SEの仕事力向上

SEの重要なスキルは?9年の経験から必要スキルとアップする方法を紹介

SEでスキルアップしたい人
SEでスキルアップしたい人
SEでスキルアップしたいけどどうすればできるだろう?そもそもどんなスキルがあれば良いか整理したいな。

本記事ではSEのスキルとして必要なもの、スキルアップするための方法を紹介していきます。

僕自身、SE歴9年でTwitter上でスキルなしフリーランスエンジニアと名乗ったりもしていますが、正直なところスキルなしと言ってもある程度のスキルは磨いてきたので備わっています。

そこで感じるSEとして生きていく上で必要なスキルは大きく下記の3つがあります。

  • テクニカルスキル
  • コミュニケーションスキル
  • マネジメントスキル

そして上記のスキルを身につけるために重要なのはフットワークを軽くすることと何のためにそのスキルを磨くのか?を明確にすることです。

会社員として4年、フリーランスとして5年働いて感じるSEとしてのスキルについて余すことなく書いていきます。

 

SEがスキルアップするために重要なこと(前提)

SEとしてスキルアップしていくために重要なこと、前提の部分を先にお伝えしておきます。冒頭でも書いたとおり、フットワークを軽くすることと何のためにそのスキルを磨くのかを明確にすることが重要でして、それぞれについて解説していきます。

SEがスキルアップするために重要なこと①:フットワークを軽くする

まず重要なのがフットワークを軽くすることです。

僕自身の経歴を少し紹介すると、会社員時代の社会人1年目は開発、2年目~4年目はシステム運用保守がメイン、フリーランスに転身してからは運用保守や開発など多岐に渡って仕事をしています。

どれかに特化したほうが良いという考えもありますが、個人的には幅広く見えるほうが大事だと思っていまして、仕事の要領は大分良くなったと感じています。

フットワークの軽さに正解はないですが、会社内の行事に積極的に参加し社内でのパイプを作ること、会社外の勉強会やセミナーなどに参加して色々学んでいく姿勢を持つことなどが挙げられますね。兎にも角にも、どんなことがあってもいつでも動ける状態にしておくことが重要です。

SEがスキルアップするために重要なこと②:スキルを磨く目的を明確にする

次に重要な前提がスキルを磨く目的を明確にしておくことです。

よく会社から言われたから資格の勉強をしてるみたいなことを聞くのですが、正直無駄ですね。資格が無駄という意味ではなく(資格は時に仕事を受ける時に武器になることもある)、人から言われてスキルや知識を身に着けようという考え自体がNGです。

例を挙げるとわかりやすいですが、あなたがRPGにハマっているとして、ゴールまでたどり着きたいという時に人からなにか言われたからで動きますか?答えはNoだと思います。自分がたどり着きたいゴールがあって、そのために自力じゃどうしようもない時にググったり人に聞いたりしますよね?

SEのスキルアップするのも上記の例と同じで、自分がどんなライフワークを送りたいかで身につけるスキルが変わってきます。もしかしたらSEとして生きていくこと自体が違う可能性もあるので、しっかりとどのような目的でいつまでにどのようなスキルを身に着けていきたいかを明確にすることが超重要です。

 

SEがスキルアップする方法(スキル毎に紹介)

それではSEとしてスキルアップする前提を理解頂けたとして、具体的にどうすればスキルアップできるかを各スキル毎に見ていきます。

SEのスキルをアップさせる方法①:テクニカルスキル

まずはテクニックの面ですが、正直SEと一口に言うと幅広いので細かい部分は業務によって異なってきます。

ただ基盤となるようなテクニカルスキルをアップするコツがありまして、それは「トライ&エラー」でやってみることです。当たり前と思われるかもしれませんが、意外にできていない人は多いことでして、何かやろうと思った時に手を止めてしまうことありませんか?

やってみないとわからないことは山程あって、やらずに考え込んでしまうのが人間の特徴とも言えますね。

仮に今の会社や職場で自分が身につけたいようなスキルが身につく気配がないのであれば転職するのもありでしょうし、プログラミングを取得したいならプログラミングスクールに通ってみるのもありです。自分が身につけたいテクニカルスキルをまずやる場を作る、そしてとにかくやってみることが重要です。

プログラミングスクールのおすすめを目的別に比較!【厳選して紹介】SE歴9年の経験からおすすめのプログラミングスクールを紹介します。有料4社と無料3社を比較しつつおすすめする教室を紹介しているので参考になれば幸いです。プログラミングできると人生変わる可能性大です。...

SEのスキルをアップさせる方法②:コミュニケーションスキル

続いてのSEのスキルとしてコミュニケーションスキルですが、答えは明確で「とにかく話すこと」が重要です。職場でもいいですし、社外でも大丈夫です。詳しくは下記の記事に載っているので見てみてください。

SEのコミュニケーション能力が必要な理由とすぐ実践できる向上方法SEはコミュニケーション能力必要ない。そんなこと思っている方多いのではないでしょうか?僕もそう思っていたうちの一人で下記のように考えてい...

SEのスキルをアップさせる方法③:マネジメントスキル

最後のマネジメントスキルは忘れられがちですが重要なスキルです。

一見マネージャーなどの管理職以外は必要ないのでは?と思う方もいるかもしれません。ですが、マネジメントスキルはSEの人はだれしもが必要なスキルとなっています。ここで言うマネジメントスキルは自分をマネジメントする力も含まれます。

先にあげたテクニカルスキルやコミュニケーションスキルを上げていく時に三日坊主になってしまったり努力を怠って手を抜いてしまう・・・なんてこともありますよね?そういった時に必要なのがマネジメントスキルと言うわけです。

この重要なマネジメントスキルは大きく下記になります。

  • 時間管理能力
  • スケジュール管理能力
  • タスク管理能力

どれも大事な要素ですよね。それでは重要なマネジメントスキルをどうやって学べばよいか?

その答えは上記でも書いてる通り、まずやってみること、そしてやろうと思ったら最後までやり遂げる信念を持つことです。仮に途中で目標が変わった場合は途中で止めるのもありですが、自分が決めた目標があるなら計画的に最後までやり遂げることで確実にマネジメントスキルが身につきます。

もし目標に対して計画通り行かなかったとしてもOKです。その経験が自分の力となりますし、次のチャレンジに活かすことができます。

 

最も重要なことはSEのスキルより自分の人生

ここまでSEのスキルをアップさせる方法を前提と具体的な手段について見てきました。前提の部分で書いている通り、SEのスキルを磨く上で目的・目標はとても重要です。仮にまだ目標となるようなものが見つかっていないと言うのであれば、先に目標を見つけたほうが良いですね。

今の会社で自分の目標が見つからないのであれば、会社外で勉強会やセミナーに参加して視野を広げるのもありですし、思い切って転職するかフリーランスになってしまうのもありでしょう。

実際僕は社外の出会いとフリーランスになったことでSEとしてのスキルはかなり上がりました。転職やフリーランスを視野に入れて考えるという方は下記も参考にしてみてください。

IT/SE転職エージェント×フリーランスエージェントおすすめ5選【好条件盛り沢山】IT・SEの転職やフリーランス転身への後押しになるようにエージェント一覧を掲載しています。それぞれエージェント毎に強みが異なるためしっかり吟味しつつ次の一歩に繋がる後押しになれば幸いです。...

 

SEのスキルについてまとめ

SEのスキルについて見てきていただいたように重要なのは前提の部分、フットワーク軽くすることとスキルアップする目的を明確にすることでした。

テクニカルスキル、コミュニケーションスキル、マネジメントスキル、すべてにおいて前提のところは必須なのでしっかりと理解し行動に移していきましょう!

IT/SE転職エージェント×フリーランスエージェントおすすめ5選【好条件盛り沢山】IT・SEの転職やフリーランス転身への後押しになるようにエージェント一覧を掲載しています。それぞれエージェント毎に強みが異なるためしっかり吟味しつつ次の一歩に繋がる後押しになれば幸いです。...
ABOUT ME
ptnimz
凡人でも変化できることを証していきたいと思いながら生きています!新卒で某SIerにSEとして就職→4年後にフリーランスSE→昨年5月に結婚→公私ともに順調な生活。来年法人化するに向けてブログやコンサルとしての仕事を頑張っています。 こんな人 長野県出身東京育ち在住/31歳/フリーランスSE 趣味→飲食店開拓,猫観察,野球,自己啓発(読書,人間関係中心)