あったためTOP4としました。

この結果を見ればわかる通り、アンケート結果ではオンラインで受講できるプログラミングスクールに人気があることがわかります。(テックキャンプ以外はオンライン完結で受講可能)

また、気になるのは受講後にどうなったかだと思いますが、受講後どうなったかをまとめたものは下記となっています。

  • 学んだ経験を活かしている:57%(38名)
  • 引き続き学習を続けている:24%(16名)
  • 挫折してしまった:19%(13名)

半数以上が受講して実務に活かせて良かったという感想を持っています。
ところがその一方で19%の方はプログラミングスクールを受講したにも関わらず、学習を継続することなく挫折してしまったという結果となりました。

実際に受講した感想として、良かったものと微妙だったものどのような体験談があるのか、いくつか紹介していきたいと思います。

受講してよかった体験談の紹介

まずプログラミングスクールを受講して良かったという声を紹介します。

プログラミングは独学でやろうとすると挫折してしまいます。正直むずかしいです。ここのスクールでは質問もしやすい環境なので、スキルを早く身に着けることができます。

クラウドワークスでお仕事を取れるようになり、副業としてビジネスを展開することができた。

-テックアカデミー WordPressコース受講(19歳男性)

約3ヶ月の受講でwebデザインの基礎は身につけられると思います。
その後は就職するのもいいですし、副業やフリーランスとしての道も開けるのではないでしょうか。

金額が約70万、週60時間ほどの勉強が必要ですが、やる気があるなら入校して損はありません。

私はIT企業へ就職することができて、就職した会社のインフラ構築に活かしています。

-テックキャンプ 短期転職コース受講(29歳男性)

自分の目的にあった知識や技術を身につけることができるし、講師もそれに向けて尽力を尽くしてもらえます。
ハードですが講師を信じて着いていくことで確実にレベルアップしてなりたいプログラマーに近づけるのでおすすめです。

スクールで確実な知識を身につけることができたお陰で実際にプログラマーとして転職し、独自にアプリ開発をしています。

-コードキャンプ アプリマスターコース受講(29歳女性)

かなりハードですが、現場で使える専門的なプログラミング知識やスキルを身につけることができます。

特に論理的に考え、自分のスタイルでプログラミングができるようになるし講師もなりたい自分像に近づけて教えてくれるのでとてもおすすめできます。

現在は、しっかりとした技術と知識を身につけることができて、フリーランスのエンジニアとして画像解析などしています。

-侍エンジニア塾 AIコース受講(30歳女性)

初期投資はある程度かかりますが、プログラミングに興味がある方や副業を考えている方にはおすすめできる講座です。
私のような文系出身の人間は、自学では挫折をしてしまう可能性が高いため、教えてもらえる環境や一緒に学ぶ仲間がいる環境はとても大切なためです。

副業にしたく受講をした結果、学習のペースを掴み今では数万円程度ではありますが副業として成り立っております。

-テックアカデミー Javaコース受講(32歳男性)

受講して微妙だった体験談の紹介

続いて、プログラミングスクールを受講したけどうまく活用できなかった方の声も見てみましょう。

不明点はフロントに常駐のインストラクターに聞ける、と言われで入学を決めましたが、全員一定の知識があるわけではなく、質問に即答してもらえない。
予約も時間帯によっては取りづらく、学習の進め方にムラがある。

受講した結果、まったく活かせていません。
夢だった副業も頓挫してしまい、結局プログラミングスクールに通う前についていた職種で仕事をしています。

-インターネットアカデミー WEBデザインコース受講(34歳女性)

プログラミングスクールにいけば、プログラミングスキルを習得できると思ってプログラミングスクールに通う方が多いと思いますが、3カ月学んだだけではほとんどスキルは身につきませんでした。

仕事の合間を縫って1年間独学で勉強したほうがお金もかからないので、独学をしつつ分からないことがあればエンジニアの無料勉強会があるのでそちらのほうに出向いて、スキルを身につけたほうがいいと思います。

-テックキャンプ 転職コース受講(24歳男性)

ITに理解がないと、プログラミングは非常に難しく、若い年代の方々がやらないと吸収できない為、それ相応の覚悟が必要です。

結局挫折してしまい、同じ会社で働いています。

-ヒューマンアカデミー IT・プログラミング基礎コース受講(35歳男性)

当然ですが、良い声もあればその反面で不満の声もあるという結果でした。

アンケート結果も踏まえ、どのようにプログラミングスクールを選べば失敗しないのか?について7つの選定基準を見出すことができました。

この7つについて、これから詳しく解説をしていきます。
早くおすすめのプログラミングスクールを知りたいという方は下記のリンクをクリックしてください。

受講者アンケートでわかった
おすすめプログラミングスクールを今すぐ見る

プログラミングスクールのおすすめの選び方7つ

それではプログラミングスクールのおすすめの選び方7つ紹介していきます。

【選び方1】まずは受講する目的を明確にすること

プログラミングスクールをどこにするか選ぶ上でまず受講する目的を明確にすることが重要です。
アンケート結果によると下記のような結果でした。

  • 副業として仕事を受注するため:31人(46%)
  • エンジニアへ転職するため:17人(26%)
  • フリーランスエンジニアになるため:13人(19%)
  • その他:6人(9%)
目的別受講者数割合

あなたがプログラミングスクールを受講しようと思ってる目的も該当するものがあるでしょうか?
この時に大事なこととして、いつまでに具体的な目的を達成するのかまで決めておけると良いです。

イメージ的にいうと下記のようなものになります。

  • 3か月でエンジニアへ転職して来年度に月収を50万円UPする
  • 半年後に副業で5万円を稼げるようにする

「いつまでに」というのは、選び方の4つ目の受講期間を決める上で大事なので、なるべく明確にしておいた方が良いです。

【選び方2】オンラインorオフラインどちらで受講するか決める

オンラインで受講するかオフラインの通いで受講するか。
それぞれメリットとデメリットを理解した上で、どちらで受講するかを決めると良いでしょう。

各受講スタイルは表裏一体で各メリットは下記の通りです。

正直どちらがあなたのスタイルに合うかはわかりません。
ただ、TOP4のうちの3つはオンラインのプログラミングスクールとなっています。

  • テックアカデミー:完全オンライン
  • テックキャンプ:オフライン or オンライン
  • 侍エンジニア塾:完全オンライン
  • コードキャンプ:完全オンライン

ゆっくりプログラミングスキルを身につけたいという方であればオフラインでも良いですが、スキル習得の時間をしっかり使いたいならオンラインの方が良いです。

ミツキ
ミツキ

僕は元々会社へ出勤してましたが、現在は在宅ワークで仕事をしていて下記の観点でメリットを感じています。

  • 移動時間を節約することができる
  • 満員電車から解放される
  • 風邪や感染症の感染リスクが少ない

オンラインでもモチベーションを継続できている人がいるので、効率面だけ見れば間違いなくオンラインの方が良いですね!

【選び方3】身につける言語を決める

どのプログラミング言語を身につけようと思っているか明確でしょうか?
目的によって身につけるべき言語は変わりますし、プログラミングスクールによって学べる言語が変わってきます。

先にアンケート結果による身につけた言語の割合を見ると下記の通りとなっています。

  • Java:18人(27%)
  • Ruby:16人(24%)
  • JavaScript:15人(22%)
  • PHP:7人(10%)
  • Python:6人(9%)
  • HTML/CSS:3人(4%)
  • Unity:1人(2%)
  • Kotlin:1人(2%)

続いて、実際の求人数として、2020/6/10現在のITの転職エージェント最大手であるレバテックの案件を見ると下記のようになっています。

この実際の需要を見つつ、どのようなものを作っていきたいかによって学ぶプログラミング言語を選ぶと良いでしょう。
簡単に言語別に作れるものの代表例を表すと次の通りです。

  • Java:アプリ開発、ソフト開発、IoTシステム
  • PHP:Webサービスを作れる
  • JavaScript:Webサイトを作れる
  • Ruby:WebサイトやWebサービスを作れる
  • Python:AI領域で力を発揮してくれる
  • CSS:Webサイトを作れる
  • Swift:iPhoneアプリ
  • HTML5:Webサイトを作れる
  • Unity:ゲームを作れる
  • Kotlin:Androidアプリを作れる

太字にしている5つは、今の需要や今後の需要も考えると学んでおいて間違いないものとなりますが、何を作りたいか明確にした上で決めましょう。

ミツキ
ミツキ
ここで決めなくても各プログラミングスクールで行っている無料体験や無料カウンセリングを受けて決めるのもありですよ!

【選び方4】受講する期間を決める

受講期間に関しては、目的や学ぶペースによって変わってきます。
全体的に見るとアンケート結果では下記の通り満遍なくいるという感じです。

  • ~1か月:11人(16%)
  • ~2か月:16人(24%)
  • ~3か月:17人(25%)
  • ~4か月:14人(21%)
  • 4か月~:9人(14%)

これを目的別に見るとエンジニアやフリーランスを目指す方の大半は3か月以上副業目的の方は2か月以下が少し多めという結果でした。

実際に体験した方の声を見ても、僕の体感としても、プログラミング全くの未経験の方の場合は3か月以上学んだ方がしっかり基礎が身について良いと思います。

ただ、中には学習の仕方だけ1か月で掴んであとは独学されたという方もいるので、あなたの目的や学習の習慣があるかによって変わってきますね。

【選び方5】就職・転職サポートを活用するか決める

エンジニアへ転職することが目的の方は、プログラミングスクールの転職・就職サポートを利用するかも決めておくと良いです。
転職サポートといっても、サポートの仕方はプログラミングスクールによって変わってきます。

大きな枠組みとしては下記のように4つの違いに分かれます。

転職支援だけ
提携しているエージェントの紹介や面接対策などのサポートをしてくれる
キャッシュバックは特になし
例)コードキャンプ、テックアカデミー
転職保証付き
転職に失敗した場合に受講料全額キャッシュバック
うまく転職できた場合はキャッシュバックなし
例)テックキャンプ(年齢制限なし)、テックアカデミー(32歳以下のみ)
完全無料で支援
受講料が最初から無料でプログラミングが学べる
基本は20代限定
例)GEEK JOB、プログラマカレッジ
転職成功で受講料が無料
転職のサポートをしてくれて成功したら受講料が無料になる
基本、年齢制限は特になし
例)侍エンジニア塾、ポテパンキャンプ

エンジニアへ転職したいと考えている方は、しっかりとこの転職支援を利用できるかどうかがうまく転職できるかどうかのカギになると言っても過言ではありません。

【選び方6】有料or無料で受講するか投資できる額を決める

プログラミングスクールは有料で学ぶものもあれば、無料で学べるものもあります。
上記で見た通り、転職に成功すれば無料になるというものもありますが、下記の仕組みのように最初から無料で受講できるプログラミングスクールもあります。

ただし、完全無料で学べるプログラミングスクールは年齢制限があり、代表的なものでいうと下記のように定められています。

  • GEEK JOB:20代限定
  • プログラマカレッジ:20代限定
  • 0円スクール:35歳以下(就職先も1社に限られる)

どうしても無料で学びたいという方は無料のプログラミングスクールから選ぶのが良いと思いますが、個人的なおすすめとしては有料で学ぶことです。

なぜ有料がおすすめなのかというと次の5つから言えます。

  1. あなた専属のメンターがつく
  2. 転職先の自由度が高い
  3. 年齢制限が特にない
  4. 学べる言語の自由度が高い
  5. 学ぶ場所が幅広い

それぞれ解説をしていきますが、プログラミングスクールにどれだけ投資できるか?を考えながら読んで頂ければと思います。

【有料がおすすめな理由1】あなた専属のメンターがつく

無料のプログラミングスクールは基本的に授業型で学ぶことになるので、メンターがつくことがありません
有料であれば基本メンターがつくので下記のようなメリットがあります。

  • 躓いたところをしっかり根本解決できる
  • あなたの進捗にしっかり合わせて進められる
  • 1対多より1対1の方が質問しやすい

メンターがつかず授業形式で学習が進んでいくとスキルが体得できたかあいまいなまま進んでしまうことがあります。
メンターがつくというのは、しっかりとプログラミングスキルをあなたのものにするために大きな力を発揮することになります。

【有料がおすすめな理由2】転職先の自由度が高い

最近では無料のプログラミングスクールの転職先も評判が良いですが、より転職先に拘りたいのであれば有料のプログラミングスクールの方が質が良いです。

転職先の質の良さというのは、受講生のモチベーションにも少し関連しますが、就職する企業が採用したい人間は下記いずれでしょうか?

  • 無料でスキルを習得した人
  • 自己投資で数十万投資してスキルを習得した人

いうまでもなく後者ですよね。
つまりは有料のプログラミングスクールの方が良い求人情報が集まることになります。

ちなみにオフラインで学ぶ場合においては、どんな人が集まるかというのはとても重要で、例えば下記の講座がある時に学習意欲が高い人が集まるのはどちらでしょうか?

  • 1回25万円の講座
  • 1回1,000円の講座

当然ながら1回の講座で25万円払うという人は意気込みが違うので、必然的にモチベーションが高い人が集まります。
モチベーション高い人と切磋琢磨したい・転職先を自由に選びたいなら有料のプログラミングスクールの方が良いですね。

【有料がおすすめな理由3】年齢制限が特にない

上記で見た通りで無料のプログラミングスクールは年齢制限があります。

有料のプログラミングスクールでも一部転職保証のコースを受講するのに年齢制限を設けているという場合もありますが、有料のスクールは基本年齢関係なく学ぶことができます。
今回アンケートを取った結果を見ても下記のように受講者の年齢はばらつきがあります。

  • 10代:2人
  • 20代前半:12人
  • 20代後半:20人
  • 30代前半:17人
  • 30代後半:7人
  • 40歳以上:9人

プログラミングスキルを身につけるのは若い方が習得が早いとは思いますが、30代になっても40歳を越えても学ぶ方は沢山います。

【有料がおすすめな理由4】学べる言語の自由度が高い

無料のプログラミングスクールで学べる言語について見ると下記のようになっています。

  • GEEK JOB:Java、PHP、Ruby
  • プログラマカレッジ:Java、PHP
  • 0円スクール:Java

需要がある言語については網羅できていますが、PHP/Ruby/Java以外が学びたいという方は受講に向いていないと言えますね。

AI開発ができるPythonやスマホアプリ開発のSwiftやKotlinなどを学ぶ際は必ず有料のプログラミングスクールを選択する必要があります。

ミツキ
ミツキ
特にテックアカデミーなら様々な言語を学ぶことができます!

【有料がおすすめな理由5】学ぶ場所が幅広い

無料のプログラミングスクールの場合、受けられる場所に限りがあるという点もあります。

  • GEEK JOB→東京のみ
  • プログラマカレッジ→東京のみ
  • 0円スクール→東京・北海道・仙台・名古屋・大阪・福岡

上記以外で学びたいという方は必然的に有料のプログラミングスクールでしか学べません。

2020/6/10現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、GEEK JOBとプログラマカレッジはオンラインにて受講することができます。

ただし、転職先としては東京がメインとなっています。

ミツキ
ミツキ
以上が有料のプログラミングスクールがおすすめな理由ですが、費用対効果を考えてどれくらいの金額を使えるか考えましょう!

たとえば、『エンジニア転職後に50万円年収が上がると仮定して、1年後にスクール受講料を回収する』みたいな考え方ができるとベストです。

【選び方7】最終的に無料体験を受けて決めるのがおすすめ

ここまでプログラミングスクールの選び方を6つ見てきました。
最後に一番重要なこととして、無料体験や無料カウンセリングは必ず受講しましょう。

ホームページや口コミの情報を見ても実際あなたに合っているかはわかりません。
これは他の経験に置き換えて考えてもわかることかと思います。

  • 「食べログで4.0以上の評価のお店に行ったけど正直微妙だった…」
  • 「お客さんが全然いないラーメン屋さんに行ったら隠れた名店と言えるほど美味しかった…!」

しっかりと受講を開始しないと本質がわからないところはありますが、無料体験を受けるだけでも各プログラミングスクールの感覚を掴むことができます。

僕も実際にコードキャンプとテックアカデミー・侍エンジニア塾の無料体験を受けて、特にコードキャンプに関しては下記の記事通りで受ける価値というのを十二分に感じました。

コードキャンプの無料体験レッスンの体験談!本音で解説しますコードキャンプの無料体験レッスンを実際に受講したので、どのような内容で受講することにどのようなメリットがあるのか体験談を書きました。体験レッスンを受けるか迷っている方の参考になる内容となってるので参考にどうぞ。...

本記事で紹介しているスクールは、執拗な勧誘されることもないですし、スクールによっては無料体験を受講することで特典をもらうことができます。
なので、いくつか無料体験を受けて比較検討すると良いですね!

無料体験を活用するコツについては下記も参考にしてみてください。

プログラミングスクールは無料体験から始めよ!おすすめ活用術を紹介無料体験のできるプログラミングスクールをまとめました。エンジニア10年の経験からおすすめな6社に絞り、無料体験を通じて吸収すべきことや受講する際の注意点について解説しています。ネットの体験談を見るだけでなく実際の一歩を踏み出す参考にどうぞ。...

さて、ここからいよいよおすすめのプログラミングスクールを7社紹介していきます。

受講して間違いない!プログラミングスクールのおすすめ7選

今回、おすすめのプログラミングスクールを紹介すべく下記の観点で受講して間違いないスクールを選定しました。

  1. プログラミングスクール受講経験ある方67名にアンケート
  2. 「プログラミングスクール おすすめ」で検索上位20サイトでおすすめしているスクールを分析
  3. Twitterでプログラミングスクールに関する投稿をチェック

アンケートに基づき受講者数が多いものは下記のグラフの通りとなっています。

選び方の一つ目にある通り、プログラミングスクールを受講する目的は様々かと思います。

目的によって受講すべきスクールも変わりますし、他の要素によっても変わってくるので本記事を読んでる方が「間違いなくコレ!」と選べるように7つのプログラミングスクールを選定しました。

1.迷ったら人気No.1オンライン完結の『テックアカデミー』

おすすめプログラミングスクール1
受講形式 オンライン完結
学べる言語
  • Java
  • JavaScript
  • PHP
  • Ruby
  • Swift
  • Kotlin
  • Unity
  • Python
  • HTML/CSS
  • (Photoshop)
  • (illustrator)
受講期間
  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 16週間
就職サポート
  • 就職支援だけ(年齢制限なし)
  • 転職保証付き(32歳以下限定)
料金体系
  • 4週間プラン:149,000円
  • 8週間プラン:199,000円
  • 12週間プラン:249,000円
  • 16週間プラン:299,000円

※コースや学生の場合は料金が異なる

テックアカデミーは何と言っても今回アンケートとった中で最も受講者が多く(全体の37%)、かつ評判もとても良いプログラミングスクールです。

1週間受講可能な無料体験では実際にコードを書いたものをレビューもしてくれるので、学習を進めるイメージをしっかりつかむことができます。

また、オンライン完結で学ぶことができて他の有料のプログラミングスクールと比べてもリーズナブルに学べます。

特におすすめな方

テックアカデミーを特におすすめなのは、「オンラインで受講したい」方でかつ「これから副業を始めたい」という方です。

「転職保証コース」や「転職支援のTechAcademy Pro」と転職支援も充実していますが、それ以上に学べる言語の豊富さと受講期間の選びやすさがピカイチとなっています。

  • 「Webアプリケーションを作りたい」
  • 「Webサイトを作りたい」
  • 「スマホアプリを作りたい」

というようなニーズに応えるコースが用意されており、オリジナルの開発実績も作れるため、受講後にクラウドソーシング等で仕事を受注する方が多くいます。

なお、コースの詳細はおすすめコースの記事にてまとめています。

そして、他の特におすすめなポイントとして3つ絞って紹介すると次の通りです。

【おすすめどころ1】卒業後も半永久的にカリキュラムが見れる

プログラミングスクールの多くは卒業した後にカリキュラムの閲覧ができなくなるところが多いですが、テックアカデミーは卒業後も半永久的にカリキュラムの閲覧ができます。

アンケート結果を見ると、全体の1/4は卒業後も学習を継続されています。

テックアカデミーなら、卒業後に継続して学習したい場合や復習をしたいという時にカリキュラムがずっと見られるというのは非常に強みと言えます。

【おすすめどころ2】現役エンジニアがメンターについてくれる

テックアカデミーで学習のサポートをしてくれるメンターは現役エンジニアのみです。

プログラミングスクールによってはアルバイトの講師や講師専属で仕事をしている方もいますが、現役エンジニアであることで現場のリアルな声を聞くことができます。

これから実践でプログラミングスキルを活かしたいという方にとって、現役エンジニアから直接指導してもらえるのは最適な形と言えます。

【おすすめどころ3】転職に成功している実績が多い

副業したい方におすすめと書きましたが、テックアカデミーの受講生の半分は転職が目的で実際転職に成功している方も多くいると無料体験の際に聞きました。

転職保証コースについては下記にて詳しく解説していますが、転職目的でテックアカデミーを活用した方からも非常に評判の良いスクールとなっています。

転職保証コースの詳細はこちら

受講した方の声

実際にテックアカデミーを受講した方の体験談として下記のようなものがあります。

  • オンラインで学ぶことが出来たのでスクールに通う時間が無い人にも進めやすい
    実際に会わなくとも授業の質や質問のしやすさは損なわれていないと感じた。(27歳男性)
  • 講師と一緒にプログラミングの勉強を行っていくのでダレにくい。
    そのため続けられるし、一人で自分自答しなくて済むのでストレスがあまりない。(28歳男性)
  • カリキュラムはとても分かりやすく疑問もしっかりと理解できるので長く続けられておすすめ。(29歳女性)

テックアカデミーの評判の詳細はこちら

1週間無料体験できるのでまずは無料体験からスタートしましょう。

\プログラミングで収入をアップする/人気No.1のスクールを受講する

※テックアカデミー公式ページへジャンプします。

2.転職先に拘りたい方なら『テックキャンプ(旧テックエキスパート)』

おすすめプログラミングスクール2
受講形式 教室 or オンライン
学べる言語
  • Ruby
  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • Python
  • (illustrator)
  • (Photoshop)
受講期間
エンジニア転職/デザイナー転職
短期間集中:10週間
夜間休日:6カ月
プログラミング教養コース
1か月~(月額制)
就職サポート 転職保証付き(転職失敗時に全額返金)
料金体系
エンジニア転職/デザイナー転職
短期間集中:648,000円
夜間休日:848,000円
プログラミング教養コース
入会費用:198,000円
月額料金:19,800円(初月無料)

テックキャンプは何といってもマコなり社長のブランディングにより一気に知名度を上げてきたプログラミングスクールです。

満足いく転職ができたという口コミも多く、他のスクールと比べると少し割高に感じてしまう料金ですが、サービスの質は本物と言えます。

特におすすめな方

テックキャンプは転職先に拘りたい方に特におすすめです。

テックキャンプの転職を見て頂ければわかりますが、自社サービス開発の会社へ転職できる割合が高く年収500万円を越えられる可能性があります。

ブランドイメージとしてテックキャンプがしっかりしていることもあって多くのIT企業から信頼があり、転職できる企業も質が良い求人が多いです。

【おすすめどころ1】目的によってコースが分かれていてわかりやすい

テックキャンプは大きく3つのコースに分かれています。

  • プログラミング教養
  • エンジニア転職
  • デザイナー転職

プログラミング教養コースでもエンジニア転職してる方がいますが、よりしっかり充実したサポートを受けたいなら「エンジニア転職」「デザイナー転職」がおすすめ。

1つ目のテックアカデミーも転職保証コースはありますが、各コースではっきりとした目的がわかりづらい部分があり、コースで目的が明確になっているテックキャンプは良いですね。

【おすすめどころ2】年齢関係なく受講することができる

テックキャンプは年齢関係なく受講することができます。

他のスクールだと年齢の縛りがあるところもありますが、転職保証がついている「エンジニア転職」や「デザイナー転職」でも特に年齢制限がありません。

20代の方が多いことは多いですが、30代を越えた方も多く受講しているので、30代を越えていても気にせず受講することができます。

【おすすめどころ3】メンターのサポートがしっかりしている

教育がしっかりされたメンター陣がいるテックキャンプは、サポートがしっかりしています。

不明点があった際に質問し放題で挫折しないためのサポートをしてくれます。

エンジニア転職の転職成功率は99%とほぼすべての方が転職に成功する瞬間までサポートしてくれるので、あなたの目的に向けた力強い味方となります。

受講した方の声

実際にテックアカデミーを受講した方の体験談として下記のようなものがあります。

  • 料金はそこそこするけどまずは無料相談がある。
    そんなにごり押ししてこないため、安心して相談すると良いし、エンジニア転職は難しくない。
    男性だけの印象だけど、バリバリの女性も出来るし年齢も関係ない。(27歳女性)
  • テックキャンプはカリキュラムが分かりやすく初心者でも問題なく学習できる。
    通学とオンラインの両方に対応しているので続けやすくて良かったと感じてた。(28歳男性)
  • どこの会社が良いかは一概にはいえないがフリーで働く人には勉強を通して、色々な人と同じ目的を共有できるからモチベーションも高く保てると思う。(30歳男性)

テックキャンプの評判の詳細はこちら

テックキャンプは特にRubyを推しているため、Webアプリケーションを開発したいと思っている方は受講を検討してみると良いでしょう。

\迷ってるライバルに差をつける/
テックキャンプで今すぐ転職したい方はこちら

※テックキャンプ公式ページへジャンプします。

3.講師を指名できるスクールなら『コードキャンプ』

おすすめプログラミングスクール3
受講形式 オンライン完結
学べる言語
  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • Swift
  • PHP
  • Ruby
  • Java
  • (illustrator)
  • (Photoshop)
受講期間
  • 2か月
  • 4か月
  • 6カ月
就職サポート 転職支援だけ
料金体系
  • 入学金:30,000円
  • 2か月:148,000円
  • 4か月:248,000円
  • 6カ月:298,000円

コードキャンプは完全オンラインで学ぶことができて、かつ講師を指名することができるプログラミングスクールです。

通常、講師は指名することができず勝手に決まったりコロコロ変わってしまったりという感じになっています。
自分に合った講師を選ぶことができるので、あなたに合わせて学習を進めることができます。

特におすすめな方

おすすめどころの2番目に書いている通り、本記事で紹介している中でコードキャンプは一番リーズナブルに学ぶことができます。

なので、コスパ良いプログラミングスクールで学びたいという方におすすめです。

また、自分に合った講師を自分で探すことができるので、相性が良い講師を選びたいという方に打ってつけと言えます。

【おすすめどころ1】無料体験レッスンが充実している

コードキャンプは何より無料体験レッスンを実際に受講してみて、その充実さにびっくりしました。
詳しくは下記で解説をしていますが、カリキュラムの目次全てと一部は内容が見放題です

コードキャンプの無料体験レッスンの体験談

百聞は一見に如かずなので、迷ってる方は無料体験レッスンを受講してみると良いでしょう。

【おすすめどころ2】ほかのスクールよりコスパが良い

テックキャンプのエンジニア転職は短期集中の10週間で60万円越え、他のプログラミングスクールも3か月で30万くらいが多くなっています。

そんな中、コードキャンプは6カ月プランでも、入学金の30,000円と298,000円で受講することができます。(無料体験を受講すると10,000円OFF)
仮に6カ月プランを選択した場合、1か月当たりの料金は50,000円強と非常に安いです。

【おすすめどころ3】レッスンは回数無制限

プログラミングスクールによってはレッスンの回数が週2回など定められているものがありますが、コードキャンプは回数無制限になっています。

レッスンは自分が必要なタイミングで予約をして受けることができるので、あなたの学習ペースにしっかり合わせて受講することができます。

受講した方の声

実際にテックアカデミーを受講した方の体験談として下記のようなものがあります。

  • マンツーマンでの丁寧な指導を受けられるので、初心者の私でもしっかりと理解を深めながら知識や技術を身につけることが出来た。(33歳女性)
  • 生涯働ける一流会社さえ危ない時代であるので、フリーランスとして自分自身で働けるスキルがあるとよいからおすすめ。(33歳男性)
  • 初心者でも講師の方が優しく教えてくれる上に他のスクールと比べると料金が安い
    マンツーマンレッスンなので自分のペースで質問できたり学べる。(24歳女性)

なるべくコストを抑えてプログラミングスキルを身につけたいという方は一度無料体験レッスンを受講して学習のイメージをつけるようにしましょう。

\体験レッスンで学習イメージがつく/
コードキャンプの無料体験レッスンを受ける

※コードキャンプ公式ページへジャンプします。

4.30代でも無料で転職したいなら『侍エンジニア塾』

おすすめプログラミングスクール4
受講形式 完全オンライン
学べる言語
  • Java
  • Ruby
  • JavaScript
  • PHP
  • Python
  • C言語
  • HTML/CSS
  • Unity
  • 他(要相談)
受講期間
  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 24週間
就職サポート 転職成功時に受講料が全額キャッシュバック
料金体系
デビューコース
4週間プラン:68,000円
12週間プラン:204,000円
エキスパートコース
12週間プラン:354,000円
24週間プラン:648,000円
AIコース
12週間プラン:564,000円
24週間プラン:948,000円
転職コース
4週間プラン:128,000円
12週間プラン:256,000円

※いずれも入学金:29,800円、学生料金あり

侍エンジニア塾は専属マンツーマンレッスンでオーダーメイドカリキュラムにて学習を進めることができます。

完全オーダーメイドカリキュラムなので、あなたの目的に合わせてあなたのペースで学習することが可能です。
実際になにか作りたいものがある場合、カリキュラムの中で作成していくことも可能なので実践的に学べるオンラインスクールとなっています。

特におすすめな方

侍エンジニア塾の転職コースは年齢無制限でエンジニア転職に成功した際に全額キャッシュバックしてもらうことができます。

そのため、無料でエンジニア転職したい方、かつ30代の方に打ってつけと言えます。
カリキュラムの中であなたのオリジナルのWebサービスを作ることが可能なため、転職する際のポートフォリオとして活用することができます。

【おすすめどころ1】無料体験でメチャクチャ親身に相談乗ってくれる

侍エンジニア塾に関しても、無料体験を受講して良い意味でびっくりしました。

いろいろな記事やSNSで評判を見てきましたが、前評判を覆す勢いで親身になってプログラミング学習に関する相談をしてもらうことができました。
正直無料体験だけを見ると侍エンジニア塾が一番良かったと言っても過言ではありません。

これからどのようにプログラミング学習を進めていくべきか?どのように転職活動や副業の仕事を獲得するか迷ってる方は無料体験を受けることをおすすめします。

【おすすめどころ2】すべての言語のカリキュラムが見放題

侍エンジニア塾で学習していく場合、最初にどの言語を学ぶかを決める必要がありますが、一つに決めたとしても他のすべての言語のカリキュラムを閲覧することができます。

そのため、Rubyの学習を始めたけど、PHPだったらどんな風に学習するんだろう?と気になった時にPHPのカリキュラムを見ることができるという感じとなります。
限られたスキルだけでなく幅広くスキルを身につけたいと思っている方にとっては非常に大きな強みと言えますね。

【おすすめどころ3】あなた専属の講師がついてくれる

基本的にプログラミングスクールでつく講師は、毎回違う人がつくことが多いです。

侍エンジニア塾の場合、最初からついた講師が最後まで変わることがありません。
そのため、毎回自己紹介をするという手間が発生せず、前回の状況なども考慮しながら効率よく学習することができます。

しかも、現役エンジニア(会社員とフリーランスの比率は6:4くらい)の方が講師をしてくれるので、リアルな声を聞きながら実践的なスキルを体得することが可能です。

受講した方の声

実際に侍エンジニア塾を受講した方の体験談として下記のようなものがあります。

  • 現場での経験が豊富な正にプロフェッショナルといえる講師に指導してもらえるし、基本的に自ら手や頭を動かして学んでいくので慣れるのも早い。
    自分のスタイルを確立するよいキッカケになると思う。
    確実に自分が成長できるので強くおすすめ。(27歳女性)
  • サポート内容が充実している割に価格が安く、今後の仕事のあり方を考えてもプログラミングは必須と思うからおすすめ。(28歳男性)
  • かなりハードですが、現場で使える専門的なプログラミング知識やスキルを身につけることができる。
    特に論理的に考え、自分のスタイルでプログラミングができるようになるし講師もなりたい自分像に近づけて教えてくれるのでとてもおすすめできる。(30歳女性)

侍エンジニア塾の評判の詳細はこちら

特におすすめなのは30代で無料で転職したい方ですが、枠にとらわれずにあなたのスタイルに合わせて学習を進めたいという方も一度無料体験レッスンを受講することをおすすめします。

\無料体験で学習の不安を解消する/
あなただけのカリキュラムで学ぶ

※侍エンジニア塾公式ページへジャンプします。

5.無料で転職したい20代の方なら『GEEK JOB』

おすすめプログラミングスクール5
受講形式 オフライン(2020/6現在はオンライン)
学べる言語
  • Ruby
  • Java
  • PHP
受講期間 1か月~3か月(習熟度による)
就職サポート 20代限定で完全無料で受講可能
料金体系 20代は無料

GEEK JOBは完全無料で受講することができるプログラミングスクールです。

20代限定という縛りはあるものの、完全無料で学べるスクールとしては一番評判の良いスクールとなっています。
どうしても無料で学びたいという方であればGEEK JOBを選択すれば間違いないと言えます。

特におすすめな方

20代で完全無料でエンジニア転職したいという方に特におすすめです。

転職先に関しては、GEEK JOBの就職先にて解説をしている通りでSESが多いという現状があります。
なので、Webエンジニアとして自社開発や受託開発の会社へ転職したいのであれば、お金がかかるリスクはあれど次に紹介するポテパンキャンプの方が良いです。

【おすすめどころ1】現役のプログラマーが講師をしてくれる

完全無料で学べるプログラミングスクールとして、プログラマカレッジもありますが、プログラマカレッジは講師が現役というのは書かれていません。

その一方でGEEK JOBは現役のプログラマーが講師をしてくれるので、現役度高いリアルな声を聞きながら学習を進めることができます。

【おすすめどころ2】転職成功率が97.8%と高い

2020/6/10時点で公開されている情報として、GEEK JOBは転職成功率が97.8%と非常に高いです。

取引している企業数は2019/3実績で3500社、未経験から正社員として転職可能な企業数は500社以上と沢山の求人を持っています。
受講者の満足度も97.3%と非常に高く20代でエンジニア転職したい方は必見と言えます。

【おすすめどころ3】開始日から14日以内なら途中退学可能

プログラミングは合う人合わない人がいて、今回アンケートを取った中でもGEEK JOBを受講してプログラミングが合わないと思って途中で辞めたという方がいました。

完全無料でやっているのに途中で辞めたら違約金がかかりそうなものですが、学習開始から14日以内であれば違約金がかからず退学することができます。
仮にプログラミングが合わないと思っても途中できっぱりと諦められるのは良いですよね。

GEEK JOBの評判の詳細はこちら

20代でどうしても無料でエンジニア転職がしたいという方は一度GEEK JOBの無料体験を受講してみましょう!

\無料でエンジニアへの道を切り拓く/
今すぐGEEK JOBの無料体験を受けてみる

※GEEK JOB公式ページへジャンプします。

6.無料でWebエンジニアに転職するなら『ポテパンキャンプ』

おすすめプログラミングスクール6
受講形式 完全オンライン
学べる言語
  • Ruby
  • JavaScript
  • HTML/CSS
受講期間
  • 2か月
  • 3か月
  • 4か月
就職サポート 運営会社が転職エージェントも運営
ポテパンで転職成功時に受講料が全額キャッシュバック
料金体系
  • 2か月:150,000円
  • 3か月:250,000円
  • 4か月:300,000円

ポテパンキャンプはプログラミングスクールでWebエンジニアを輩出した人数がNo.1を誇っています。
※ショッパーズアイ「プログラミングスクール10社を対象にしたサイト比較イメージ調査」によるもの

プログラミングスクールだけでなく、転職エージェントやフリーランスエージェントを運営しているポテパンが母体なので、転職サポートも非常に厚いと言えます。

今回のアンケートでは受講した方が1名という結果でしたが、Twitterで見るとすこぶる評判が良いです。

特におすすめな方

ポテパンキャンプはテックキャンプに続いて転職先が充実しています。

そして、ポテパン経由で転職が決まると全額キャッシュバックなので、年齢問わずWebエンジニアへ転職したい、かつ無料で受講したい方に特におすすめです。

受講者の約90%が未経験からエンジニアへの道を切り拓いています。

ポテパンキャンプの評判の詳細はこちら

まずは無料カウンセリングから、あなたの理想に合ったキャリアを目指せるか確認してみましょう。

\Webエンジニアで収入を上げる/
無料カウンセリングを受けてみる

※ポテパンキャンプ公式ページへジャンプします。

7.AIエンジニアになるための『アイデミー(Aidemy)』

おすすめプログラミングスクール7
受講形式 オンライン完結
学べる言語 Python
受講期間
  • 3か月
  • 6カ月
  • 9か月
就職サポート 転職のサポートのみ
料金体系
  • 3か月:480,000円
  • 6カ月:780,000円
  • 9か月:980,000円

アイデミー(Aidemy)は本記事で紹介している中で唯一AIスキルに特化したプログラミングスクールとなっています。
年々AIの需要は高まっており、他のプログラミングスクールでもAI・Pythonに関するコースが増えてきました。

ただ、Aidemyであれば未経験から短期間でAIエンジニアとして活躍するだけのスキルを身につけることができます。

特におすすめな方

AIエンジニアになりたいと思っている方にAidemyはおすすめです。

僕がいくつかのプログラミングスクールで無料体験する際、どの言語が人気なのか?と聞いたところ、Pythonも人気が出始めているとどのスクールでも言ってました。
これから更にAIの技術が発展してくるので、AIを扱えるエンジニアの需要もどんどん増えてくることが予想されます。

まだまだAIエンジニアは少なく希少価値が高いため、他の言語よりも高単価な給料も期待できます。
少しでもAIに興味があるという方は無料オンライン相談にて学習するイメージを働かせましょう!

\希少価値高いAIエンジニアになる/アイデミーで収入アップする

※アイデミー公式ページへジャンプします。

 

おすすめプログラミングスクールまとめ

今回おすすめのプログラミングスクールを7社紹介しました。

プログラミングスクール受講者67名へのアンケートやプログラミングスクールをおすすめしている記事、Twitterの情報やエンジニア9年の経験から選定した7社は下記の通りです。

テックアカデミー
・・・迷ったらコレ!特に副業したい方や教養を身につけたい方におすすめ!
テックキャンプ
・・・エンジニア転職が目的で転職先に拘りたい方向け!
コードキャンプ
・・・講師を指名できる一番リーズナブルなスクールが良い方向け!
侍エンジニア塾
・・・30代で無料でエンジニア転職したい方に特におすすめ!
GEEK JOB
・・・20代で完全無料でエンジニアへ転職したい方向け!
ポテパンキャンプ
・・・無料でWebエンジニアへ転職がしたい方向け!
アイデミー(Aidemy)
・・・これから更に需要が増えるAIエンジニアになりたい方におすすめ!

※各プログラミングスクールのリンクは各スクールのホームページへジャンプします。

途中でプログラミングスクールでの学習に失敗してしまった方の体験談も紹介しましたが、今回紹介した選び方を基準に選んでいただければ挫折は少ないはずです。

そして、何より迷って何もしないことが一番の失敗と言えるので、気になったスクールは今すぐにでも無料体験を申し込むことをおすすめします。
僕も本ブログを運営する中で沢山プログラミングスクールの分析をしてきましたが、外から見るだけなのと体験するのとでは感じ方が大きく変わることがあります。

調べて終わらせることなく未来に向けて一歩ずつ行動をしていきましょう!

\まずテックアカデミーで無料体験する/プログラミングに触れてみよう

※テックアカデミーの公式HPへジャンプします。
※無料体験受けると最大1万円OFFになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。
エンジニア用アカウントとして@MitsukiEngineerでTwitterやってるので、良かったらフォロー頂けると嬉しいです。

ABOUT ME
ミツキ
Webでの発信や自己探求が好きです。『周りの人と自分が生きたい人生を生きる』というのが人生のテーマで、今は妻に「仕事をしない選択をしてもらう」ことを目標に仕事をしています。これまでの略歴としては、東京の四大の文系学科を卒業後、独立系SIerに就職し社畜SEを4年した後にフリーランスエンジニアを5年。現在はフリーランスエンジニアしつつWebマーケターとして生計を立てています。プロフィール詳細こちら/広告掲載やコンサル等お仕事の依頼こちら
SEライフログの人気記事