SEの仕事力向上

SEの打ち合わせは不要【今すぐなくすべき】SE8年半の経験から解説

SEの打ち合わせは多い・・・そんなことを思っている方多いのではないでしょうか?

その結果、下記のような疑問を頂く方も多いかと思います。

SEって打ち合わせ多いな、、、重要?ぶっちゃけ不要じゃないの?

僕はフリーランスになってからはほとんど打ち合わせありませんが、前職の会社員時代は一日ずっと打ち合わせの日もあったくらい多かったです。SEは作業時間も取りたいのに打ち合わせが多くて時間がたりない…なんて悩みがあったりしますよね?

これまでの僕の経験で言うと、SEの打ち合わせは不要です。

ガメラ
ガメラ
えっ?!打ち合わせ不要なの??
プトニムズ
プトニムズ
うん、賛否両論あると思うけどそれが事実。これから説明していくね。

 

本記事のテーマ
  • SEの打ち合わせが不要な理由
  • SEの打ち合わせをなくして、仕事を進める上で大切なこと

 

 

SEの打ち合わせが不要なのはなぜか?

①ムダな会話が多い

打ち合わせに参加していると不要でムダな会話が多いと感じることないでしょうか?

正直1時間の打ち合わせのうち必要な会話は数分か数十分です。特に会話に詰まっている時、非効率過ぎますね。そこからなにか生まれるなら良いのですが、大抵は「各自考えて次の会議へ持ち越しね」となります。

意見を出し合いながら急にひらめくこともありますが、そんなの稀です。

たまに打ち合わせでアイスブレイクから入って、本題のための序章の話があって、本題に入るみたいなパターンもありますが、時間のムダ感が半端ないと感じます。戦略かもしれないですが、単刀直入に本題に入ればいいのにと突っ込みたくなることがよくありました。

このムダな会話が多いをポケモンに例えるなら、Lv.50くらいなのにLvを上げるためにLvが一桁のコラッタとかと戦ってるみたいな感じでしょうか(笑)

ガメラ
ガメラ
実際にどんな無駄な話があったのか教えてほしいな
プトニムズ
プトニムズ
僕が参加した打ち合わせで一番いらないなと思ったのは、システムの要件を決めるための打ち合わせで永遠と5~10分くらい続く上司の娘自慢。

娘の事を好きなのはわかるけど、別にその場で話す必要ないし全く時間の無駄だなと感じた。

 

②自分に関係ない話題がある

SEの打ち合わせって、自分に関係のない話題が多いと感じませんか?

基本SEの仕事は要件定義の上流から始まって、設計、開発、テスト、運用保守と流れていきます。例えば、要件定義の打ち合わせなのに、テスト要員の人が参加していてもほとんど意味ありません。

自分に関係ない話題が多いところにいても集中できないだけなので、③の理由に繋がっていきます。

ガメラ
ガメラ
自分に関係ない話なんてあるんだ?
プトニムズ
プトニムズ
うん、僕も実際に経験したのは、開発担当で入ってるのに打ち合わせの内容はいくらで対応するかというお金の話。興味ないわけではないけど関係ないなーと思って退屈だった記憶がある。

 

③集中できない人がいる

打ち合わせをしていて、100%集中している人ってどれくらいいるでしょう?正直ほとんどいませんよね。人によっては居眠りこいてたりもします。

必要最低限ならまだしも、打ち合わせに参加するだけでも勉強になるからという理由でSEの若手が繰り出されるのは本当に止めてほしいです。当事者意識がないとどんなに打ち合わせに参加したところで成長はないので時間のムダです。

あとせめてやるなら、集中できないSEがいたらすぐに退席させるのが良いかもしれませんね。ムダな時間を過ごしているくらいなら、後で議事録を見てもらって、その時間をSEとしての別の業務かスキルアップに活かしたほうが良いです。

これもポケモンに例えると、Lvが一桁のポケモンに対し、Lvが二桁以上のポケモンが6匹くらい総動員で戦っている感じですかね。

ガメラ
ガメラ
寝てる人なんているの?信じられない!
プトニムズ
プトニムズ
うん、前の現場ではその打ち合わせの中で一番決裁権がある方が寝る事もあった。話している内容が実務よりだったので、その決裁権ある方にはわかりづらい話だったのかもだけど、、、どうやって決裁するんだ?って感じだよね。

 

④資料を読めば済むことを打ち合わせで話している

資料を読めば理解できることを面と向かって話をされる、そんなことないでしょうか?

説明のための資料を作る→打ち合わせで配る→打ち合わせで話す、大分ムダが多いですよね。面と向かって話すなら資料を作っても簡易的なものでOKなはず。それを手をこんで作っていることが多いです。特にSEはギチギチに資料を作りたがるくせがあるので、注意が必要です。

仮に打ち合わせでこの記事を朗読されたら自分で読むわ!ってなりますよね?

ガメラ
ガメラ
うーん、そんな感じだったら寝ちゃいそう・・・。
プトニムズ
プトニムズ
僕も最初の会社の本部長の面接で同じことしたからあまり大きな声で言えないんだけど(笑) エントリーシートで書いてあることと同じ事をひたすらアピールしてたら、本部長にそれは書いてあるねって冷静な突込みをされたことがある。打ち合わせでも同じだろうなーと。

 

⑤偉い人が威張る場になる

僕が前職、会社員だった時の話ですが、打ち合わせになるときまって威張り始める上司がいました。基本威張って、怒り始めるので、始まったら最後、いつ終わるかわからない。ひどい時は6時間くらい永遠とやっているときもありました。

権威を示したい気持ちもわからなくもないですが、優秀なSEを育成することや自身がSEやPMとしてもっと成果出るように力を使えばいいのにといつも思っていました。

 

SEの打ち合わせが不要なら仕事を円滑に進めるにはどうすればよいか?

ここまでで打ち合わせが不要というのがわかったと思いますが、それでは仕事を円滑に進めるにはどうすればいいでしょうか?打ち合わせをせずに円滑に仕事を進めるコツを2つ紹介しますね。

マメにコミュニケーションを取る

仕事を円滑に進めるにはこれが最も重要です!

SEは隣の席でもチャットで会話をしちゃうくらいコミュニケーションをとらない現場があります。そういう方はこまめにコミュニケーション取るようにしましょう!小さな疑問をすぐ解決しながら進めていけばわざわざ長い時間を取って会議をする必要なくなります。

ガメラ
ガメラ
これは効率良さそう!
プトニムズ
プトニムズ
これはって・・・笑 実際今の現場では少しでも気になった事があったらすぐに聞くようにしてて、仕事の効率はめちゃくちゃ上がったね。大体1ヵ月後が納期の仕事は遅くとも3週間後には終わってるくらい円滑に仕事が進むようになってる。(納期が緩いって言うのもあるかもしれないけど笑)

 

文章で理解できることは文章で共有、読んだら回答をもらう

文章でわかることをわざわざ対面で話すのは、その会話に参加している人数分だけムダになります。読めば理解できることはメールやドキュメントで共有、読んで理解したら回答をもらうようにしましょう!内容が理解できなかったら補足、認識合わせをするくらいでいいです。

ガメラ
ガメラ
メールなら後で見返せて良いね!
プトニムズ
プトニムズ
そうだね、そのメリットもある。今はお客さんがメールの方が好きな方もいるからメールでやりとりしつつ、こまめにコミュニケーション取って仕事進めていくって感じでストレスなく仕事できてるよ。

 

まとめ

上記のような理由で僕はSEにとって打ち合わせが不要と考えています。

今の現場はほとんど打ち合わせがなく、基本逐次メールや対面で確認する程度なので、1回あたり10分もかからずことが進んでいくのでスムーズです。要点だけをたまに話すだけだとドライな関係になってしまうのでは?と懸念される方もいるかもしれませんが、もしそうなら業後かランチ時間にでもコミュニケーションとればOKです♪わざわざ何人もの時間を奪う必要はありません!

もし打ち合わせが減らすのが難しいという会社があるようでしたら、転職を検討しましょう!

ABOUT ME
ptnimz
凡人でも変化できることを証していきたいと思いながら生きています!新卒で某SIerにSEとして就職→4年後にフリーランスSE→昨年5月に結婚→公私ともに順調な生活。来年法人化するに向けてブログやコンサルとしての仕事を頑張っています。 こんな人 長野県出身東京育ち在住/31歳/フリーランスSE 趣味→飲食店開拓,猫観察,野球,自己啓発(読書,人間関係中心)
プログラミングスクールのおすすめ記事
おすすめのプログラミングスクール