SEの仕事力向上

SEのブラックすぎる現実を激白【ブラック企業はすぐに辞めましょう】

フリーランスWebマーケターのミツキ(@ptnimz1987)です♪

SEの方で下記のようにブラック企業に悩まされている方多いのではないでしょうか?

  • 自分の会社ブラックかも・・・。他の会社はどうなんだろう?
  • ブラックの会社に入社してしまったようだけど、抜け出すにはどうすればいいだろう?
  • どうにかしてここから人生を好転させていきたいな。

僕自身はSEとしてブラック企業に4年弱勤めていた経験があるので、その経験からブラック企業の実例を紹介します!

控え目に言って僕はブラックすぎる会社にいたので、どのように抜け出せたのかも合わせて解説していきます。

先にお伝えしておくと、現在ブラック企業に勤めている方は、すぐにでも退職した方が良いです。辞めずにだらだらといるとどんどんあなたの人生が会社に奪われていくといっても言い過ぎではありません。

本記事で、ブラック企業の実例を紹介しつつ、ブラック企業を対象する方法を解説していきます。

ミツキ
ミツキ
僕はブラック企業を退職して、フリーランスSEになって人生が好転しました。

具体的にいうと残業はほぼ0になり、働きに見合う給料になり、上司のパワハラから解放されました。

 

SEのブラックすぎる会社の実例

本題のブラックすぎる会社の実例について、僕の経験を踏まえて紹介していきます。

SEのブラックすぎる会社の実例①残業時間が月で平均150時間

SEやっていると残業自慢が流行りのように飲み会とかで話されていたりしないでしょうか?僕の周りでも「残業が100時間超えちゃって~」みたいな話を聞きますが、100時間はまだまだです(笑)

僕の残業時間は月間最低100時間、MAX200時間は越えていて平均すると150時間くらいは残業していました

残業の実情については下記の記事でも解説しているのであわせてご覧ください。

SEが残業なしの仕事をするための心得!転職することが最短ルートでおすすめSEで残業が多いと悩みを抱えている方向けに残業なし・少ない仕事に就く方法、残業を減らすコツをまとめました。残業200時間から0時間に減らした経験からわかりやすく解説します。...

SEのブラックすぎる会社の実例②土日祝は休みじゃない

残業200時間とか100時間ってどういう働き方?!とたまに聞かれますが、勿論土日は休みじゃありませんでした

入社する時はしっかり「土日祝休み」と書いてありますが、僕が配属されたところは休日もシステムになにかあったときのために待機する仕事だったので休みになりようがなかったです。

常時15連勤、休みに資料まとめしないと間に合わなかったですし、スマホで仕事のメール確認したりもしていたので実質365連勤していたという感覚です。

時給換算すると軽く1000円下回って、600円弱でした(笑)

SEのブラックすぎる会社の実例③残業代は出ないのが当たり前

多分ここまでで読んでもらうと「残業沢山やって休日も仕事してたら残業代めっちゃ稼いでるじゃん!」と思われる方もいるかもしれません。

ただ残業代はほとんど出ませんでした。

サービス残業(裁量労働制)だったのでいくら残業して休日出勤しても給料は変わりませんでした。手取り20万程度で重労働・・・今思うと完全に労働力の搾取ですね。

多分残業代をもらっていたら、普通の給料以上に残業代の方が多かったはずなのでかなり会社に搾取されていました。

SEのブラックすぎる会社の実例④上司にパワハラされる

そんな頑張って働いていたら上司も褒めてくれる!!

…というわけにはいかないものです。僕の上司、プロジェクトリーダーは関西出身アメリカの大学院卒のエリートで仕事できない人が嫌いなのか毎日怒られていました

ある程度なら我慢できたのですが、何のために生きてるの?みたいな質問をマジなトーンでされた時はさすがにメンタルに来ましたね。

教育するためにやってくれてたのかもしれませんが、高圧的に教育するのも度を超えたら良くないなと感じました。中には高圧的なほうが燃えるという方もいるかもしれないですが、ホントに度を越えると結構きついです。

僕の先輩はパワハラにメンタルがやられて精神科通っていましたからね…。

SEのブラックすぎる会社の実例⑤会社の見栄張りにお金使って社員に分配されない

会社の経営が厳しいから給料あげるのは厳しい…というならわかるのですが、給料上げてほしいのに全然上がらない時に会社が『◎◎◎ヒルズ』に引っ越したらどう思いますか?

もう全力で突っ込むしかないですよね(笑)

僕が辞めた後に引っ越したのですが、給料上がらなかった理由はそのための蓄えだったのか?!と考えると腹立たしいものです。

最近は残業代が出るようになって幾分社員にも分配されるようになったようですが…しっかり残業時間をつけられているかは怪しいものです。

やっぱり、どんなに見てくれをよくしていても内部が崩壊してたら会社としては良くないですね。

SEのブラックすぎる会社の実例⑥転職してきた人が役職就く

僕は入社当初出世しようとめっちゃ頑張ってました。でも1年目からそうだったのですが、上の役職に就く人は大体中途で転職してきた方々

実際僕が1年目の時は転職してきた方の下で数ヶ月働いていました。その後も別の会社で役員やっていた方を引っこ抜いてきたり留まることしれずだったので出世するのはかなり大変でした。

プロ野球でいうところの巨人のような感じでお金でモノを言わせて新人から入ってる人を大切にしない会社は残念ながら多いように感じます。

 

SEのブラックすぎる会社を退職する方法【実体験紹介】

上記で僕のいた会社の例を交えて会社のブラックすぎる一面を見てきましたが、会社がブラックすぎて辞めたくなったら変なこだわりはせずに早めに辞めた方がいいです。そこでここから会社を辞める方法を見ていきます。

SEのブラックすぎる会社を退職する方法①考え方を切り替えよう!

ブラック企業あるあるとして辞めたいと言っても中々辞めさせてもらえないということがよくあります。僕も実際3回くらい上司と面談したので正直心が折れそうになりました。

幸い僕は会社外に相談する知人がいて、某大手電鉄で元々人事されていた方に言って頂きました。

  • 人が抜けたときに後釜を用意するのは会社の経営陣の仕事であって従業員の仕事ではない
  • 有給は消化するために制度としてある、消化させない会社はおかしい

この2つの言葉には大分救われました!一つの会社で働いているとなかなか気づかないと言うか知らないものですよね。

SEのブラックすぎる会社を退職する方法②上司に申し出よう!

転職することを上司に申し出る時、間違ってもみんながいる前で申し出てはいけません。

そんなことしようとする人いませんかね?僕はみんながいる前でしたのでメチャクチャ怒られました(笑)

怒らせてしまうと辞めるのも手間取ってしまうので穏便にいくのが一番です。どんなに嫌でもしっかりと上司と対面で話す時間を使って思いを正直に伝えましょう

理由が思いつかない方は、最悪「親戚が体調悪くて看病が必要だから地元に帰らなきゃいけない」とかでもいいと思います。

辞めた後に会ったら気まずい?隠れるか隠れきれなかったら、「友達に会いに来た」とか「看病したら良くなって戻ってきた」っていう感じで話せばいくらでもどうにでもなります。

SEのブラックすぎる会社を辞める流れ(僕の実体験)

具体的にどうすればいいんだろう?という方向けに僕がどのような流れで辞めたかの実例を紹介します。

  • 2013/3
    退職を意識し始める
    • 2年上記のような状況だったため退職を意識し始める
  • 2013/6
    退職を決意
    • 会社の外の世界に触れてブラックであることに気づき辞めることを決意
  • 2013/8
    退職の交渉
    • 唐突に自分と上司以外が2人いる中で辞める事を宣言→怒られる
    • 後日1対1で上司(プロジェクトリーダー)と面談→更に上の方(部長)と1対1で面談し引き止められる
  • 2013/9
    退職に向けて引き継ぎ
    • 部長と再度面談し辞める事が決定
    • 引継ぎの計画を立てる・・・2014/1まで4ヶ月丸々かかることが判明
    • 引継ぎスタートして、日々の業務+引継ぎで毎月200時間以上残業する日々
  • 2014/1末
    退職
    • 有給が30日近く残った状態で退職
  • 2014/2~
    フリーランスSEへ転職
    • フリーランスSEへ転職

辞めると意識し始めてから1年、退職を決めてから半年・・・正直こんなにかける必要ないです(笑)

今は退職代行サービスも流行ってきているので、会社に一矢報いたい方は特に利用してみるのも良いですね。

退職代行おすすめランキング

 

まとめ

僕の経験からSEのブラック企業の実例を紹介してきました。ほかにもブラック企業の状況は色々とあると思いますが、僕の状況としては下記の通りでした。

SEのブラックすぎる企業の一例
  1. 残業時間が月で平均150時間
  2. 土日祝は休みじゃない
  3. 残業代は出ないのが当たり前
  4. 上司にパワハラされる
  5. 会社の見栄張りにお金使って社員に分配されない
  6. 転職してきた人が役職就く

全部同じでなくても同じような状況の方いらっしゃいますよね?前職を辞めてもうすぐ5年になりますが、僕は辞めて心の底からホントに良かったと思っています。

まだどうするか迷っている方、あなたの人生は会社のものでなくあなたのものですよ?

一人でも多くの方が自分の理想の人生を歩んでいけたら最高です。

ABOUT ME
ミツキ
⭐️Love:Webでの発信,自己探求⭐️人生のテーマ:ポテンシャルを開花し周りの人と自分が生きたい人生を生きる⭐️経歴:文系四大卒→某SIerに就職し社畜SE4年→フリーランスエンジニア5年→フリーランスWebマーケター⭐️目標:2020年にWebマーケターとして法人化!⭐️プロフィール詳細はこちら⭐️コンサル等お仕事の依頼はこちら
SEライフログの人気記事