SEの仕事力向上

SEに必要なスキルとスキルアップする方法を9年の経験から解説

フリーランスWebマーケターのミツキ(@ptnimz1987)です♪

SE(システムエンジニア)を目指している方や伸び悩みを感じている方は下記のような疑問を感じているのではないでしょうか?

  • SE(システムエンジニア)に必要なスキルって何だろう?
  • SE(システムエンジニア)がスキルアップする方法が知りたいな。
  • SE(システムエンジニア)がスキルアップするとどんな未来が待っているんだろう?

今回はSEに必要なスキルとスキルアップの方法について見ていきます。

僕は会社員4年とフリーランス5年の合計9年SEをやってきました。会社員とフリーランスそれぞれ経験したからこそわかるSEで必要とされるスキル、そしてスキルアップするコツを惜しみ無く解説していきます。

ちなみに僕はスキルアップしたお陰で、年収が300万円程アップしフリーランスとして活躍することができました。

なので、経験を踏まえて解説していきますが、前提からいうとフットワークの軽さが不可欠です。本記事を読んだらすぐ行動することでより早くスキルアップすることができますのでそのつもりで読んで頂ければと思います。

ミツキ
ミツキ
僕はSEからWebマーケターへキャリアチェンジしましたが、SEでスキルを磨いてきた経験はメチャクチャ活きています。

SEとして生きていく方もキャリアチェンジするかもって方もスキルを磨いておくのは大事ですね。

 

SEに必要なスキルは5つ

まずはSEに必要なスキルを5つ解説していきます。SEにとって必要なスキルは大きく5つです。

SEに必要なスキル①テクニカルスキル

まず必要なのはテクニカルスキルです。

業務で使用するテクニカルスキルは業務内容により異なりますが、どの業務においても最低限下記は使えるようになりましょう。

パソコンの基礎操作

パソコン基礎操作はパソコンの起動と終了、ググることができればOKです。

これだけでいいの?って思うかもですが、最低限ググることができれば解決方法はGoogle先生が教えてくれるので何とかなります。

基本的にどの現場でもググるくらいはOKなので、しっかり検索できるようにしましょう。

Excel

Excelは色々な管理表で使用したり様々な場面で活用します。

例を挙げると下記のような管理表ですね。専用のツールを使ったりもしますが、Excelで管理することもあります。

  • 工数管理表
  • インシデント管理表
  • タスク管理表
  • スケジュール管理表

上記以外にも現場によって色々と活用されていますね。

PowerPoint

PowerPointは資料作成で使うことが多いので使えた方が便利です。Excelと基本的な使い方は同じですが、お客さん向けや社内の提案向けの資料としても使うのでビジュアルがより大事になります。

とは言いつつも優先順位としては、Excel>PowerPointですね。

ミツキ
ミツキ
僕は幸いなことに最初の会社入るときにMicrosoft Officeの検定を受けさせられたので、ExcelとPowerPointは使えるようになりました。

参考までに当時使用した書籍の最新のものを貼っておきますね。

SEに必要なスキル②コミュニケーションスキル

2つ目はコミュニケーションスキルです。どんな仕事であっても共通して必要なスキルですが、SEは一見必要ないように見えて必要になります。

顧客とのコミュニケーションだけでなく、社内でチーム内のコミュニケーションでも必要です。

詳しくは下記をご参照ください。

SEはコミュニケーション能力必須!その理由と向上させる方法を解説SEであってもコミュニケーション能力はとても重要な能力です。なぜ必要なのか?どのように向上させていくのかをSE9年の経験から解説します。...

SEに必要なスキル③マネジメントスキル

続いてはマネジメントスキルです。

チームリーダーになったときのマネージャーとしてのスキルもありますが、それ以上に大切なのは自分をマネジメントする力です。

具体的にいうと下記の能力になります。

  • 時間管理能力
  • スケジュール管理能力
  • タスク管理能力

似たような感じではありますが、要はスケジュール管理してタスクを時間通りに片付ける力が重要なわけです。

僕は会社員時代に複数のプロジェクトで複数のシステムの運用保守をやっていたので、かなりこの力を身に付けることができました。具体的にどう身に付けたかはあとで解説します。

SEに必要なスキル④論理的な思考

4つ目に必要なのは論理的な思考です。

SE=理系の仕事って思われがちなのはこの論理的な思考が必要だからですね。ただそこまで難しく考える必要はありません。

多少の思考の変換ができればOKです。3つ目のタスクマネジメントにも関連するところですが、点と点を結んで線にするのが大事になります。

SEに必要なスキル⑤プログラミングスキル(なくても良いがあるとベスト)

最後に必要なのはプログラミングスキルです。プログラミングを書く仕事でなければなくても大丈夫ですが、あると力強い味方になります

僕もSEとしてはそれほどプログラミングをやらずに過ごしてきたのですが、システムやアプリケーションの裏の仕組みを知っていると運用保守の仕事であっても的確な対応がとれるようになります。

あとはプログラマーとのコミュニケーションも円滑にできるようになるので、仕事もより正確さが増しキャリアアップにもつながりやすくなります

 

SEで評価されるスキルの一番はコミュニケーション能力

SEとして必要なスキルを5つ紹介しました。

数が多くてどれから取り掛かろう?と疑問に思う方もいるのではと思います。

業務での重要性、SEへの転職、SEからSEへの転職、はたまたSEから異業種への転職で絶対的に必要になるのがコミュニケーション能力です。

他のスキルはなくてもなんとかなるところはありますが、コミュニケーションに関してはどこにいってもいかなる仕事でも必要になります。

もっというと、コミュニケーション能力があればなんとかなるといっても過言ではないくらいです。どれから手をつければいいかわからないという方はコミュニケーションを優先して磨くようにしましょう。

 

SEがスキルアップするために重要なこと(前提)

ここまででSEとして必要なスキルを紹介しました。

それではどのようにスキルアップしていけばいいでしょうか?まずは前提となる部分を先にお伝えしておきます。

冒頭でも書いたとおり、フットワークを軽くすることと何のためにそのスキルを磨くのかを明確にすることが重要でして、それぞれについて解説していきます。

SEがスキルアップするために重要なこと①:フットワークを軽くする

まず重要なのがフットワークを軽くすることです。

僕自身の経歴を少し紹介すると、会社員時代の社会人1年目は開発、2年目~4年目はシステム運用保守がメイン、フリーランスに転身してからは運用保守や開発など多岐に渡って仕事をしています。

どれかに特化したほうが良いという考えもありますが、個人的には幅広く見えるほうが大事だと思っていまして、仕事の要領は大分良くなったと感じています。

フットワークの軽さに正解はないですが、会社内の行事に積極的に参加し社内でのパイプを作ること、会社外の勉強会やセミナーなどに参加して色々学んでいく姿勢を持つことなどが挙げられますね。兎にも角にも、どんなことがあってもいつでも動ける状態にしておくことが重要です。

SEがスキルアップするために重要なこと②:スキルを磨く目的を明確にする

次に重要な前提がスキルを磨く目的を明確にしておくことです。

よく会社から言われたから資格の勉強をしてるみたいなことを聞くのですが、正直無駄ですね。資格が無駄という意味ではなく(資格は時に仕事を受ける時に武器になることもある)、人から言われてスキルや知識を身に着けようという考え自体がNGです。

例を挙げるとわかりやすいですが、あなたがRPGにハマっているとして、ゴールまでたどり着きたいという時に人からなにか言われたからで動きますか?答えはNoだと思います。
自分がたどり着きたいゴールがあって、そのために自力じゃどうしようもない時にググったり人に聞いたりしますよね?

SEのスキルアップするのも上記の例と同じで、自分がどんなライフワークを送りたいかで身につけるスキルが変わってきます

もしかしたらSEとして生きていくこと自体が違う可能性もあるので、しっかりとどのような目的でいつまでにどのようなスキルを身に着けていきたいかを明確にすることが超重要です。

 

SEがスキルアップする方法(スキル毎に紹介)

それではSEに必要なスキルとスキルアップする前提をご理解頂けたとして、具体的にどうすればスキルアップできるかをスキル毎に見ていきます。

SEがスキルアップする方法①:テクニカルスキル

テクニックスキルに関しては、先述した通り細かい部分は業務によって異なってきます。

ただ基盤となるようなテクニカルスキルをアップするコツがありまして、それは「トライ&エラー」でやってみることです。
当たり前と思われるかもしれませんが、意外にできていない人は多いことでして、何かやろうと思った時に手を止めてしまうことありませんか?

やってみないとわからないことは山程あって、やらずに考え込んでしまうのが人間の特徴とも言えますね。

仮に今の会社や職場で自分が身につけたいようなスキルが身につく気配がないのであれば転職するのもありでしょうし、プログラミングを取得したいならプログラミングスクールに通ってみるのもありです。

自分が身につけたいテクニカルスキルをまずやる場を作る、そしてとにかくやってみることが重要です。

SEがスキルアップする方法②:コミュニケーションスキル

続いてのSEのスキルとしてコミュニケーションスキルですが、必要な理由は先述した通りでスキルアップするには「とにかく話すこと」が重要です。

詳しくは下記記事で解説していますが、仕事とプライベート両方で向上させていくことができます。是非下記記事を参考に実践してみてください。

SEはコミュニケーション能力必須!その理由と向上させる方法を解説SEであってもコミュニケーション能力はとても重要な能力です。なぜ必要なのか?どのように向上させていくのかをSE9年の経験から解説します。...

SEがスキルアップする方法③:マネジメントスキル

マネージャーでなくとも必要なマネジメントスキル、自分をマネジメントする力が必要であることは既に解説しましたね。

先にあげたテクニカルスキルやコミュニケーションスキルを上げていく時に三日坊主になってしまったり努力を怠って手を抜いてしまう・・・なんてこともありますよね?そういった時に必要なのがマネジメントスキルと言うわけです。

マネジメントスキルもまずやってみること、そしてやろうと思ったら最後までやり遂げる信念を持つことです。

仮に途中で目標が変わった場合は途中で止めるのもありですが、自分が決めた目標があるなら計画的に最後までやり遂げることで確実にマネジメントスキルが身につきます。

もし目標に対して計画通り行かなかったとしてもOKです。その経験が自分の力となりますし、次のチャレンジに活かすことができます。

SEがスキルアップする方法④:論理的な思考

論理的な思考を持ってないと感じてる人もいるようですが、実はそんなことありません。

誰もが持ってる力でうまく活用できていないだけです。僕も大学は文系だったのでそれほど論理的な思考を使わずに来たので活用できるようになるのに時間がかかりました。

業務をやりながら鍛えていったのもありますが、エッセンシャル思考という本を読んで考え方をスッキリできた部分もあります。下記にリンクを貼っておくので参考にしてみてください。

SEがスキルアップする方法⑤:プログラミングスキル

最後のSEとしてあるとベターなプログラミングスキルですが、独学でも可能といえば可能です。ただ勉強の仕方がわからないとメチャクチャ効率が悪いです。

なので個人的なおすすめはプログラミングスクールに通う、オンラインで学ぶという方法があります。

仕事をしながらや大学に通いながらでも受講可能なものがありますし、無料体験で1週間学んで勉強の仕方を身につけてあとは独学という方法もあります。

時間に余裕がない方でもできることなので、更に上を目指したい方は是非チャレンジしてみてください。

プログラミングスクールのおすすめを目的別に比較!【厳選して紹介】SE歴9年の経験からおすすめのプログラミングスクールを紹介します。有料4社と無料3社を比較しつつおすすめする教室を紹介しているので参考になれば幸いです。プログラミングできると人生変わる可能性大です。...

 

SEのスキルについてまとめ

ここまでSEのスキルをアップさせる方法を前提と具体的な手段について見てきました。前提の部分で書いている通り、SEのスキルを磨く上で目的・目標はとても重要です。

仮にまだ目標となるようなものが見つかっていないと言うのであれば、先に目標を見つけたほうが良いですね。

今の会社で自分の目標が見つからないのであれば、会社外で勉強会やセミナーに参加して視野を広げるのもありですし、思い切って転職するかフリーランスになってしまうのもありでしょう。

実際僕は社外の出会いとフリーランスになったことでSEとしてのスキルはかなり上がりました。無料で面談できるので転職エージェントやフリーランスエージェントの方との面談も良いですね。

SE転職エージェントおすすめ
フリーランスエージェントおすすめ

とにかくフットワークを軽くしながら、必要なスキルを磨いていきましょう。

最後に優先順で必要なスキルをおさらいしておきます。

【優先順】必要なスキル!
  1. コミュニケーションスキル
  2. 論理的な思考
  3. テクニカルスキル
  4. マネジメントスキル
  5. プログラミングスキル

ほとんどがSEとしても、それ以外の仕事でも必要なスキルですので是非参考にしてみてください。

ABOUT ME
ミツキ
⭐️Love:Webでの発信,自己探求⭐️人生のテーマ:ポテンシャルを開花し周りの人と自分が生きたい人生を生きる⭐️経歴:文系四大卒→某SIerに就職し社畜SE4年→フリーランスエンジニア5年→フリーランスWebマーケター⭐️目標:2020年にWebマーケターとして法人化!⭐️プロフィール詳細はこちら⭐️コンサル等お仕事の依頼はこちら
SEの転職におすすめの記事