テックエキスパート

テックエキスパートを徹底レビュー!誰でもわかるように解説します

フリーランスエンジニアしつつWebマーケターとして生計を立ててるミツキ(@ptnimz1987)です♪

今回はテックエキスパートに関して、下記のような疑問を抱えている方向けにテックエキスパートを徹底レビューして評判や口コミを紹介していきます。

  • テックエキスパートの評判っていいのか?悪いのか?どちらなんだろう?
  • 卒業生の就職先ってどんなところが多いのだろう?
  • 年齢制限とか、通うに当たって留意する点あるだろうか?
  • ちゃんと転職することができるだろうか?
  • 他のスクールと比較してどのような点が優れてるだろうか?

色々と情報が錯そうしがちではあるので上記のように疑問を感じる方も多いと思いますが、テックエキスパートは口コミを見てもめちゃくちゃ高評価であると言えます!

  • 転職先がSESだけでなく自社サービス開発の優良企業が多い
  • 転職に成功すれば給料が上がることがほぼ間違いなし
  • オンラインではないので一緒に頑張るエンジニア仲間が見つかる
  • 多少難易度が高い分エンジニアとしての必要スキルの取得ができる
  • 30代からなど年齢に関係なく学ぶことができる
  • ホリエモンからも高評価、テックキャンプには本田圭佑さんも受講した経験あり
  • 他のスクールと比較してもサービスの質は高い

通学が必要という点で少し手間ではありますが、その分上記にあるように仲間を作りやすいというメリットがあります。

そのため、テックエキスパートは下記のような方が受講するにはうってつけのスクールと言えます!

  • エンジニア転職して年収を上げていきたい&手に職をつけたい
  • 一人だと挫折しそうだから一緒に学べる仲間、今後にも繋がるようなエンジニア仲間が欲しい
  • 年齢に関係なく未経験からでも学べるスクールに通いたい
  • 世間からの評判の良いスクールでしっかりと学びたい
  • 学生時代の部活のような感覚をまた呼び起こしたい

通学する分、北海道や沖縄・広島など地方には対応していませんが、対応している地域であれば充分通う価値のあるスクールですので、是非本記事を参考にしてみてください。

ミツキ
ミツキ
僕はエンジニア歴10年。プログラミングスクール比較にて色々なスクールを比較していますが、テックエキスパートはコスパのメチャクチャ良いスクールと言えます!

エンジニアとしてフリーランスになれば、自由な生活や安定した収入を稼ぐことが可能になるので是非本記事を参考にチャレンジしてみてください。

\エンジニア転職で年収アップする/
まずは無料で触れてみる

 

目次

【結論】テックエキスパートを徹底レビューして言えること

まずはテックエキスパートを徹底レビューして言えることを簡潔に解説していきます。

総合評価
就職のしやすさ 抜群に良い!
受講する難易度 試験など厳しい面があるものの、
スキル習得のためには最高の環境
年齢制限 特になし!
他スクールとの比較 転職を目的とするなら最適!
オンライン限定がないのだけ残念

他のプログラミングスクールと比較しても、テックエキスパートは優秀なエンジニアスクールであると言えます!

詳細については評判について様々な観点から切り込んでみていきますが、コスパは抜群に良いので通う価値が十分にあると言えます。

 

テックエキスパートの評判を様々な観点で解説

続いてはテックエキスパートの評判を様々な観点で解説していきます。

テックエキスパート名古屋や大阪でも受けられると評判

テックエキスパートの本社は渋谷にありますが、名古屋や大阪・福岡でも受けることができます。

通学するスタイルのプログラミングスクールで名古屋や大阪もしっかり対応しているということで、各地域で仕事を見つけたい方にとって評判が良いといえます。

テックエキスパートはオンラインでは得られないものが得られると評判

テックエキスパートは基本的に通学型なのでオンラインだけでの受講ができません。

ただそれが評判として、オンラインでは得られないものが得られると好評な理由でもあります。

オンラインではない利点
  • 仲間と一緒に学べる
  • 切磋琢磨しながら学べる
  • 職場に近い環境で学べる

テックエキスパートの講師クオリティが高い

テックエキスパートの講師のクオリティは高いという面でも評判が良いです。

講師になるための条件として、厳選なる審査をしっかりと通り抜けた方かつ講師になるためのトレーニングをしっかり受けた方がなれるのでハイクオリティとなっています。

テックエキスパートは途中退会する人が少ない

テックエキスパートは途中退会する人が少ないと言うのも有名です。

入学してから途中退会せずにカリキュラムを受講完結する方の割合が95%あります。それだけ一人一人のスキル習得にコミットしていることが伺えますね。

ミツキ
ミツキ
僕は会社でプログラミングやってる時もくじけそうになりました。仕事なのでもったのですが、自主的に学ぶのに途中退会する人が少ないのはスゴイですね!

テックエキスパートは学歴関係なし

テックエキスパートは通学するのに学歴は一切関係ありません

経歴として、中卒の方や高卒の方でも受講することは可能ですし、現在無職でニートである方やフリーターの方でも受講できます。

ただ、受講期間中は結構ハードスケジュールになるのでバイトしながら通学するのは少し難しいと言う意見が多いです。

テックエキスパートは選考がなくなった

以前まではテックエキスパート選考があって、面接を受けてから「選考落ちた」みたいな方が特定数いました。

ただ現在はどんな方でもエンジニアになる可能性があることから選考がなくなっています。選考に通るか心配という方は安心して受講して大丈夫です。

テックエキスパートは後払い制度があった(2019/11は停止中)

テックエキスパートはもともと後払い制度がありました。

低所得者向けの制度としてありましたが現在は残念ながら受け入れを停止しています。

もしテックエキスパートが難しいという方は後払いというよりは無料のスクールを利用するようにしましょう。

 

テックエキスパートに悪い評判はあるのか?

ここまでは良い評判をメインに書いてきましたが、悪い評判も見てみたいという方もいるかと思います。

そこで、悪評と呼ばれるものを紹介しつつ、エンジニア10年の観点から解説していきます。

テックエキスパートは高いという意見もあり

テックエキスパートの料金については下記で解説していますが、半年のコースだと80万円かかるので「高すぎ」という意見もあります

テックエキスパートのコースと学び方をエンジニア歴10年が解説テックエキスパートのコースの詳細として、スケジュールやカリキュラム・料金・学べる言語・メンター情報についてまとめました。エンジニアとして自社開発の会社へ転職できる費用対効果抜群な転職コースが一押し。割引情報を見ればお得に通えます。...

テックエキスパートの料金情報まとめ

ただ、将来的に収入が上がることを考えると決して高い金額ではありません

後ほど解説するテックエキスパートから就職できる企業に就職すれば、早ければ半年から1年ぐらいで回収することは可能な額なので先を見れば費用対効果バッチリです。

テックエキスパートはやめとけという意見に対しての考察

いろいろ情報を取っているとテックエキスパートはやめとけという意見も中にはあります。

元々受講してた方が途中でやめた経験からテックエキスパートはやめとけと言うなら分かりますが、大抵の意見は受講したことも無い方が言ってることがほとんどです。

別のことを例にしてあげると、野球をやったことない人が「野球は危険だから辞めとけ」と言っていたらどう思いますか?まず野球やってみてから言えよとなりますよね。

対象が違うだけでテックエキスパートに関しても同じことが言えるので、外野の意見は無視して問題ありません。

テックエキスパートでついていけないと感じる人も中にはいる

テックエキスパートは挫折しない工夫がされていますが、それでもついていけないと感じる方やきついと感じる方も中にはいます

ぶっちゃけ、最初はついていけないとかきついという絶望感を味わっておくのはありです。
僕自身がエンジニアを始めた時はついていけないと感じましたし、やめたいと思うことも何度もありました。

ただその壁を乗り越えた結果、エンジニアとして一人前になれましたしフリーランスになって年収600万円を超えるくらい稼げるようになりました

プログラミングスクールは情弱な人から搾取してるみたいなことを言う方もいますが、気にすることはありません。テックエキスパートで身に付けられるスキルを考えたら効果抜群と言えます。

テックエキスパートは炎上した経験なし(2019/11時点)

テックエキスパートは今のところ大きく炎上した経験はありません

YouTubeなどであがってくる広告が誇大広告と言われるような嘘も中にはあります。ただテックエキスパートの広告を見た限り嘘と言えるようなものは何もないです。

そういった嘘と思われるような情報は信じないようにしましょう。

テックエキスパートに関して最悪なことは一つ

テックエキスパートの悪い評判について見てきましたが、一つ言えることがあります。

「あなたの一歩を止めるような外野の意見は無視しましょう」

これに尽きます。最悪なのは一歩を踏み出そうとしているにもかかわらず、信憑性の無い外野の意見を聞いて足を止めてしまうことです。

前進していきたいのであれば悪い評判は無視して進んでいきましょう。

\あなたの未来を変えるなら今から/
テックエキスパートの公式サイトへ

 

テックエキスパートのデメリットは2つのみ

続いて、テックエキスパートのデメリットを見ていきましょう。

デメリットとして大きなところは二つになります。

テックエキスパートはAIに関する事を学べない

テックエキスパートは基本的にRubyを学ぶため、AIに関するスキルを身につけることができません

AIでよく使われるPythonのスキルを身につけたいという方はテックエキスパートに不向きとなります。

あなたが明確にパイソンを使って作りたいものがあるのであればテックエキスパートではなくAIにしっかり対応したスクールを選択した方が良いです。

例としては、テックアカデミーや侍エンジニア塾になります。

テックアカデミーのコースでおすすめは3つのみ【うまく使い倒そう】テックアカデミー(TechAcademy)のコースでおすすめを3つに絞ってどのくらいの期間で学習すべきかを解説しています。料金や無料体験についても解説し、うまく活用してエンジニア転職や副業として成り立たせるための方法を紹介してるので参考にどうぞ。...
侍エンジニア塾の料金!しっかり元を取るための方法も解説侍エンジニア塾の料金やコースについてまとめました。これからスキルを磨いていこうという方向けに費用対効果が見合うように学ぶにはどうすればよいか?をエンジニア9年の経験から解説していますので是非参考にしてみてください。...

テックエキスパートはオンラインのみで学ぶことができない

テックエキスパートは挫折させづらい仕組みとして、通学での受講となるのでオンラインのみで受講することができません。

基本的に主要都市(東京、名古屋、大阪、福岡)には対応していますが、地方の方は通うことが難しいのでオンラインのものか地方に対応しているスクールを選ぶ必要があります。

オンラインのものに関しては、オンラインプログラミングスクールの比較を参考にしてみてください。

プログラミングスクールおすすめ5社と無料をうまく活用するコツプログラミングスクール24社を徹底比較して、おすすめの5社を厳選しました。オンライン限定や無料のスクールも絞っているので、目的や状況別にこれからエンジニアとしてスタートを切りたいという方は是非参考にしてみてください。...

オンラインのプログラミングスクール比較

 

テックエキスパートは年齢関係なく学ぶことができる

テックエキスパートは年齢関係なく学ぶことができるのも魅力の一つです。

特に年齢制限はないので、30代であり40代であれ学ぶことが可能となっています。受講している方の年齢の割合は下記となっています。

  • 10代:2%
  • 20代:69%
  • 30代:26%
  • 40代以上:3%

※2019年6月時点のデータ

30代後半や40代に入ったり50代になると難しいと感じる方もいるかと思います。

もちろん若い頃に比べればスキル習得のスピードは衰えるかもしれませんが、35歳からプログラミングを始めてエンジニア転職する方もいます。

実例として、テックエキスパートの卒業生が30代でも就職できたというのがホームページに書かれているので参考にしてみてください。

 

テックエキスパートの様々な口コミ

テックエキスパートに関して、ブログや色々なところで口コミがあるので、様々な口コミを見てみましょう。

テックエキスパートのツイッターでの口コミ

上記をまとめると下記の通りですね。

口コミまとめ
  • 素敵な仲間のお陰で辛いときも乗り越えることができた
  • カウンセリングにいったら真剣に質問に答えてくれた
  • 担当者の方が想像以上に良くて通おうと思った

テックエキスパートに関して知恵袋は大した情報なし!

ヤフー知恵袋でテックエキスパートの情報を調べようと思う方もいるかと思いますが、知恵袋に関していうと大した情報はありません

テックエキスパートに関する質問もあったりはするのですが、的外れな回答が多いように感じるので見る価値はないでしょう。

まだツイッターでの口コミの方が参考になりますね

テックエキスパートの2chスレや5chスレでの口コミ

続いて、2chスレや5chスレでの口コミですが、こちらも見る価値のない情報といえます。

上記でも軽く書いてますが、前進していきたいのであれば前進するための情報を選択した方が良いです。

2chや5chに情報がないわけではないですが、基本的に誹謗中傷ともいえるようなことしか書かれていません。

プログラミングを頑張りたいという方は2ちゃんねるなどは信じずに行動していきましょう。

 

テックエキスパートを実際に体験した方の声

実際にテックエキスパートを体験した方の声も見ていきましょう。

テックエキスパートの体験談まとめ

体験談についてもツイッターで色々と情報があったので掲載しておきます。

まとめるとテックエキスパートの体験談から言えることは下記になりますね。

体験談まとめ
  • レバテックと連携しているので転職がスムーズに行わえる
  • 仲間と共に 目指せたので切磋琢磨できて良かった
  • 今後も付き合いのできるエンジニア仲間ができて良かった

テックエキスパートを受講するにあたって必要な心構え

上記でもある通りテックエキスパートは受講生同士で関係を築きやすいことがわかります。

エンジニアとして就職すると横のつながりはものすごく重要になってくるので、テックエキスパートに行くことで必然的に横のつながりができるのは非常に大きいです。

実際に感想として横のつながりに助かっているという声がたくさんあるので良いと言えますし、僕の経験から言ってもエンジニアは横のつながりがとても重要と言えます。

横のつながりが重要な理由
  • 情報交換がスムーズに行える
  • 視野が狭くなるのを防ぐことができる
  • 一緒にサービスを立ち上げたりする仲間が見つかりやすい

同じスクールを受講した受講生でなくても横のつながりを作ることは可能ではありますが、同じように未経験からスキルを習得するという経験をした仲間がいるのは大きいです。

テックエキスパートは無料体験することはできない

テックエキスパートが気になっているという方はまずは無料カウンセリングから始めることですね。

テックキャンプの方は無料体験をすることができますが、テックエキスパートは無料カウンセリングという形で始まるのでそこで色々と相談してみるのが良いです。

上記の口コミでもある通り、無料カウンセリングに行って質問に対して親切に回答してもらえたという意見が多いことから価値のあるものといえますね。

実際に教室に行けばどのように受講しているか見学することも可能なので、あなたがどのように受講していくかをイメージ働かせることも可能です。気になってるのであればまずは無料でできることから始めましょう。

 

テックエキスパートは有名人も高評価!

テックエキスパートは有名人も高評価をしています。代表的で有名なところで言うと下記2名の方です。

テックエキスパートに対してホリエモンがこの上ない評価


上記の動画を見ていただければわかりますが、ホリエモンこと堀江貴文さんがテックエキスパートをべた褒めしています。

ホリエモンはIT業界の先駆者とも言えるような方で誰が見ても天才と呼べる方ですが、そのホリエモンが最高と豪語しているので間違いないスクールといえますね。

テックエキスパートは本田圭佑にも教えてた!?


続いては、サッカー選手の本田圭佑さんに関しては、テックエキスパートではなくテックキャンプに受講した経験があるとのことです。

一部始終を上記の動画で解説されていますが、一流の方が選ぶようなスクールということでこちらも間違いなくスクールとして価値があることがわかりますね。

 

テックエキスパートは転職するのに効果的!

ここまでテックエキスパートの評判について色々と見てきました。

テックエキスパートをゴールとしてエンジニアへの転職がありますが、10年エンジニアをしている僕の目線から見てもテックエキスパートの転職サポートは最強と言えます!

テックエキスパートの就職先は優良企業が多い!

何よりもテックエキスパートの転職サポートが最強と言える理由は就職先が優良企業であることが多いことです。

転職先として下記のような企業が例としてありますが、いずれの会社も自社サービスを開発している会社になります。

  • チームラボ
  • サイバーエージェント
  • マネーフォワード
  • DMM.com
  • NEWS PICKS

SES自体はそれほど悪くないと僕は思うのですが、SESの中にはスキルアップに繋がりづらいような会社もあります

現場によってもまちまちというところがあり、できれば自社サービスを開発できる会社に就職するのが良いのですが、テックエキスパートの就職先の割合として下記のようになっています。

就職先の割合
  • 自社サービス開発:61.3%
  • 受託開発:25.5%
  • SES:13.2%

※2019年5月末時点のデータ

上記の通りなので、サービスを開発したい方にとってはうってつけの会社に就職できることがわかりますね。

テックエキスパートの卒業生を確認する方法

テックエキスパートの卒業生はこれまで400人以上いますが、卒業後の状況についてはテックエキスパートのホームページでも見ることができます。

テックエキスパートのホームページ

また、Twitterでもテックエキスパートを受講している方がつぶやいたりしているので、そういった方のその後の状況を見てみるのも良いですね。

どのような進路を歩んでいるかを知ることであなたがどのようになってくかのイメージを働かせることも可能なので、一歩踏み出す勇気がまた出ない方は是非チェックしてみてください。

テックエキスパートはポートフォリオを作成できるレベルまでいける

エンジニアとしての仕事を探す時にポートフォリオがあると便利ですが、テックエキスパートで学ぶことでそのためのスキルを身につけることが可能です。

プログラミングスクールの中には受講してもポートフォリオ作成のレベルまで達しないようなところもありますがその心配はテックエキスパートであれば必要ありません。

テックエキスパートは半年あれば十分

テックエキスパートは最短3ヵ月後にはエンジニア転職することも可能ですし、仕事しながら学ぶのであれば半年あれば十分です。

エンジニアになるために専門学校に2年間通ってから就職する方もいますが、それと比べると1/4のスピードで就職できることになります。

半年後にはエンジニアとして活躍できるようになって収入も上がるので言うことなしですね。

テックエキスパートで失敗したという方も中にはいる

口コミを色々と見ているとテックエキスパートで学んで失敗したという方も中にはいます。

テックエキスパートで学んだことが無駄だったとか闇が深いみたいな感じで言う方がいますが、正直なところ被害妄想が強すぎると言えますね。

テックエキスパートで失敗する要因としては、

  • 途中で挫折する
  • 転職に失敗する

のいずれかと思いますが、割合としては全体の5%くらいではないでしょうか。

仮に転職に失敗しても全額返金してもらうことが可能なので決して無駄にはなりません。

改めて転職エージェントなどを利用して転職活動すればエンジニアが不足している現在、就職することは容易であると思います。

テックエキスパート卒業後の給料は上がりやすい

一般的な事務職や営業職などエンジニア以外の職種だと給料が跳ね上がるということはほぼほぼないですが、テックエキスパートを経て転職した方の年収は上がりやすいです。

理由としては二つ、

  • テックエキスパート自体が企業の信頼を獲得していること
  • あなた自身のスキルがしっかりと身についてること

が挙げられます。

年収を上げたくない方はいないと思いますが、エンジニアとしてフリーランスでも活躍できるようになると確実に収入アップが見込めます。

 

テックエキスパートは難易度が高いという声もある

テックエキスパートはいわば部活動みたいな形なので、難易度が高いと言われることもしばしばあります

Progateと比べると確実に難易度が高いようなカリキュラムになっていますが、同時にスキルを身につける為には必須と言えます。

難易度が高い、難しいという表現をするとネガティブな発想になりがちですが、スキル習得をするためには効果的です。

ゲームで簡単な敵しか現れないのであれば面白くないですよね?それと同じでプログラミングも難易度が高いものをしっかりこなすことで後々の嬉しさが倍増です。

テックエキスパートは中間試験などがある

難しいと感じる要因の一つとして、テックエキスパートには中間テストや本試験があります

基礎学習から応用学習に進むにあたって2週間で本試験に合格する必要があり、間の一週間後には中間試験が用意されています。

テストが嫌と感じる方もいるかもしれませんが、基本的にテックエキスパートは自己学習型で進めるので、マイルストーンとして中間テストや本試験が用意されているのは良いことだと思います。

テストに不合格の場合再試験になることもあるようですが、しっかりと取り組むことでスキルを習得しやすくなります。

テックエキスパートの授業は基本自己学習型

上記の通り、テックエキスパートの授業は自己学習型のスタイルでカリキュラムを自分で進めていく必要があります。

なので、決められた時間割といえものは特になく、自分のペースで進めていくことが可能です。

カリキュラムに沿って学習を進めていき分からないことがあれば講師の方に質問するという形で進めていくので、エンジニアとして仕事をして行く時に近い形で学ぶことができます。

プログラミングスクールの中には時間割をしっかりと決めて進めるようなところもありますが、それだとあなたのペースに合わせてもらえないこともあるので自己学習形は良いですね。

 

テックエキスパートと徹底比較!

ここまでテックエキスパートの評判について、様々な観点から見てきました。

まだテックエキスパートで学ぶかどうか迷っている方の中で、

  • 他のスクールと比較してどうなんだろう?
  • テックキャンプとテックエキスパートどっちが良いだろう?

という方もいるかと思います。

そこで最後にテックエキスパートと他のスクールやテックキャンプと比較してどうなのかを見ていきます。

テックエキスパートとテックキャンプの比較

まずはテックエキスパートとテックキャンプの比較です。何も同じ会社が運営しているサービスとなりますが、一番の大きな違いはゴールの違いになります。

テックエキスパートは転職を目的、テックキャンプは教養として身につけたい方向けです。

テックエキスパート テックキャンプ
料金体系 10週間598,000円 月額制
入会金148,000円
月額費14,800円
料金/1カ月 239,200円 59,200円
※3か月の場合
学習形式 教室&オンライン
(オンラインのみ×)
教室&オンライン
(オンラインのみ×)
学べる内容 プロのエンジニアスキル 幅広く学びたいことを
受講することが可能
目的 エンジニア転職 教養として身につける

テックキャンプのイナズマコースは7日間という短い間で受講可能なので、短期間でプログラミングをみっちり学びたい方にとってはそちらの方が最適といえます。

テックキャンプの詳細をチェックする

テックエキスパートとウェブカツを比較

続いてテックエキスパートとウェブカツを比較してみてみましょう!こちらも一覧にしてどのような違いがあるかを見てみます。

テックエキスパート ウェブカツ
料金体系 10週間598,000円 月額制
料金/1カ月 239,200円 77,000円
学習形式 教室&オンライン
(オンラインのみ×)
オンライン
マンツーマン
レッスン
× ×
メンターが
現役エンジニア
×
オリジナル
サービス開発
× ×
転職サポート ×
転職保証 ×
無料体験有無 無料カウンセリング
2週間以内なら返金可
無料体験あり
教室の場所 渋谷、大阪、名古屋、福岡

個人的な感覚ですが、ウェブカツは他の貶しつつ自分の所に集客するような行為をとっていてモラル的に微妙です。質問回数も限られてるので学びづらさがあります。

どちらを選ぶかと言ったら確実にテックエキスパートが良いですね。

テックエキスパートとテックアカデミーを比較

続いてはテックエキスパートとテックアカデミーを比較してみてみましょう。

上記の通りで、個人的には下記の記事でもまとめている通り、通学の必要のないテックアカデミーの方が良いと言えます。

【エンジニア歴9年の現役が解説】テックアカデミーと競合を徹底比較テックアカデミーとテックエキスパートやテックキャンプ(イナズマコース)、コードキャンプと比較しました。ホリエモンのテックアカデミーへの見解やプロゲートとの使い分けなどエンジニア9年の経験からわかりやすく解説しています。...

テックエキスパートに通学しようか検討している方の中には下記のような地域の方もいらっしゃると思います。

  • 北海道、札幌、仙台
  • 京都、神戸
  • 広島
  • 熊本、沖縄

上記でも書いてある通り、テックエキスパートは東京・名古屋・大阪・福岡のみとなっているので、上記のエリアは対応していません。

もし上記のエリアで受講したいのであればテックアカデミーでの受講をおすすめします。

テックエキスパートには学割なし

テックエキスパートの料金の詳細については別途記載しますが、学割がないという特徴があります。

テックアカデミーであれば学割で学生は安く学ぶことが可能なので、学割で安く学びたい方にとってもテックアカデミーの方が良いです。

テックエキスパートをDMM WEBCAMPを比較

続いてテックエキスパートとDMM WEBCAMPの比較となりますが、下記の記事で比較しているので参考に見てみてください。

DMM WEBCAMPの評判を徹底解説【最大56万円OFF】給付金でお得に通えるDMM WEBCAMPの評判や料金などについてまとめました。働きながらはNGで大阪や東京に通学する必要ありですが就職先が素敵という口コミが多いのでまずはカウンセリングに行く価値があるかを本記事で見極めてはどうでしょうか?...

テックエキスパートは助成金・給付金がない

上記でテックエキスパートの方がDMM WEBCAMPよりも優れていると書いていますが、一つ留意点があります。

それはテックエキスパートは助成金や給付金を使って通学することができません。

DMM WEBCAMPであれば助成金を使って学ぶことができるので安く済ませることが可能ですが、料金を比較しつつサービスの質を見るとテックエキスパートの方が良いです。

  • テックエキスパートの料金:598,000円
  • 助成金を使ったDMM WEBCAMPの料金:350,800円にて受講可能

DMM WEBCAMPの助成金を使えるかどうかは人によって違う、申請にハローワークに行く必要があるなど少し手間です。転職先の質や講師の質を考えるとテックエキスパートの方が良いと言えます!

 

まとめ

今回はテックエキスパートの評判について徹底レビューしてきました。

まとめるとテックエキスパートの評価は下記のようになっています。

  • 東京だけでなく名古屋や大阪・福岡などで学ぶことができる
  • オンラインではないので仲間を作るという観点で優れている
  • 転職サポートが充実していて転職先のクオリティも高い
  • 学べる言語がRubyに特化している
  • 講師の方が優しくてわかりやすくクオリティが高い
  • ホリエモンにも評価されていて優良スクールと言える
  • 他のスクールと比較しても全体的に評価が高い

本記事を見ている方の中には、受講するかどうかまだ迷っている方もいるかと思います。

そういう方に関して言えることとしては、まず無料カウンセリングに行ってみることが大事と言うのとテックエキスパートに行った先の未来をイメージすることが最重要です。

ちなみにテックエキスパートに通うことで下記のようなメリットがあります。

  • 未経験から最短3ヵ月ほどでエンジニア転職することができる
  • エンジニア転職することができればほぼ確実に収入を上げることが可能
  • 将来的にフリーランスとしてノマドワークすることや起業することも視野に入れられる
  • 手に職なので食いっぱぐれる心配がない
  • うまく稼げば年収1千万以上行くこともできる

エンジニアを10年やってきた身として、上記のようなメリットがあるのであれば多少高いと感じても受講する価値は十分あると思います。

一歩踏み出すことが未来を変えて行くので今すぐ行動していきましょう!

\未来のための一歩を踏み出す/
迷わず今すぐ行動する

ABOUT ME
ミツキ
Webでの発信や自己探求が好きです。『周りの人と自分が生きたい人生を生きる』というのが人生のテーマで、今は妻に「仕事をしない選択をしてもらう」ことを目標に仕事をしています。これまでの略歴としては、東京の四大の文系学科を卒業後、独立系SIerに就職し社畜SEを4年した後にフリーランスエンジニアを5年。現在はフリーランスエンジニアしつつWebマーケターとして生計を立てています。プロフィール詳細こちら広告掲載やコンサル等お仕事の依頼こちら
SEライフログの人気記事