プログラミングスクール

違約金がないプログラマカレッジの評判は微妙?口コミからわかる実態

プログラマカレッジに興味ある人
プログラマカレッジに興味ある人
  • プログラマカレッジを受講しようか迷ってるけど評判はどうなんだろう?
  • エンジニアへ転職しようと思ってるけど、プログラマカレッジの就職先って大丈夫かな?

これからエンジニア転職するに当たって、プログラマカレッジを検討中で上記のように疑問に感じている方も多いと思います。
それもそのはず、大手のプログラミングスクールと比べるとプログラマカレッジの口コミってTwitterや2chで見てもあまり見当たらないんですよね…

というわけで、Twitterの口コミを隅々まで見た上でエンジニア9年の経験を元に解説をしていきます。

ミツキ
ミツキ
こんにちは、本記事はミツキが解説をしていきます。

先にプログラマカレッジの特長について書くと次の通りです。

  • 20代限定でITエンジニアへの就職支援を無料で行ってくれる
  • 就職先は自社開発やSESなど幅広く対応していて就職率は96.2%
  • 無料にも関わらず違約金が発生することがない

運営会社であるインターノウスは元々人材紹介サービスを主軸としてサービスをやってきた会社なので求人に強く、高い就職率を誇っています。

それでは、まずはプログラマカレッジの概要について見た上でカリキュラム・評判や受講する上での注意点について見ていきましょう!

ミツキ
ミツキ
  • 僕はSE歴が9年(会社員4年/フリーランス5年)
  • プログラミング歴も4年ほどで現在はフリーランスWebマーケターとして働く傍ら仕事の幅を広げるためにプログラミングを更に学習中

\まずはHPを見てみる/
スクール詳細はこちらから見られます

2020/6現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために完全オンラインにて行っています。
詳細はプログラマカレッジのホームぺージをご覧ください。

目次
  1. プロエンジニアのプログラマカレッジのスクール概要
  2. プログラマカレッジで学べるカリキュラム・コース内容の詳細
  3. 口コミを元にしたコスパ最強なプログラマカレッジの良い評判
  4. 口コミを元にしたちょっと残念なプログラマカレッジの悪い評判
  5. プログラマカレッジは就職支援がアツすぎる!
  6. まずはプログラマカレッジの説明会に申し込みをしよう

プロエンジニアのプログラマカレッジのスクール概要

それでは早速プログラマカレッジの概要とカリキュラムについて見ていきましょう!

30秒でわかるプログラマカレッジの概要

プログラマカレッジの概要については表にすると一目瞭然なので、下記を参照ください。

運営母体 IT企業&転職支援会社
受講料 完全無料(違約金もなし)
受講形式
  • 通学チーム実践形式
  • 通学個別研修
  • スカイプと通学のmix研修
受講期間 1~3か月
受講時間数 40~420時間
求人数 3500件
就職支援/面接対策 あり
就職率 96.2%
運営年数 6年
運営会社 インターノウス株式会社

なお、運営会社であるインターノウスはプログラマカレッジだけでなくエンジニアカレッジという似たサービスも運営しています。
それぞれの特徴について比較すると下記の通りです。

プログラマカレッジ エンジニアカレッジ
卒業後のキャリア プログラマー ITエンジニア
料金 完全無料 完全無料
受講形式 ・通学チーム実践式
・通学個別研修
・通学×スカイプ
・スカイプ個別研修
・通学個別研修
・通学×実践形式
受講期間 1~3か月
受講時間 40~420時間
資格支援 ×
インターン ×
就職支援

運営の仕方は一緒ですが、将来的なところでプログラマーになるかインフラエンジニアになるかの違いになります。

エンジニアとして仕事を探す際にできる言語を聞かれますし、案件数も圧倒的にプログラミングができた方が多いのでプログラマカレッジの方がおすすめです。
というわけで本記事では引き続きプログラマカレッジについてみていきます。

対応しているのは都内のみで地方の対応はなし【現状はオンラインにて対応】

プログラマカレッジを受講する際、最初の説明会や研修場所は都内となっています。

ホームページには書かれていないですが、最初の説明会はインターノウスのオフィス、研修所は半蔵門にあります。
それぞれの場所は下記となっています。

説明会の場所

〒105-6031 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー31F

アクセス情報
  • 「神谷町駅」神谷町MTビル出口より徒歩3分(東京メトロ日比谷線)
  • 「六本木一丁目駅」泉ガーデン出口より徒歩6分(東京メトロ南北線)

研修場所

〒102-0075東京都千代田区三番町1-1 KY三番町ビル1F

アクセス情報
  • 「半蔵門駅」徒歩5分(半蔵門線)
  • 「九段下駅」徒歩9分(半蔵門線/都営新宿線/東西線)
  • 「市ヶ谷駅」徒歩15分(JR中央線総武線/有楽町線/南北線/都営新宿線)
ミツキ
ミツキ

僕は近くで働いてたときがありますが、千鳥ヶ淵や靖国神社の近くになります。

靖国神社で行事があるときや桜のシーズンに人気の場所ですが、その他の時期は閑散としたような場所になります(笑)

上記の通りで地方には対応していないため、下記の主要都市であっても基本は受講できません。

  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 北海道

ただ、現在は新型コロナウイルスの影響で完全オンラインにて受講できるので、上記のエリアに住んでいる方でも受講することができます。
注意点としては、一都三県に就職する気がある人という前提になるので、その点は理解した上で利用するようにしましょう。

プログラマカレッジで学べるカリキュラム・コース内容の詳細

続いて、プログラマカレッジのカリキュラムについて下記の内容について見ていきましょう。

  • 受講可能なコース3つ
  • カリキュラムの内容
  • 取得可能なプログラミング言語
  • 受講するに当たって必要な学習時間

受講可能なコースは3タイプ

プログラマカレッジのコースは受講内容ではなく、受講するスタイルによって下記3つのタイプに分かれています。

  • 個別研修コース:個人プレイで最短2か月で就職可能
  • 平日5日間コース:平日5日間教室でがっつりと学習するスタイル
  • 週3夜間コース:週3日間夜間だけ教室を活用するスタイル

1.個別研修コース

一番短期間で学べるのが個別研修コースになります。
オフラインとオンライン(スカイプ)、両方でみっちり学ぶことができて3ヶ月後からエンジニアとして就職することができるコースです。
個別研修コースの受講スケジュールとしては下記のような感じです。

  • 1ヶ月目:研修
  • 2ヶ月目前半:就活
  • 2ヶ月目後半:内定(早い人なら就業開始)

研修時間としてはトータル40時間ですが、自分で独学する時間も多くなるので自走する力がつきます。その反面、実習が苦手という方はちょっと不向きなコースとも言えます。

2.平日5日間コース

自習が苦手という方におすすめなコースが平日5日間コースになります。

平日の5日間をプログラマカレッジの受講に充てて、半蔵門研修センターで朝から晩までしっかり学ぶスタイルです。
平日5日間コースの受講スケジュールは下記となっています。

  • 1か月目~3ヶ月目:研修
  • 4ヶ月目前半:就活
  • 4ヶ月目後半:内定&就業開始

4ヶ月という期間を使って、トータル420時間みっちり研修センターで学びます
一人で学習するのが怠けてしまうという方にうってつけといえますね。

3.週3夜間コース

最後が週3の夜間コースになります。
働きながら受講したいという方向けのコースで、週3日間(月水金)で19時から22時の間半蔵門の研修センターで学ぶ形です。

週3の夜間コースの受講スケジュールは平日5日間コースと一緒で下記の通りです。

  • 1か月目~3ヶ月目:研修
  • 4ヶ月目前半:就活
  • 4ヶ月目後半:内定&就業開始

期間としては4ヶ月で平日5日間のコースと同じですが、教室での研修時間は200時間と半分ほどの時間になります。

つまり教室で学ばない時間、平日の夜や早朝・土日の時間を使って実習する必要があります。うちらもそれなりに自走する力が必要といえますね。

新型コロナウイルスの影響で現在は全てオンラインでの受講となるため、各自の確保できる時間によってスケジュールは変わってきます。

詳細については実際に問合せをしてみて確認しましょう。

学習できるカリキュラムの内容

上記で紹介した3コース全てて学ぶ内容、カリキュラムは同じとなっています。

カリキュラムの詳細
  • コンピューター基礎
  • アルゴリズム
  • Java/PHP(サーバーサイド、フロントサイド)プログラミング
  • HTML/CSS
  • ウォーターフォールとアジャイル開発
  • フレームワーク(Struts、Smarty)
  • データベース(PostgreSQL、MySQL)
  • テストツール(JUnit)
  • Linux、Apache
  • 仕様書、設計書の読み方、テスト項目の作り方
  • 実践(ECサイト・アプリ開発など)

上記の通りで、一通りの開発が一人で出来るようになるようなスキルを身につけることができます。

学べる言語はJavaが中心

カリキュラムは上記の通りで、中心となる言語はJavaになります。
PHPやマークアップ言語のHTML/CSSも学ぶことができますが、基本的にはアプリ開発やECサイトが作れるような言語です。

IT大手のレバテックの求人情報を見てもJavaが一番案件数として多くなっています。

  • Java:1796件
  • PHP:1399件
  • JavaScript:1222件
  • Ruby:795件
  • Python:707件

また、2020/5-6に独自にアンケートを取った結果でも下記の通りJavaを受講した人が多く、エンジニアになるに当たって間違いない言語となっています。

  • Java:18人(27%)
  • Ruby:16人(24%)
  • JavaScript:15人(22%)

学習に必要な期間と時間

続いて、プログラマカレッジの学習に必要な期間と時間は上記で書いた通りですが、改めて書くと次の通りです。

  • 個別研修コース:40時間&2か月
  • 平日5日間コース:420時間&4か月
  • 週3夜間コース:200時間&4か月

「個別研修コースは40時間と少ないから良いね!」と思う方もいるかもしれませんが、あくまで研修の時間が40時間なので自習をする時間が必要となります。
基本的なカリキュラムは他のコースと同じなので、150~200時間は自分で学習をすると思って受講した方が良いです。

つまり、プログラマーとして転職するためにプログラミング学習に充てる時間は200時間~400時間は必要ということになります。

ここまで概要やカリキュラムについて見ていきましたが、続いてプログラマカレッジの評判について良い面と悪い面それぞれ見ていきましょう。

口コミを元にしたコスパ最強なプログラマカレッジの良い評判

まずは良い評判を7つ、Twitterの口コミを参考にしつつ見ていきましょう。

1.未経験からエンジニア転職して本の出版ができるまでに!

プログラマカレッジを受講してエンジニアへ転職、そして初心者に向けた本を執筆された方がいます。
このしゅんさんが執筆された本は下記ですね。

インタビュー記事を見る限りでは、下記のような流れでプログラマーを目指しプログラマカレッジを経てエンジニアになられています。

  1. 高卒で老人ホームへ就職・・・給料が上がらずスキルも身につかないため1年で退職
  2. 競馬雑誌のライターとして転職・・・AIが発達したら仕事がなくなりそうなので半年で退職
  3. シニア向けの雑誌の会社へ編集として転職・・・激務のため数か月で退職
  4. プログラマカレッジを受講してAndroidのアプリ開発の仕事に携わっている

2.チーム開発ができて実務に近い形で学習できるのが良い

プログラマカレッジの学習スタイルとして、チーム開発しながら学習を進めることができるという点があります。
プログラミングスクールの多くは個別学習スタイルなので、チーム開発をしていきたい人にとっては学習の過程で実践的に学べるというのは強みに感じる方が多いです。

コミュニケーションが苦手な方にとってはトレーニングのいい機会にもなると言えますね。

3.無料なのに途中で辞めたとしても違約金がかからない

無料のプログラミングスクールは途中で辞めてしまうと違約金がかかってしまう場合があります。
ひとつの例としてあげられるのはGEEK JOBですね。

GEEK JOBの違約金ルール
GEEK JOBで途中退学すると違約金?!しっかり活用すべしGEEK JOBの違約金の仕組みについて解説。しっかり知らずに途中で退会してしまうと高額請求の危険性が!?一見わかりづらいルールをわかりやすく解説しているので受講検討中の方は参考にしてみてください。...

内容として、受講開始してから14日営業日以降に途中退会した場合や他のサービスを使って転職した際に違約金として学んだ月数×12万円がかかってしまうというものです。
一方プログラマカレッジでは、途中で辞めたとしても違約金がかかることはありません。

4.4か月でアプリ開発の会社へ就職!

プログラマーとして転職する場合、様々な企業がありますが、この方はアプリ開発に携われる仕事へ転職することができたみたいですね。

僕が下記ツイートをしている通り、エンジニアとして転職しても運用保守の仕事に就いてしまうと成長しづらく微妙です。

就職先については、後程詳しく解説をしていきますが、開発のできる現場につけるのは非常に良いと言えます。

5.講師の方が温かくて無事にエンジニア転職成功

エンジニアへ転職することが目的でプログラマカレッジを活用しようと思ってる人しかいないので就職が決まったらそれでOKという感じもしますが、挨拶に行ったら温かい歓迎をされたみたいですね。

当然と言えば当然かもしれませんが、温かさを感じる口コミですね。

6.無料説明会に行ったら非常に魅力的に感じた

プログラミングスクールを検討しているならまず無料説明会や無料体験を受講するのが大事ですが、説明会を受けてプログラマカレッジの魅力を更に感じた良い例ですね。

最後にも書きますが、無料説明会や無料体験を受けることでわかることが沢山あります。
実際に1時間プログラミングの体験をすることで実際にチャレンジするか決める情報にもなるのでうまく活用できると良いですね。

7.仕事しながらでも受講することができる

プログラマカレッジは上記で解説した通り、三つのタイプの学び方があって、社会人が働きながらでも受講することができます

月水金の三日間で夜間の19時から22時の間に通学することができれば仕事しながら学ぶことが出来るわけです。

必ずしも毎週全てのカリキュラムに参加しなければいけないというわけでもないので、あなたの状況に合わせて一度相談に行ってみるのが良いですね。

※カリキュラムを自宅で見ることもできるので、空いた時間を有効活用することも可能。

補足:卒業生へのインタビュー記事を紹介

最後に卒業生の体験談として、インタビュー記事の抜粋を紹介します。

プログラマカレッジは、昼間のコースだと強制的に1日8時間は勉強する時間を持つことができるので自分には合っていたので通って良かったです。
やっぱりまとまった時間とると全然違いますね。

引用元:プログラマカレッジ

インターノウスのキャリアコンサルタントの方が専属でついて対応してくださったんですが、就職サポートを受けて、インターノウスさんの本領ってここからなんだなと思いました。
というのが、研修も手厚かったんですが、就職サポートもすごく手厚かったんですよね。

引用元:プログラマカレッジ

自身のプログラミングレベル感の確認する場として参加してみたいと思い、入学を決意しました。
プログラマカレッジは、無料かつ就職までサポートしてくれるという点も上京組には金銭的にありがたかったです。

引用元:プログラマカレッジ

プログラマカレッジのホームページからの引用なので、ほとんど良い評判しかないですが事実としてしっかりと就職してる方がほとんどですね。

プログラマカレッジでプログラマー就職する

ここまで7つの良い評判を見てきましたが、続いて悪い評判についてもしっかり見ておきましょう。

口コミを元にしたちょっと残念なプログラマカレッジの悪い評判

1.問い合わせの連絡が遅いことがある

少し古い口コミ情報となりますが、プログラマカレッジの無料体験会の問合せをしたら連絡が来なかったという口コミがありました。
ただ、リプ欄を見ればわかる通り後に担当の方が謝罪されていますね。

ちなみに迷惑メールに入ってしまっている場合もあるそうです。

もし受講したくて連絡をしたけど一度で返ってこなかったらもう一度連絡をしてみるくらいの気持ちでいればOKですね。

2.講師が現役エンジニアでない場合がある

口コミではなかったですが、プログラマカレッジは講師が現役エンジニアであることを明言していません。

明言していないということは講師の方がエンジニアを退いている方やエンジニア経験がない方も含まれるということになります。
一方で途中退会すると違約金が発生するGEEK JOBについては現役エンジニアのみとなっているため、講師が現役であることに拘りたい方はGEEK JOBの方がいいと言えます。

プログラマカレッジとGEEK JOBの全体的な比較については下記も参考にしてみてください。

【一目瞭然】GEEK JOBとプログラマカレッジを徹底比較!GEEK JOBとプログラミングカレッジについて徹底比較して解説しています。プロエンジニアが運営するもので他にエンジニアカレッジ(Engineer College)がありますが、そもそもおすすめしないのでその理由について解説しつつ、無料スクールNo.1を紹介します。...

【一目瞭然】GEEK JOBとプログラマカレッジを徹底比較!

3.年齢制限があって30歳以上は受講することができない

3つ目として、プログラマカレッジの受講条件で年齢制限があり30歳以上は受講できません

GEEK JOBは30歳以上でも一旦月額12万円を払って受講して、GEEK JOBの転職サービスで転職すれば全額CBという制度がありますが、プログラマカレッジにはありません。

なので、30歳以上の方は下記のスクールをおすすめします。

 

プログラマカレッジは就職支援がアツすぎる!

プログラマカレッジで学ぶ一番のメリットとしては就職支援がアツいことです。

ここからどのような就職支援をしてもらえるかについて詳細を見ていきましょう。

アツい就職支援の内容

プログラマカレッジの就職支援の内容としては下記となっています。

  • エントリーシートの指導
  • SPI対策
  • 模擬面接
  • マナー研修

上記のようなサポートをしてもらえるので、書類選考や面談など 転職するにあたっての必要なことはすべて含まれています。

正社員への就職率が96.2%!

就職支援がしっかりサポートしてくれるという証拠として、正社員への就職率が96.2%という数字に現れています。

未経験の方でここまで就職率がいいのは美味しすぎますね。
エンジニアとして就職したい方はほぼ確実に就職できると思って問題ないでしょう。

就職先は自社開発を含む優良企業が多い!

プログラマカレッジからの就職先は優良企業が多いと評判です。

口コミの中にはSESの客先常駐の仕事しかないみたいな風に書かれてたりもしますが、Web系の自社開発の会社もあります。

実際に例として挙がっているのは下記のような会社ですね。

  • サイバーエージェントグループ
  • 楽天
  • LINEグループ
  • ソフトバンクグループ
  • ドリコム
  • IMJ

卒業生インタビューにある就職先の企業としては下記のようなものがありました。

  • 株式会社アニシス(受託開発/自社開発企業)
  • プライムソリューションズ株式会社(SES)
  • EMTG株式会社(自社開発企業)
  • 株式会社アイティートゥモロー(受託開発企業)
  • Vareal株式会社(受託開発企業)
  • WEB系会社

ネットを見てるとSESの会社が多いと書かれてたりもしますが、受託開発や自社開発の会社もありますね。

裏技!?正確な就職先を確認する方法

ちなみに最新の就職先の情報を探す方法もあります。
上記でも書いた通り、プログラマカレッジを運営しているのはインターノウス株式会社です。そして、インターノウス株式会社はプロエンジニアという人材紹介サービスをやっています。

なので、プロエンジニアの求人情報を見るとどんな仕事があるか一部を見ることが可能です。
未経験可で開発の案件でいうと例えば下記のような企業が出てきます。

企業名 株式会社ミスターフュージョン
職種 サーバーサイドエンジニア
年収 250~350万円
業務内容 ・Webサイトの更新、修正、管理、運用、画像作成
・PHPのコーディング
雇用形態 正社員
企業名 株式会社ATGS
職種 webアプリケーション
年収 300万円〜700万円
業務内容 ・金融系、ECサイトなどを中心とした業務・Web系のシステム開発
・提案・要件定義~運用まで、ご自身の希望や経験・スキルに応じたフェーズでご担当頂きます!
雇用形態 正社員
企業名 株式会社イノベーションネクスト
職種 webアプリケーション ・ オープン系SE・プログラマ
年収 250~350万円
業務内容 ・基幹システムや勤怠管理システム、または社外向けシステムなどの保守、運用、企画・開発
雇用形態 正社員

上記のように色々な企業がありますが、最後の例にあるように保守運用の仕事についてしまうとプログラミングスキルを頑張って身につけた意味がなくなってしまいます。

就職先を選ぶ際はしっかりと開発の経験をできるかどうかを確認した上で入社した方が良いでしょう。

卒業後に就職しないのもあり

プログラマカレッジのよくある質問を見ると下記のように書かれています。

プログラマカレッジ就職しない

Q.何らかの理由でやむを得ず途中でやめてしまう場合、料金はかかりますか?
A.途中でやめても、料金がかかることはありません。

途中でも書いた違約金がかからないという話にも直結しますが、下記のような感じになっても特に問題はありません。

  • プログラミングを学習する中で自分に合わないと思ってエンジニアへの転職・プログラミングの学習をやめる
  • 別のサービスを使ってエンジニアや異業種へ転職をする
  • 一都三県ではなく、地方で就職するためにプログラマカレッジの就職支援を使わない

特に一つ目の実際にプログラミングに触れてみて合わないからやめるというのはよくある話です。
途中で辞めたり他のサービスを使うと違約金が発生するところもある中、しっかりと許容してくれるのは嬉しいですよね。

不安な方はインターンに行ってみよう!

プログラマカレッジの受講生で希望する方はソーシャルゲームやネット通販を中心にサービスを提供しているクルーズ株式会社にインターに行くことが可能です。

プログラミングを学んでみたものの本当にプログラマになるのか疑問に感じ始めるような方は一度インターンで体験してみるのが良いですね。

しかもインターンはボランティアっていうわけではなくて、しっかり給料が出ます!
基本的にあなたがお金を払う必要は一切ないので、魅力的すぎますね。

プログラマカレッジでプログラマー就職する

 

まずはプログラマカレッジの説明会に申し込みをしよう

最後に、ここまで見ていただいて、プログラマカレッジで学ぼうという気持ちになった方向けに申し込み方法~受講の流れ・受講する上での注意点について解説していきます。

プログラマカレッジ受講の流れ

プログラマカレッジの受講の流れとしては下記のようになっています。

  • STEP01
    登録フォームから申し込み

    登録フォームでは、下記の項目を入力するだけなので30秒ほどでできます。

    • 名前
    • 年齢
    • 電話番号
    • メールアドレス
    • 住所(都道府県のみ)
    • 希望開始時期
  • STEP02
    無料体験・説明会

    上記のインターノウス本社に入って無料体験と相談をしに行きます。
    ※現在は無料説明会もオンラインでの実施

    登録して無料相談しに行くだけでクオカード1000円分がもらえます!

    実際に無料体験してみて受講すると決めたら申し込みをします。

  • STEP03
    メールが届く

    申込み後、受講開始日が決まったらメールにて受講開始日の通知が来ます。

  • STEP04
    研修実施

    受講開始日から研修が始まります。

    内容としては上記で見た通りのカリキュラムとなっています。

  • STEP05
    就職活動&就業開始

    一通りのカリキュラムをこなして、制作実績が作れたら就職活動を開始します。

    あなたの理想の未来をイメージした状態でどのような会社に就職するかを選びましょう。

    ※自社開発>受託開発>SESという優先順位で選ぶのが良いと思いますが、SESでも成長できる会社はたくさんあるので問題ないでしょう。

プログラマカレッジの無料体験で腕試ししよう!

申し込みから受講の流れは上記の通りになりますが、説明会兼無料体験でしっかりとプログラマカレッジの腕試しをしましょう。

無料体験する際におさえるべきこととしては、

  • 教え方が丁寧かどうか
  • プログラミングスキルを身につけていくイメージが湧くかどうか
  • 直感的に嫌悪感を抱くことはないか

あたりになります。

もし無料体験を受講してみて合わないと思ったらやめればいいので、気軽な気持ちで物は受講してみるといいと思います。

受講するに当たっての注意点:とにかく体験してみよう

プログラミングに限らず言えることとして、一つ例えると下記の通りです。

「カレーライスを食べたことがないのに美味しいかどうか判断できるでしょうか?」

誰でもカレーを食べたことあると思いますが、食べたことがないのに美味しいかどうかはわからないはずです。

プログラミングも同様で、プログラミング自体もプログラマカレッジも実際に触れてみないことには本当に良いかどうかはわかりません。
評判に関する記事を100記事見たところで結局は他人の体験したことや他人の感想にしか過ぎません。

なので、ここまで見ていただいた方であれば今すぐ無料説明会へ申し込みをしてしまいましょう!
煽るつもりはないですが、今行動するのと1週間後・1か月後に行動するのでは成果に大きな違いが出ることがあります。

マイナビ転職の統計データによるとエンジニアの平均年収は下記のように掲載されています。

DB・ミドルウェア設計/WEB・オープン・モバイル系 588万円
マイコン・計測・画像等/制御系 569万円
通信制御ソフト開発/制御系 565万円
アプリ設計/汎用機系 563万円
アプリ設計/WEB・オープン・モバイル系 542万円
パッケージソフト・ミドルウェア 528万円

あくまでも平均値なので、早く行動した人の方が年収が高くなることは間違いのない事実です。

「手に職をつけたい」「エンジニアへ転職をして収入を上げたい」と考えている方は今すぐ行動していきましょう!
※今なら無料説明会に参加するだけでクオカード1000円分もらえてしまうのでお早めに。

\強引な勧誘は一切ありません/
プログラマカレッジに申し込みをする

※クオカードがもらえる期間が終わっていたらすみません。。
※僕はエンジニア時代に年収672万円を稼いでいました。

ABOUT ME
ミツキ
Webでの発信や自己探求が好きです。『周りの人と自分が生きたい人生を生きる』というのが人生のテーマで、今は妻に「仕事をしない選択をしてもらう」ことを目標に仕事をしています。これまでの略歴としては、東京の四大の文系学科を卒業後、独立系SIerに就職し社畜SEを4年した後にフリーランスエンジニアを5年。現在はフリーランスエンジニアしつつWebマーケターとして生計を立てています。プロフィール詳細こちら/広告掲載やコンサル等お仕事の依頼こちら
SEライフログの人気記事