MENU
プログラミングスクール

侍エンジニア塾のコース料金の最新情報!元を取る方法も解説

侍エンジニア塾が気になる人
侍エンジニア塾が気になる人
  • 侍エンジニア塾の料金ってどれくらいなんだろう?
  • ぶっちゃけ侍エンジニア塾の値段って費用対効果合ってるのかな?
  • 侍エンジニア塾のコースってどれを選ぶのが効果的なんだろう?

本記事を読んでる方は上記のように侍エンジニア塾に興味を持っていて、料金やコースが気になっている人がほとんどかと思います。
最初に本記事を書いたのは2019/10/1でしたが、2020/6/8から料金が作新されたので改めて料金とコースについてまとめて解説をしていきます。

各コースごとの料金を先に見ると次のようになっています。(2020/6/16時点の税抜価格)

コース自体変わってしまったのですが、以前人気があった「スタンダードコースのエキスパート」は3か月間で438,000円でした。

今でいうエキスパートコースの12週間プランに当たるので、438,000円→383,800円と54,200‬円もお得に受講できるようになりました。

とはいえ、それでも高いと思う方もいると思うので、次の観点についても本記事で解説をしていきます。

  • 料金を少しでも安く受講する方法
  • 投資した額の元を取るためにおさえておくべきこと

ちなみに料金改定に関しては、プレスリリースが2020/6/8に配信されています。

侍エンジニア塾がコース料金を一新!最安68,000円でマンツーマンプログラミング学習を受講可能に

それでは、本記事は下記のように考えているあなたと一緒に見ていきたいと思います。

  • 「エンジニアへ転職をして収入UPと手に職を同時に手に入れたい」
  • 「プログラミングスキルを身につけて副業を始めたい」
  • 「将来的にフリーランスでノマド生活を送っていきたい」

このように考えている方にとって、侍エンジニア塾はコスパの良いサービスと言えますので一歩を踏み出すために是非本記事を参考にしてみてください。

ミツキ
ミツキ
  • 本記事を書く僕は会社員4年とフリーランス5年の計9年間SEを経験
  • 現在はフリーランスWebマーケターとして活動しつつ、仕事の幅を広げるためにプログラミング学習中
  • その中で侍エンジニア塾の無料体験も受講済

\公式ホームページで詳細を見る/
侍エンジニア塾で将来を変える

最大2週間レッスン期間延長キャンペーン実施中!

2020/10/31までの間、12週間プランなら1週間、24週間以上のプランなら2週間延長になるキャンペーンを実施しています。

詳細は、侍エンジニア塾の料金・コースページ参照

侍エンジニア塾の料金詳細を様々な角度から解説

それでは侍エンジニア塾の料金について詳しく見ていきましょう!料金に関して言うと、主に気になるのは下記ですよね?

侍エンジニア塾の受講金額は費用対効果合ってるのか?!

これ以上でも以下でもないと思うのですが、これから侍エンジニア塾でプログラミングを学んでいこうという方向けにエンジニア目線で詳しく解説していきます。

【2020/6最新】各コース料金はお得に受講できるように!

冒頭にて書いた通りですが、2020/6/16時点の各コース料金は下記となっています。

各コースの詳細については後述しています。

コース詳細を見る

2020/6/8に料金が改訂され全体的に値段が安くなり、より受講しやすくなりました。

エキスパートコース12週間プランでも分割なら月々14,750円から受講することができます。
ただ、この料金が妥当なのか?と気になる方もいるかと思うので、エンジニア9年の目線で見たその妥当性を解説していきます。

侍エンジニア塾の価格は妥当なのかを論理的観点で分析

侍エンジニア塾の価格が妥当な理由というのは、大きく3つの点から言えます。

  1. 得られるものが大きい
  2. 現役エンジニアが専属マンツーマンで指導してくれる
  3. 完全オーダーメイドカリキュラム

それぞれについての詳細は次の通りです。

金額が妥当である理由(1)得られるものが大きい

まず侍エンジニア塾の価格が妥当である理由の1つ目はお金をかけるだけ得られるものが大きいという点です。

プログラミングスキルを身につけると今後も活躍するためのスキルが身につきますし、短期的に見ても収入が稼ぎやすくなります。
例として2パターン上げておきます。

例1)エンジニア転職する

現在エンジニア以外から転職する場合

  • 転職前→年収300万円(社会人1~5年目)
  • 転職後→年収350万円以上

という感じでエンジニア転職することで基本的に年収が50万以上上がると言っても過言ではありません。

ちなみに僕の会社員SE4年目の年収は411.2万円でした。

例2)副業で仕事をする

特にスキルを持ってない方が副業する場合

  • 飲食店などでアルバイト
  • ライターの仕事
  • 転売

など正直稼ぎづらいような仕事しか待ってません。

それがプログラミングスキルを身につけることで副業として仕事を沢山受けられるようになります

金額が妥当である理由(2)現役エンジニアが専属マンツーマンで指導してくれる

2点目が現役エンジニアが専属マンツーマンで指導してくれるという点です。

侍エンジニア塾は他のスクールのように毎回講師が変わるということがなく、基本的に最初についた方が最後まであなたの目指すところにたどり着くサポートをしてくれます。
そして、専属でついてくれるということは別の言い方をすると、現役エンジニアの時間をあなたが独占できるということになります。

それがどういうことかというと次のような計算をすることができます。

現役エンジニアを確保できる!

推測するに講師ができる現役エンジニアの月収相場は、25万~70万円です。

仮にデビューコースの4週間プランを選んだ場合、エンジニアを確保する時間として下記になると思います。

マンツーマンレッスン時間:週1×1時間×4週間=4時間/月
その他質問時間:週3×1時間×4週間=12時間/月

ざっくり計算ですが、合計16時間はエンジニアを確保することになります。

講師の月収を間をとって50万とすると下記感じですね。

時間単価:50万÷150時間(7.5時間×20日)=3,333円
拘束時間の相対価格:3,333円×16時間=5.3万円

エンジニアを確保するのにざっくりと5.3万円かかると考えると、管理費など含め入学金+受講料で97,800‬円で学ぶことができるというのはお得以外のなにものでもありません。

金額が妥当である理由(3)完全オーダーメイドカリキュラム

3つ目のポイントとして、侍エンジニア塾は完全オーダーメイドカリキュラムで学習を進めることができるという点です。
これからプログラミングを学習しようと思ってる方の中には様々な方がいるかと思います。

  • 未経験からエンジニア転職を目指す方
  • 未経験からプログラミングで副業しようと思っている方
  • 過去に少し学習経験があって改めて学習しようと思っている方
  • 今の仕事に何らかの形で活かしたいと思っている方

このような感じで様々な理由があり、それぞれの理解度もまちまちです。
決まったカリキュラムで進めるのも良いですが、人によっては物足りないと感じたり、逆に進むのが早いと感じてしまう人もいます。

あなたのスケジュールや目的に合わせて学習を開始する時にオーダーメイドカリキュラムを組んでもらえるというのはすごい強みで、むしろ今の金額では安いと言えるくらいですね。

侍エンジニア塾の支払い方法は分割払いでもオッケー

侍エンジニア塾は分割払いでの支払いも可能です。

公式ページを見ると若干わかりづらいところありますが、まず侍エンジニア塾は支払い方法が下記2つになります。

  • クレジットカード払い
  • 銀行振込による現金払い

各支払い方法による分割払いをする方法は下記の通りになります。

支払い方法 分割回数 分割手数料
クレジット払い 最大24回分割払い
(クレジットカード会社による)
カード会社により異なる
銀行振込払い 12週間コースは最大3回
24週間コースは最大6回
※4週間コースは応相談
30,000円~50,000円

もちろんですが、分割払いするには手数料がかかってくるので注意が必要ですね。
ただ一括で払えない方であれば分割払いしてでも学ぶ価値あるのが侍エンジニア塾です!

安く受講するにはキャンペーンを活用しよう

基本料金は上記の通りですが、侍エンジニア塾はキャンペーンで特別割引を行うことがあります。
本記事を書いてる現在や過去やってたものでいうと下記のようなキャンペーンですね。

期間 キャンペーン内容 詳細
2020/6/1-6/30 最大97,800円OFF デビューコース12週間プランが5%OFF
エキスパートコースが5%OFF
AIコースが10%OFF
2019/10/1-10/31 最大20%OFF スタンダードコースのエキスパートが10%OFF
スタンダードコースのアドバンスが10%OFF
AIコース全て20%OFF
2019/8/16-9/12 最大20%OFF スタンダードコースのエキスパートが10%OFF
スタンダードコースのアドバンスが5%OFF
AIコース全て20%OFF

最大約20万円OFFなので魅力的なキャンペーンですね!

頻繁にキャンペーンやってるようなので逐次更新していこうと思っていますが、公式ページでキャンペーン情報をチェックするのが効率的です!

\最新のキャンペーン情報をチェック!/
侍エンジニア塾公式HP

また、割引ではないですが、無料体験を受講すると最大5,000円分のAmazonギフト券をもらえます。

侍エンジニア塾無料体験の特典

実際に受講する場合は5,000円、無料体験を受講してやっぱりやめようと思った場合でも2,000円のAmazonギフト券をもらうことができます。
なので、興味があるなら無料体験だけ受けるのも大いにありと言えます。

侍エンジニア塾を値段以上の価値にするかどうかは最終的にあなた次第

ここまで侍エンジニア塾の値段について詳しく見てきましたが、結局のところ値段以上の価値にするかどうかはあなた次第です!
プログラミングスキルを学んで活かすのであれば、エンジニア9年やった経験から言えることは下記の通りです。

  • この先どういうキャリアを進んでいくか明確にすること
  • キャリアのためにしっかりスキルを身につけること
  • スキル体得のためには投資を怠らないこと

侍エンジニア塾の無料体験はキャリア相談のような形で上記がはっきり決まってない方の手助けをしてくれるので、まず相談することで一歩踏み出せることは間違いありません。

迷ってる方はまず無料体験してみるのが良いですね!(オンラインでできます)

 

侍エンジニア塾の各コースで学んだ未来をイメージしよう!

侍エンジニア塾は完全オーダーメイドのカリキュラムで無料体験の際にあなたに合ったコースを選択できますが、各コースについてどんな未来が待ってるかをエンジニアの経験から解説します。

【エンジニア目線による】侍エンジニア塾のコース案内

侍エンジニア塾のコースは上記の料金部分でも触れましたが、大きく4つのコースに分かれています。
9年エンジニアをやってきた経験から一行ずつ言えることは下記のとおりです。

  • デビューコース→未経験からまずプログラミングに触れてみたい人向け
  • エキスパートコース→コツコツ継続して未経験/経験有からプログラミングで副業を始めたい人向け
  • AIコース→今後を見据えてAIスキルを身につけたい人向け
  • 転職コース→無料でエンジニア転職したい人向け

転職コースは最近新設されたものでこれから力を入れていくコースということですが、スタンダードコースとAIコースについて詳細を見ていきましょう。

【デビューコース】未経験からまずプログラミングに触れてみたい人向け

デビューコースの料金デビューコースは安価でプログラミングを学んでみたいという方向けのコースとなっています。

アプリ開発までできるようになれると書いていますが、正直お金に余裕があるという方は次のエキスパートコースの方がおすすめです。
というのも、副業にしろ転職にするにしろオリジナルの制作実績があった方が仕事を獲得する上で有利だからです。

アプリ開発できるようになって、その後仕事に活かしたいと思っている方は少しお金はかかっても次のエキスパートコースを選ぶようにしましょう!

【エキスパートコース】みっちり学びたい方向け!

エキスパートコースエキスパートコースは、プログラミンを基礎からみっちり学んでオリジナルの開発実績を作りたい人向けのコースと言えます。

学習の進捗度合いによりますが、1週間で20時間くらいプログラミング学習の時間が確保できれば、12週間プランで副業やエンジニア転職できるだけのスキルが身につきます。
副業であれば案件獲得するところまでサポートしてもらうことができるので、副業でお金を得たいと思っている方におすすめです。

【AIコース】AIエンジニアとして活躍したい人向け

AIコースAIコースはプログラミングスクールでも侍エンジニア塾を始め数社しかやっていません。

個人的にPythonは少し触れたことがありますが、思ったほど難しくないのでしっかり先を見据えてスキルを身につけたいのであれば選択肢としてAIコースもありです!

侍エンジニア塾で人工知能を扱えるようになると収入が爆上がりする可能性あり

今のところ人工知能を扱える人はまだ少数なので、人工知能を扱えるようになると収入は爆上がりします。

その分費用は割高にはなっていますが、今後の事をしっかり見据えてスキルを身につけたいのであればAIコースを選択することはありと言えます。

ミツキ
ミツキ

エンジニアにこれからなろうという方はいきなりAIコースではなく

  • STEP01
    エキスパートコースや転職コースでプログラミングを学ぶ
  • STEP02
    エンジニアとして経験を積む
  • STEP03
    慣れてきてからAIを扱えるように独学する

という流れでもいいかなと思います。

収入が爆上がりする可能性があるものの案件としてはまだ多くないのでAI特化のスキルだけだと少し心もとなくなってしまうためです。

【転職コース】無料でエンジニアへ転職したい人向け

転職コース最後の転職コースは転職に特化した形のコースとなっています。

何といっても魅力的なところは転職に成功すれば無料で転職ができるところです。
侍エンジニア塾の人材紹介サービスを利用した転職という条件付きではありますが、年齢関係なく利用することができます。

完全無料なスクールとして、GEEK JOBやプログラマカレッジといったものがありますが、いずれも20代限定で30代に入ると受講することができません。
特に30代でお金に余裕がないけどエンジニア転職したい方にとって良心的なコースと言えますね!

 

侍エンジニア塾の金額を競合のスクールと比較

最後に、他のプログラミングスクールと比較して侍エンジニア塾の金額はどうなのか?というところを見ていきます。
各スクールのおすすめコースの12週間での料金を比較すると次のようになっています。

※スクール名をクリックすると各スクールの料金に関する記事へ飛びます。

侍エンジニア塾 エキスパートコース
・入学金:29,800円
・料金:354,000円
テックアカデミー フロントエンドコース
249,000円
テックキャンプ ビジネス教養コース
・入学金:198,000円
・料金:19,800円×2
コードキャンプ Webマスターコース(4か月プラン)
・入学金:30,000円
・料金:248,000円

他の有名なスクールと比較すると少し割高ですね。
ただ、下記記事で書いている通りで無料体験をしてわかったことですが、侍エンジニア塾のサービスの質はメチャクチャ良いです。

侍エンジニア塾の無料体験
意表をつく質の良さ!?侍エンジニア塾の無料体験の体験談侍エンジニア塾の無料体験を実際に受講してみたので、SE歴9年の経験を踏まえながら解説。これからプログラミングを学習するか迷っている、今後のキャリアの方向性を決めかねている方に特におすすめ。迷う前に行動していきましょう。...

なので、無料体験だけでも一度してみる価値は十二分にあると言えます。
そしてやっぱり周りの口コミだけでなく実際に自分の目で見ることで本当に受講すべきかどうかわかります。

転職コースであれば、上記で挙げているスクールと違って無料で受講できる可能性があるというのも非常に大きいですね。
プログラミングスキルを身につけたいという方は自分の目で確かめてみましょう!

まとめ

今回は侍エンジニア塾の料金やコースについてを見てきました。

まとめると侍エンジニア塾の料金やコースに関して言えることは下記3点になります。

侍エンジニア塾の料金とコースまとめ
  • 副業を始めたいならエキスパートコースの12週間プランで学ぼう!
  • 今後のキャリア設計や現役エンジニアからマンツーマンで学べることを考えたら妥当な料金!
  • 転職コースをうまく活用して無料でエンジニアになろう!

途中でも詳しく解説している通りで、侍エンジニア塾の料金が高いと感じる人はしっかりと費用対効果を見てないのが原因であることが言えます。

  • 今後10年先や20年先を見据えてしっかり今のうちにスキルを身につけられる
  • 現役エンジニアから直接マンツーマンで学ぶことができる
  • 転職サポートが充実している

という点を考えると十分お金をかけるだけの価値があるプログラミングスクールです!

迷って行動しないと今のままの毎日が続いてしまうので、今のうちにまずは無料体験から行ってみましょう!

\執拗な勧誘のない無料体験はこちら/
お得な侍エンジニア塾で学ぶ
※受講するかはHPで決められます
※無料体験だけでも受講価値あり

最大2週間レッスン期間延長キャンペーン実施中!

2020/10/31までの間、12週間プランなら1週間、24週間以上のプランなら2週間延長になるキャンペーンを実施しています。

詳細は、侍エンジニア塾の料金・コースページ参照

侍エンジニア塾の評判が最悪なのは嘘?受講生11人にアンケート侍エンジニア塾の体験談や感想を元に評判についてまとめました。世間では炎上問題やうざい、邪魔など悪い評価もありますが、実際に無料体験した経験も踏まえ卒業生のその後についても紹介しています。転職を検討中の方は特に参考にしてみてください。...
正しくプログラミングスクールを選ぶ

しっかり選ぶ

プログラミングスクールおすすめ7選!徹底比較した失敗しない選び方

希望条件から選ぶ

ABOUT ME
ミツキ
Webでの発信や自己探求が好きです。『周りの人と自分が生きたい人生を生きる』というのが人生のテーマで、今は妻に「仕事をしない選択をしてもらう」ことを目標に仕事をしています。これまでの略歴としては、東京の四大の文系学科を卒業後、独立系SIerに就職し社畜SEを4年した後にフリーランスエンジニアを5年。現在はフリーランスエンジニアしつつWebマーケターとして生計を立てています。プロフィール詳細こちら/広告掲載やコンサル等お仕事の依頼こちら