フリーランス

フリーランスエンジニアは未経験でもなれる!フリーランスになるには行動あるのみ

フリーランスエンジニアのプトニムズ(@ptnimz1987)です♪

フリーランスで働く人が増えており下記のように考える方もいるのではないでしょうか?

  • エンジニア未経験でフリーランスになることって可能かなぁ?
  • フリーランス未経験だけどどうすればフリーランスになれるだろう?
  • どうすれば効果的にフリーランスになれるか知りたいな。

結論から言うと未経験でもフリーランスになることは可能ですが、効率が悪いので下記のステップでなるのがおすすめです

  1. 会社員でエンジニアとしての実務経験を1年間積む
  2. 余力がある人は土日等空いた時間にクラウドワークスで副業をする
  3. フリーランスエージェントでフリーランス案件を探す

上記の通りですが、既にSEで1年以上経験されている方はフリーランスエージェントでフリーランス案件を探すのもありですね。

勘の良い方はわかるかと思いますが、フリーランスになるには今すぐ行動することが絶対条件です。

本記事で詳しく解説していくので、読んだら即行動できる心持ちで読むことをおすすめします。

 

プトニムズ
プトニムズ
僕自身は会社員4年弱経験してからフリーランスになりました。

僕も最初は不安いっぱいでしたが、人によっては社会人2年目からフリーランスになる人もいるので、未経験だからというのは特に気にする必要ないですね。

フリーランスになるためにどのように行動していくかが重要です。

 

フリーランスエンジニアに未経験からなるには?

フリーランスエンジニアになる工程として、「SE未経験からなる」場合と「SE経験済みで初めてフリーランスになる」場合があると思います。

それぞれについてどのようになっていくのが最適かを紹介していきます。

「SE未経験」からフリーランスエンジニアになるにはまず実務経験を積むこと

まずエンジニア未経験で本記事を見てくださる方もいると想定してお伝えします。これまでにエンジニアとしての実務経験がない方はまず実務経験積むのが不可欠です。

フリーランスと言えど実務経験の有無で案件がもらえるかどうか決まるからで、その形は問いません。

要は会社員として経験を積むのも良いし、クラウドワークスなどで案件を受注して経験を積むのもOKです。

ただクラウドワークスで案件を受注するのも実績は必要なので、会社員として経験を積むか成果物を作れるプログラミングスクールで学ぶことが前提となってきます。
(「おすすめのプログラミングスクール一覧」参照)

しっかりプログラミングの基礎を固めてからエンジニアになりたい方はプログラミングスクールへ、実際の業務でエンジニアスキルを磨きたい方はIT業界への転職という判断になります。

ちなみにエンジニア未経験でIT業界へ転職したい方はワークポートがおすすめです。

プトニムズ
プトニムズ
エンジニア未経験でもフリーランスとして受け入れてくれるところもありますが、その場合単価がかなり低くなって会社員とほとんど変わりません。

なので、1年は修行期間として会社やクラウドワークスで経験を積んでフリーランスになると良いです。

「エンジニア経験1年以上の人」がフリーランスエンジニアに未経験からなるにはフリーランスエージェントに登録すればOK

単純な話ですが、エンジニアの経験が既にあって初めてフリーランスになるという方はITフリーランス専門のエージェントに登録すればOKです。

下記記事におすすめのフリーランスエージェントを紹介していますが、Midworksとギークスジョブに登録しておけば問題ありません。

フリーランスエージェントおすすめランキング

上記2つのエージェントは特にサポートも強いエージェントになるので、初めてフリーランスになる方に特におすすめです。

まだフリーランスになるための心が整っていない方も一度エージェントと会って今後のキャリアプランを考えてみるのも良いですね。

プトニムズ
プトニムズ
僕は今でもエージェントの方と話すと頭の中が整理して考えられるようになります。

未経験で初めてフリーランスになるのは不安ですよね?話すことでスッキリすることもあるので勇気を出して一歩を踏み出しましょう!

 

未経験からフリーランスエンジニアになるには将来を見据えた実務経験を積むことが重要

エンジニア未経験でもエンジニア経験者でもフリーランスになるためにしっかりとやっておくべきこと・考えておくべきことがあります。

それはシンプルに下記です。

  • 将来のキャリアプランをざっくりでも良いのでしっかり考えること
  • キャリアプランに沿った実務経験を積むこと

例えばプログラマーになりたいのにテストばっかりやっていたらいつまでもプログラマーになることはできません。

自分がどういう道を進んでいきたいか明確に決めておくと仕事を探す上で困らなくて済みます。

どんな仕事が良いかわからないという方は、まずJavaやPython・PHP・Rubyなど汎用的に活かせるプログラミング言語が使えるようになっておくと就ける案件の幅も数が多く、その後他の言語を身につける時に取得スピードが早くなります

できないことをやると最初はきつかったりしますが、3ヶ月、半年と経験を積んでいくと慣れてきてきつさも緩和されてきます。

最初の一歩を踏み出しさえすれば道は大きく拓けていくので、先のことよくわからないという方は上記で挙げたプログラミングスキルを身に着けてしまいましょう。

プトニムズ
プトニムズ
プログラミングに抵抗がある人は簡単なExcel VBAからでもOKです。

僕は未経験でVBAを始めて月40万を稼いでいたのでVBAでもそこそこ稼ぐことは可能ですね。

 

フリーランスエンジニアに未経験でなるにはサポート重視のフリーランスエージェントがおすすめ

上記でも書いている通り、エンジニア未経験の方もエンジニア経験者でフリーランス未経験の方も最初はサポート重視のフリーランスエージェントで案件探すことをおすすめします。

具体的には下記のエージェントですね。

理由は、フリーランスという未経験の場で勝負していく上で、何かと不安なこともあるかと思います。

上記のエージェントはフリーランスになると気になる確定申告を始めとしたサポート面に力を入れてるエージェントだからです。

特にどっちが良いということもなく、2つ登録しておけば安心なのでフリーランスになる時は2つ登録して多くの案件から自分に合った案件を見つけましょう!

プトニムズ
プトニムズ
僕も案件探しは複数のエージェントにお願いしているときがありました。

重複した案件もありますが、エージェント固有の案件もあって選べる幅が広がるので2つ登録すると自分にとっての理想の案件が見つかりやすいです。

 

フリーランスエンジニアに未経験からなるにはのまとめ

最後にここまで書いてきたことをまとめると未経験でフリーランスエンジニアになるには下記のとおりです。

エンジニア未経験の方
  1. プログラミングスクールでプログラミングスキルを身につけて会社へ就職 or ワークポートで未経験で入れる会社へ転職
  2. 会社で実務経験積みつつ、クラウドワークスなどで土日に経験とお小遣い稼ぎ
  3. フリーランス専門のフリーランスエージェントでフリーランスになる
エンジニア経験済の方
  1. 経験が1年未満の方は会社で経験を積み重ねる or 自分の希望のスキルが身につけられる会社へ転職(エージェントはレバテックキャリアがおすすめ)
  2. フリーランス専門のフリーランスエージェントでフリーランスになる

フリーランスに憧れを抱いているだけでは何も始まらないので行動あるのみです。

特に初動が遅れて悩んでいるとどんどん足と腰が重たくなってくるので、言い訳せずに今すぐ行動した方があなたの本当に求める人生を手に入れる近道になるでしょう。

不明点や気になることあれば何でも答えますので、TwitterでDMを頂くかお問い合わせフォームより連絡いただければと思います。

ABOUT ME
ptnimz
凡人でも変化できることを証していきたいと思いながら生きています!新卒で某SIerにSEとして就職→4年後にフリーランスSE→昨年5月に結婚→公私ともに順調な生活。来年法人化するに向けてブログやコンサルとしての仕事を頑張っています。 こんな人 長野県出身東京育ち在住/31歳/フリーランスSE 趣味→飲食店開拓,猫観察,野球,自己啓発(読書,人間関係中心)
フリーランスにおすすめの記事
フリーランスエージェントおすすめランキング