IT

IT・SE転職エージェント×フリーランスエージェント【失敗しない選び方】

仕事を変えたいエンジニア
仕事を変えたいエンジニア
SEやってるけどそろそろ転職するかフリーランスへ転身しようかな…。でも転職したりフリーランス転身するためのエージェントどこが良いんだろう?似たり寄ったりのサイトばかりで何を信じて良いのか…

SEをやってる方なら誰しもが最低一度は転職やフリーランスへの転身を考えたことがあると思います。逆に考えたことない方はいないのではないでしょうか?

そして動きたいけど、忙しさや人員の問題などが気になって結局今の会社に留まってしまうと言う方が多いように感じます。本当の幸せを手にできるのは動く人のみなので(会社内であっても)、それでも動かない選択をするのは自由ですが、本当にどうしたいかは考えて行動に移す必要がありますよね。

僕自身は最初に勤めた会社の4年目でフリーランスへ転身しましたが、きっかけは友達からフリーランスのエージェントを紹介してもらったからです。その紹介がなかったら今も前の会社にいて変わらぬ人生を送っていたかもしれません。

知り合いにエージェントがいたら自分に合った仕事を探すのをお願いするのも良いですし、もしいないならエージェントへ登録することをおすすめします。業界的に仕事が溢れていてエージェントもたくさんありますが、転職とフリーランスそれぞれ下記に登録しておけば間違いないです。

フリーランスにおすすめ

転職エージェントは上記2つが圧倒的に案件数もこれまでの実績も多くあなたにあった会社を探す手助けをしてくれます。フリーランスエージェントは初めてフリーランスになる方はサポート面を気にする方も多いと思うので、サポートが厚くその他も平均して優れたものになっています。

冒頭から長くなりましたが、本記事でIT/SEの転職エージェント・フリーランスエージェントそれぞれの特徴や強みに合わせて紹介していくので参考にしてみてください。なお、会社員かフリーランス悩んでる方はフリーランスと会社員を比較 ~断然フリーランスがおすすめ~を参照してみてください。

ちなみに転職やフリーランスへの転身を検討して失敗する人の共通点は「なにも行動しないこと」です。行動しないと行動している人との差は開くばかりなので早め早めの行動をおすすめします。

プトニムズ
プトニムズ
僕自身は友達の紹介を通じて出会った方に仕事探しをお願いしています。信頼できる方というのと豊富な案件を扱っていて自分の求める条件に合う職場を提示頂けることが多いので選んでいますが、そういったコネがない方はネットでエージェントと一度無料相談しに行くことをおすすめします。

 

フリーランスへ転身したい方向けのおすすめなエージェント

早速フリーランスへ転身したい方向けにおすすめなエージェントを見ていきます。

フリーランスへ転身したい方向けのおすすめなエージェント一覧

エージェント おすすめどころ 案件数 収入 サポート
MIDWORKS 正社員並の保証 3000件↑ マージン10~15%
ギークスジョブ ・継続的高単価
・80%超えの決定率
3000社 平均780万
フォスターフリーランス ・自由自在な働き方
・20年の実績
5000件↑ 半分以上が直契約により高報酬(最高180万)
レバテックフリーランス スキルがダイレクトに収入へ 6000件 平均862万

フリーランスのエージェントを選ぶ基準はサポートの手厚さを選ぶか収入を選ぶかによって選択が変わってきます。

前2つのMidworksとギークスジョブはサポート重視、後ろ2つのレバテックフリーランスとフォスターフリーランスは収入重視となっています。個人的におすすめは初めてフリーランスになるなら手堅くサポート重視のMidworksとギークスジョブを選びましょう!(複数登録もOK)

Midworks:正社員と同等の保証可能なフリーランスエージェント

正社員orフリーランスで通常は迷うところですが、Midworksはフリーランスでありながら正社員と同等の保証を受けることができるという画期的なエージェントさんです。
働き方を選択でき、新しい技術への挑戦もできてスキルに見合った収入を得ることも可能。案件数は他と比べると多少劣りますが、条件面で見ると個人的にはダントツにトップです。
おすすめな方 サポートを手厚くしてもらいたい方、自由な働き方がしたい方、フリーランスに興味ある方

評判まとめ無料登録はこちら

ギークスジョブ:手厚いサポートが強みのフリーランスエージェント



フリーランスになると考えた時に収入が上がるという大きなメリットがある一方で不安に感じる方も多いです。
ギークスジョブは案件の紹介だけでなく、今後のキャリア相談や確定申告についてなどの細かい相談まで徹底フォローしてくれます。
人によってフリーランスになると若干孤立してしまうこともあるのでサポート体制が整っているエージェントは良いですね。
おすすめな方 初めてフリーランスになる・サポートの手厚いエージェントを選びたい方

評判まとめ無料登録はこちら

レバテックフリーランス:スキルに見合った収入を得られるフリーランスエージェント



レバテックは最近よくテレビ広告や電車の広告などで見かけるようになりましたね。
実績もさることながら、豊富な案件から自分のスキルに見合った案件を探すことができます。

業界最大級の案件数と単価100万円以上の案件も多数あるということで自分の収入を上げたい方におすすめですね。

おすすめな方 自分のスキルに合った収入を得たい、とにかく収入にこだわりたい方

フォスターフリーランス:高単価案件の多いフリーランスエージェント




20年の実績と東証一部グループ企業の安心感、直取引による高単価が魅力のエージェントですね。
自分の働き方を選びたいという方におすすめのエージェントでWeb上に未公開の案件が多数ということで一度登録して案件情報見てみることをおすすめします。

おすすめな方 自分の働き方を選びたい方

評判まとめ無料登録はこちら

 

IT・SEの転職向けおすすめエージェント

続いてがIT・SEの転職エージェントです。大前提ですが、SEへ転職するのであればIT業界に特化したエージェントを選ぶのがおすすめです。理由は、幅広く色々な業界に対応しているより、IT業界に特化していた方がエージェントの方のレベルが高いからです。

例を挙げるとあなたがラーメンを食べたいと思った時、ラーメン屋さんに入りますか?それともラーメンもメニューにある中華屋さんやファミレスに入りますか?もちろん前者の方が美味しいラーメン食べられますよね。

それくらい簡単な話でIT業界に特化した転職エージェントを選ぶ方が安心な転職をすることができます!

IT・SEの転職向けおすすめエージェント一覧

エージェント おすすめどころ 案件数 収入 サポート
レバテックキャリア 案件数が業界トップクラス 4000件以上
利用実績78000人以上
能力による
マイナビエージェントIT 転職後まで転職をトータルサポート 12,000件 能力による
TechStars 成長したい人におすすめ 1000件以上 平均年収83万円UP
レバテックエキスパート ハイクラスのエンジニアとクリエイターに特化 非公開 800万以上

上記の中でもレバテックキャリアとマイナビエージェントITは豊富な案件と実績がバッチリなのでおすすめです。各エージェントについて見ていきましょう。

レバテック キャリア:IT業界に精通したSE転職エージェント

お馴染みレバテック、レバテックフリーランスやレバテックエキスパートと同じ会社が運営しています。
レバテックキャリアは特に自分の能力に合わせた収入となるようにサポートしてくれるのが魅力です。
そして転職がはじめての方でもしっかりと対策できるように職務経歴書や模擬面接で内定に向けた手強いサポートを受けることができます。
おすすめな方 自分の市場価値を正当に判断してもらいたい方

評判まとめ無料登録はこちら

マイナビエージェントIT:豊富な求人の中から転職先を探せるSEの転職エージェント

「マイコミエージェント×IT」求職者募集プログラム
マイナビと言えば人材の会社として有名ですね。就職活動で使用した人も多いのではないでしょうか?
IT・WEBエンジニアに特化したサービスを行っていて、業界トップクラスの求人数(15000社以上)を持っています。
登録者の70%が20~30代と言うことで若くても問題なく、幅広い転職実績があります。
おすすめな方 20代~30代の若手で安定を求める方

評判まとめ無料登録はこちら

Tech Stars:SEで転職して成長したい方におすすめなIT専門のエージェント



フリーランスで一番おすすめなMidworksを運営している会社が運営している転職エージェントです。案件数は限られますが、成長したい方におすすめなエージェントです。

ゆくゆくフリーランスになりたい方やスキルを磨いて独立や昇進を目指したい方にはドンピシャなエージェントと言えます。

おすすめな方 転職して成長したい方

評判まとめ無料登録はこちら

レバテックエキスパート:IT業界でハイクラスなSEの転職をサポートしてくれるエージェント

レバテックエキスパート

ハイクラスのエンジニアとクリエイターに特化した転職サービスで、10年の実績があり保有求人数は業界トップクラスと豪語しています。

これまでSEとしてバリバリ頑張ってきた方が更にステージを上げたい時におすすめです。
求める人材がハイクラスということにより、エージェントの方のレベルも高い印象を受けました。
おすすめな方 これまでのSEとしてのキャリアに自信がある方

評判まとめ無料登録はこちら

 

IT業界でSEとして成功するには転職もフリーランスも「まずエージェント登録すること」

上記で挙げたエージェントは絞っているのでそれぞれ4つずつと少ないですが、世の中にはエージェントが数多く存在するのでどこにしようか迷う方も多いと思います。そういう方向けに本記事でエージェントを紹介しているのですが、自分に合ったエージェントはどこだろう?と迷う方もいるのが現実です。

迷ってしまう方におすすめなのは、良いと思ったエージェントすべてに登録してみることです。エージェントは基本無料ですし、自分に合うか合わないかは結局登録して面談してみないとわかりません。何も行動しなかったら結局今の職場にとどまることになってしまいますからね。

それにどこか一つに絞って登録するより複数登録した方が自分に合う案件が多く出てきます。どのエージェントも持ってる案件もありますが、エージェント特有の案件もありますので色々なエージェントに登録して自分が本当に求める案件を選ぶのがおすすめです。

 

IT・SE転職エージェント×フリーランスエージェントまとめ

IT・SEの転職向けエージェント4つ、フリーランス向けエージェント4つ見てきました。

ちなみに転職やフリーランスへ転身すると下記のようなメリットとデメリットがありまして、圧倒的に転職やフリーランスへの転身はおすすめです。

転職やフリーランス転身のメリット
  • 転職・フリーランスへの転身は簡単
  • 収入が上がる可能性が高い
  • 色々な経験が積み重ねられる
  • コミュニケーション能力が上がる
  • キャリアアップに繋がる可能性がある
  • 新しい出会いが増える
  • 視野が広がる
転職やフリーランス転身のデメリット
  • 今まで付き合っていた人の関係が切れることがある
  • 前職の会社が業績伸ばしたらちょっと悔しい
  • ハズレの会社を引く可能性がある

メリットに比べたらデメリットは大したことないですね。最後に改めて転職とフリーランスそれぞれのオススメエージェントを紹介しておきます。

転職におすすめ

フリーランスにおすすめ

SEで何らかの理由で転職やフリーランスへの転身を検討されている方、残念ながら自分から行動しない限りは人生が好転していくことは限りなく可能性が小さいです。行動する人のみに本当の幸せが手にできるものなので、迷う前にまず行動していきましょう!

転職エージェントへの登録や面談していただくのは無料で登録だけなら30秒~1分で終わります。気軽に使ってみるのもいいですし相談しに行くのが第一歩にもなります。色々調べ回るのではなく一歩勇気出して行動してみましょう。

ABOUT ME
ptnimz
凡人でも変化できることを証していきたいと思いながら生きています!新卒で某SIerにSEとして就職→4年後にフリーランスSE→昨年5月に結婚→公私ともに順調な生活。来年法人化するに向けてブログやコンサルとしての仕事を頑張っています。 こんな人 長野県出身東京育ち在住/31歳/フリーランスSE 趣味→飲食店開拓,猫観察,野球,自己啓発(読書,人間関係中心)