SEの転職

SEの転職エージェントおすすめ7選!成功への第一歩を踏み出す

フリーランスエンジニアのミツキ(@ptnimz1987)です♪

SEとして働いてる方で転職しようと思っている方で下記のように悩んでいる方多いのではないでしょうか?

  • SEで転職したいけどおすすめのエージェントってどこだろう?
  • SEの転職エージェントを選ぶ基準ってなにが良いかなぁ?
  • 転職する上でエージェントを活用するコツってあるだろうか?

僕も仕事を変える時、どこのエージェントにしようか迷ってしまったのですが、20社を徹底比較したのであなたのタイプに合わせたSE向けの転職エージェントを紹介します。

先に結論からいうとおすすめは下記のエージェントです。

SEから異業種へ転職する方
SEのハイキャリアへ転職する方

多分転職したい方の需要は満たせてるかなと思うのですが、それぞれをおすすめする理由について本記事で解説していきます。ちなみに転職すると下記のメリットがあります

  • 年収が上がる可能性あり
  • キャリアアップにつながる
  • 通用する現場の枠が広がる
  • 新たな出会いが増えて成長や今後のキャリアにつながる
  • 転職=経験として成長する

転職するのは怖いという気持ちもわかりますが、正直言ってメリットしかありません。転職エージェントを活用する際は下記のコツを押さえた上でしっかり行動していきましょう。

  • まず登録すること
  • 2個か3個登録すること
  • 下手に回らないこと

ご存知の方が多いと思いますが、普通に仕事をして生きていくなら仕事をしている時間は人生のほとんどを占めますよね?その時間をもっと有意義に過ごすための選択肢の一つが転職です。

次の一歩を踏み出すために是非本記事を参考にして頂ければと思います。

ミツキ
ミツキ
僕はSE歴9年以上、フリーランスとして5年以上の経験があります。

これまでエージェント10社以上に触れてきて感じていることを含め解説していきます。仕事を変えることで僕は下記のように変化したので是非行動するための参考にどうぞ。

・収入が4年で250万以上アップ
・残業時間が平均100時間/月以上から残業をほとんどしない生活
・人間関係が変わって人生の選択肢の幅が拡がった
・プライベートを楽しめるようになって結婚できた
在宅ワークへ転向できた

 

目次

SEの転職エージェントおすすめ7選をタイプ別に紹介

SE転職エージェントおすすめ3社それではSEの転職エージェントでおすすめなものをまずは一覧で紹介していきます。

大前提ですが、基本的にSEへ転職するのであればIT業界に特化したエージェント、異業種への転職であれば求人が多いエージェントを選ぶのがおすすめで、下記基準で選定しています。

その他、あなたが転職する上で理想の転職先を見つけられる上記判断基準を元におすすめを選定すると下記になります。

タイプエージェント強み
SE特化マイナビエージェントITITに限らず人材業界で知る人ぞ知る会社!
幅広い業種に対応している中IT特化のサービスを提供!
レバテックキャリアITに特化したIT業界で知らない人はいないであろう有名会社!
キャリアアップめざしたい方に特に向いている!
Tech Stars Agent上記2つに比べると少し異端児。スキルアップやスキルチェンジを目指したい方におすすめ。
異業種へ
転職

ワークポート元々ITに特化していたエージェント!
IT業界への理解が強いので異業種へ転職したい方におすすめ!
リクルートエージェントとにかく親身に話を聞いてくれるエージェント!
その人の将来を考えてしっかりと提案してくれる!
ハイキャリア
レバテックエキスパートIT特化のハイキャリアな案件のみを扱ったエージェント!
スキルアンマッチの場合はレバテックキャリアにすぐ通るので安心。
JACリクルートメント特に外資系に強いエージェント!今後ITに特化したサービスも提供予定!

協調しているものは各タイプで中でもおすすめなエージェントになっています。

 

SEに特化した転職エージェントのおすすめ3社:一番はマイナビエージェントIT

SE特化の転職エージェントおすすめNo.1:マイナビエージェントITは業界一の求人数

SE特化の転職エージェントおすすめNo.1:マイナビエージェントITIT・WEBエンジニアに特化したサービスを行っていて、業界トップクラスの求人数(12000社以上)を持っています。マイナビと言えば人材の会社として有名ですね。

就職活動で使用した人も多いのではないでしょうか?登録者の70%が20~30代と言うことで若くても問題なく、幅広い転職実績があります。

おすすめな方数多い案件の中から理想の会社を選びたい方
案件数12000件以上の案件があり関東エリアの求人を網羅
※関西も案件あり
サポート応募書類の作成から面接対策まで
実績国内最大級の実績

評判まとめ業界一の求人を見る

SE特化の転職エージェントおすすめNo.2:レバテックキャリアはキャリアアップしたい方向け

SE特化の転職エージェントおすすめNo.2:レバテックキャリアレバテックキャリアは実績バッチリで幅広い案件を扱っています。転職がはじめての方でもしっかりと対策できるように職務経歴書や模擬面接で内定に向けた手強いサポートを受けることができます。

お馴染みレバテック、レバテックフリーランスやレバテックエキスパートと同じ会社が運営しています。レバテックキャリアは特に自分の能力に合わせた収入となるようにサポートしてくれるのが魅力です。

おすすめな方自分の市場価値を正当に判断してもらいたい方
案件数4000件以上の求人
サポート登録から内定後までしっかりサポート
実績利用実績78000人以上

評判まとめキャリアアップする

SE特化の転職エージェントおすすめNo.3:Tech Stars Agentはスキルアップしたい方向け

SE特化の転職エージェントおすすめNo.3:TechStarsAgentフリーランスで一番おすすめなMidworksを運営している会社が運営している転職エージェントです。案件数は限られますが、成長したい方におすすめなエージェントです。

ゆくゆくフリーランスになりたい方やスキルを磨いて独立や昇進を目指したい方にはドンピシャなエージェントと言えます。いろいろな案件から自分の理想の会社を選びたい方にはおすすめしません。

おすすめな方転職して成長したい方

評判まとめスキルアップする

 

SEから異業種向け転職エージェントのおすすめ2社:ワークポートは理解力が強い

SEから異業種向け転職エージェントおすすめ:ワークポートは業界理解が深い

SEから異業種向け転職エージェントおすすめ:ワークポート元々IT業界に特化した転職エージェントから現在は総合型転職エージェントとなっています。IT業界への理解が深いのでSEから異業種へ転職したい方に良いですね。

また、20代であれば無料でエンジニアになるためのスクールが用意されているので未経験からIT業界へ転職したい方におすすめのエージェントです。

おすすめな方SEから異業種へ転職したい方
未経験や経験が少ない方でIT業界への転職を検討中の方
案件数IT業界は2000社と提携
サポート20代のエンジニア未経験のためのスクールあり
実績16年の実績

評判まとめ専門家に相談する

SEから異業種向け転職エージェントおすすめ:リクルートエージェントはITもOK!

SEから異業種向け転職エージェントおすすめ:リクルートエージェント人材業界で知らない人はいないであろうリクルートが提供するリクルートエージェントは親身に相談に乗ってくれるエージェントです

SEから異業種へ転職したい方、今後どうするか迷っている方にもおすすめなエージェントです。

評判を見てもらえればわかりますが、僕も使ったことがあり本当に親身に話を聞いてくれるので悩み解決のサポートにも是非利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめな方SEから異業種へ転職したい方
今後の方向性を模索中の方、迷子中の方
案件数業界全体で20万件以上
サポート親身に相談乗ってくれる、面接サポートあり
実績転職支援実績No.1

評判まとめ気軽に相談

 

SEのハイキャリア向け転職エージェントのおすすめ2社:IT特化のレバテックエキスパートが強い

SEのハイキャリア向け転職エージェントおすすめ:JACリクルートメントは外資系で働きたい方向け

SEのハイキャリア向け転職エージェントおすすめ:JACリクルートメントJACリクルートメントはハイキャリアに特化した転職エージェントで、IT業界だと特にPMなどの管理職、外資系で働きたい方におすすめです。

基本的に年収600万以上で30代40代のミドル世代が対象になるので、キャリアアップしたい方やよりあなたに合った仕事を探したい方は是非利用してみてください。

キャリアアドバイザーもレベルが高いのでハイキャリアな案件をゲットする手助けをしてくれます

おすすめな方外資系で働きたい、英語を活かしてハイキャリアの仕事を探したい方

評判まとめ外資系で働く

SEのハイキャリア向け転職エージェントおすすめ:レバテックエキスパートはハイキャリア案件の宝庫

SEのハイキャリア向け転職エージェントおすすめ:レバテックエキスパートこれまでSEとしてバリバリ頑張ってきた方が更にステージを上げたい時におすすめです。ハイクラスのエンジニアとクリエイターに特化した転職サービスで、10年の実績があり保有求人数は業界トップクラスと豪語しています。

求める人材がハイクラスということにより、エージェントの方のレベルも高い印象を受けました。これまでの経験に自信ない人にはおすすめしません。

おすすめな方これまでのSEとしてのキャリアに自信がある方

評判まとめステージアップする

SEでフリーランスへ転職したい方におすすめのエージェント

SEでフリーランスへ転職したい方におすすめのエージェントSEの方で中には僕のようにフリーランスになりたいという方もいるかと思います。

フリーランスに関しては、フリーランス専門のエージェントで仕事を探すのがおすすめでして下記にまとめてあるので是非参考にしてみてください。

フリーランスエージェントおすすめ3社

ちなみに見るのが大変、見るのが面倒という方におすすめを言っておくと収入とサポートを兼ね備えたギークスジョブが一番おすすめです。

ギークスジョブの公式HPはこちら

僕自身もそうなのですが、フリーランスになりたくてなったというよりそういう選択肢があるならという感じでなった感じです。

収入を上げたい方やチャレンジして生きていきたい方は是非参考にしてみてください。

 

SEの転職エージェントでおすすめしない4社:有名だから良いということはない

ここまでSEの転職エージェントでおすすめどころを7社紹介してきました。ここまで見て頂いて、中には「あれっ?あそこが入ってない!」と思う方もいるかと思います。

そこでSEの転職エージェントでも個人的におすすめしない4社についても軽く紹介します。

SEの転職エージェントでおすすめしない1、ギークリー(Geekly)・・・IT/WEB/ゲーム業界専門

SEの転職エージェントでおすすめしない1、ギークリーギークリーは、IT・ウェブ・ゲーム業界専門の転職エージェントです。

IT業界特化のところは良いので、実際僕も2019年1月に良い仕事がないか面談に行ってきました。面談してくれた方は気さくな方で話やすかったのですが、肝心の提示される案件が微妙過ぎました

僕の経歴が微妙というのもありますが、面談受けた時点で僕はSE歴9年でそれなりに経験を積んできたという自負がありました。ただ提示された案件の年収は450~480万程度

フリーランスとして650万ほど稼いでいたのもありますが、丁重にお断りさせて頂きました。

おすすめしない理由 案件の質が低い&給料が良い会社に就職できない

ギークリー公式HP

SEの転職エージェントでおすすめしない2、TechClipsエージェント・・・ITエンジニア専門

SEの転職エージェントでおすすめしない2、TechClipsエージェントTechClipsエージェントは首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)限定、ITエンジニア専門の求人を扱う転職エージェントです。

案件としても、年収500万円以上に絞っているせいか1000件ほどと少なめの求人数です。

上記でハイキャリア向けの転職エージェントを2社紹介していますので、年収500万ちょっとの転職を狙うよりももっと高いところ目指した方が良いと感じますね。

恐らく今までそれなりに自信を持てる経験をしているエンジニアがターゲットかと思いますが、個人的にそういう方はフリーランスになれば年収700万以上余裕でいけるので正社員にこだわる必要ありません

おすすめしない理由案件数が少ない&ターゲットが微妙なライン

TechClipsエージェント公式HP

SEの転職エージェントでおすすめしない3、ビズリーチ・・・ハイクラス専門総合型エージェント

SEの転職エージェントでおすすめしない3、ビズリーチ最近テレビCMなど様々なところで広告を打っているビズリーチですが、SEでの転職には正直おすすめしません。

転職エージェントの形態としてはハイクラス専門の総合型エージェントで、上記であげたレバテックエキスパートやJACリクルートメントに比べるとITにはそれほど力を入れていません

総合型の転職エージェントは幅広い案件をカバーしてるというメリットはありますが、デメリットとして専門性が低いところがあるので微妙なところですね。

おすすめしない理由ITにそれほど力を入れていない

ビズリーチ公式HP

SEの転職エージェントでおすすめしない4、doda(パーソルキャリア)・・・総合型転職エージェント

SEの転職エージェントでおすすめしない4、dodadoda(パーソルキャリア)は総合型の転職エージェントで、おすすめしないというか正直おすすめどころがよくわからないエージェントです。

グループ会社のパーソルテクノロジースタッフは派遣会社として、エンジニアが派遣で働くなら登録必須ですが、dodaについてはHPを見てもそれほどそそられるところがありません。

おすすめしない理由おすすめどころがよくわからない

doda公式HP

 

SEが転職エージェントを活用するコツは3つ!

SE転職エージェントを活用するコツ上記で挙げたエージェントは絞っているので7個と少ないですが、世の中には転職エージェントが数えきれないくらい数多く存在するのでどこにしようか迷う方も多いと思います。

SEに限らず言える転職エージェントをうまく活用するコツは3つです。

  • まず登録すること
  • 2個か3個登録すること
  • 下手に回らないこと

大事なのは上記の3つでそれぞれについて解説すると下記の通りになります。

まず登録すること
考えているだけだと何も始まりません!行動しないとわからないことが多いのでまずは動いてみることが大事です。

2個か3個登録すること
複数エージェント登録することで見れる案件数も増えますし、自分に合ったエージェントがどこかを選定する比較がしやすくなります。

下手に回らないこと
転職エージェントにとってあなたはお客様です。あなたの理想の転職ができるように嫌なことは嫌としっかり言うようにしましょう。

必ず上記の3点は押さえた上で転職活動をするようにしましょう!

 

SEのおすすめ転職エージェントのまとめ

SE転職エージェントをしっかり活用しようSE向けの転職エージェントについて詳しく見てきました。

ちなみに冒頭で軽く見ましたが転職すると下記のようなメリットがありまして、圧倒的に転職はおすすめです。

転職のメリット
  • 転職・フリーランスへの転身は簡単
  • 収入が上がる可能性が高い
  • 色々な経験が積み重ねられる
  • コミュニケーション能力が上がる
  • キャリアアップに繋がる可能性がある
  • 新しい出会いが増える
  • 視野が広がる

つまりは転職に向けて行動することで格段と人生が飛躍していく可能性があるので、本記事を閉じたらすぐに行動していきましょう!

最後に改めてSE向けの転職でおすすめのエージェントを紹介しておきます。

SEから異業種へ転職する方
SEのハイキャリアへ転職する方

SEで何らかの理由で転職を検討されている方、残念ながら自分から行動しない限りは人生が好転していくことは限りなく可能性が小さいです。

行動する人のみに本当の幸せが手にできるものなので、迷う前にまず行動していきましょう!

転職エージェントへの登録や面談していただくのは無料で登録だけなら30秒~1分で終わります。気軽に使ってみるのもいいですし相談しに行くのが第一歩にもなります。

色々調べ回るのではなく一歩勇気出して行動してみましょう。

ABOUT ME
ミツキ
⭐️Love:Webでの発信,自己探求⭐️人生のテーマ:ポテンシャルを開花し周りの人と自分が生きたい人生を生きる⭐️経歴:文系四大卒→某SIerに就職し社畜SE4年→フリーランスエンジニア5年→フリーランスWebマーケター⭐️目標:2020年にWebマーケターとして法人化!⭐️プロフィール詳細はこちら⭐️コンサル等お仕事の依頼はこちら
SEライフログの人気記事