テックアカデミー

テックアカデミーのJavaコースは難しい?評判から見る価値の高さ

テックアカデミーJavaコース

オンラインのプログラミングスクールで人気の高いテックアカデミー
さまざまなコースがある中、本記事ではJavaコースについて解説をしていきます。

Javaはプログラミング言語の中でもシェア率が高く、求人情報を見てもJavaの案件は非常に多いです。
ITの転職エージェント最大手であるレバテックキャリアの案件を見ると下記の通りです。

一番求人数多いのがJavaであることがわかります。

ただし、だからといってテックアカデミーのJavaコースは信頼できるのか…?と以下のような疑問を持っている方もいるかと思います。

Javaコースに興味ある人
Javaコースに興味ある人
  • テックアカデミーのJavaコースは難しいかな?
  • 受講してどんな未来が待っているか評判が知りたいな。

本記事では、上記のような疑問を解消できるように、Javaコースの内容や評判に着目して解説をしていきます。
僕もJavaは少し触ったことがありますが、Javaのスキルが身につけばほかの言語の習得も容易になるので、非常に価値の高い言語といえます。

ミツキ
ミツキ

というわけでこんにちは。
本ブログを運営する、エンジニア歴10年以上のミツキです。

プログラミングについて、以下のようにアンケートを取った際、Javaが一番受講数が多かったです。

アンケート
  • アンケート対象:過去5年以内にプログラミングスクールを受講した99名
  • アンケート期間:2020年5月~6月,10月
  • アンケート方法:インターネット調査

そして、受講数が多いだけでなく、満足度も非常に高かったのがテックアカデミーのJavaコースです。

そんなJavaコースについて詳しく解説をしていきます。

\まずは無料体験から/
テックアカデミー公式サイトを確認する

テックアカデミーのJavaコースとは

それでは、まずテックアカデミーのJavaコースの概要を見ていきましょう。

学習内容

Javaコースは、公式サイトにも書かれている通り、以下の5つが学べます。

  • Java
  • Servlet/JSP
  • HTML5/CSS3
  • Git/GitHub
  • SQL

Javaは、非常に汎用性の高いプログラミング言語で、概要についてはテックアカデミーのYouTube動画がわかりやすいです。

できることとしては、

  • アプリケーション開発(PC・スマホ・Webなど)
  • Webサイトの作成
  • ソフトウェアの開発
  • システム開発

といった感じで、さまざまなものを作れます。

そのため、冒頭でも書いた通り、プログラミング言語の中でもトップクラスに求人数が多いです。

柔軟な対応ができるようになりたい方にオススメ

さまざまなものが作れるようになるJava。
テックアカデミーにある他のコースでは、できることが限られる中Javaのスキルを身に着けることでいろいろなことができるようになります。

参考までに一例を書くと、以下の通り。

  • フロントエンドコース→Webサイト制作のみ
  • Webアプリケーションコース→Webアプリケーション開発のみ
  • WordPressコース→WordPressでのWebサイト制作のみ

テックアカデミーのJavaコースでは、Webアプリケーションの開発を学びますが、Javaを使ってソフトウェアやシステムなど別の開発も行えます。

また、Javaでの開発の考え方はさまざまな言語でも役に立つため、一度Javaのスキルが身につけばほかの言語の習得も早くできます。

ミツキ
ミツキ

僕は現在Webサイト制作をフリーランスでやっていますが、Webサイト制作に関するスキルはすべて独学です。
会社で、Java含むいくつかの言語を使ったことがあり、それにより独学でWebサイト制作のスキルをつけられました。

Javaコースと転職保証コースの違い

実は、テックアカデミーではJavaを学ぶ方法はJavaコースだけではありません。
エンジニア転職保証コース(TechAcademy Pro)で学ぶのもJavaです。

Javaコースとエンジニア転職保証コース、大きな違いは転職保証の有無です。
勘違いしないでほしいのは、Javaコースに転職サポートがないわけではありません。

Javaコースでも無料で使えるテックアカデミーキャリアを使用すれば転職サポートしてもらえます。
しかし、以下のような違いがあります。

  • Javaコース
    • 料金:284,900円(12週間プランの場合)
    • 転職サポート:テックアカデミーキャリアを使えば可能
    • 転職保証:なし
  • 転職保証コース
    • 料金:327,800円(12週間プラン)
    • 転職サポート:テックアカデミーキャリア同等のサポート
    • 転職保証:あり(6か月以内に内定が出ない場合、受講料全額返金 ※諸条件あり)

料金を見ると保証される分、転職保証コースの方が4万円ほど高いです。
ただし、確実に転職したいと考えるのであれば転職保証コースの方がいいでしょう。

転職保証コースの評判については以下の記事で解説しています。

テックアカデミーの転職保証コースの評判悪いけどおすすめな理由テックアカデミーの転職保証コースやテックアカデミーキャリアを活用した転職活用術を解説しています。就職できないことはないのか?就職支援は頼って大丈夫なのか?と疑問を抱えている方向けにエンジニア9年の経験を元に解説しました。...

テックアカデミーの転職保証コースの評判

以上がJavaコースの概要となりますが、実際にJavaコースを受講した方はどのような感想を持っているでしょうか?

テックアカデミーのJavaコースを受講した方の評判

テックアカデミーのJavaコースを受講した5名の方の評判は以下の通りです。

評判1.Webアプリ開発ができる仕事へ転職できた(35歳男性)

35歳男性
35歳男性

プログラミング言語は難しいというイメージがありましたが、いざ学んでみたら思ったよりも習得できて、わかることが増えていく度にプログラミングの面白さを感じていくようになりました。

もし行き詰ったとしても、チャット機能で質問出来るので一人取り残されるような孤独感がなく、着実に学んでいける環境があります。
スクールの費用も他のプログラミングスクールに比べてコストパフォーマンスに優れています。

結果的に、エンジニア業界でwebアプリ開発部門の一員として転職することができました

– 受講時期:2016年4月

評判2.フリーランスでプログラミングの仕事ができるようになった(28歳男性)

28歳男性
28歳男性

プログラミングは、勉強が得意な人や習慣になっている人は独学でもまったく問題ないと思います。
しかし、私のように勉強が不得意で習慣になっていない人は、プログラミングスクールを受講したほうが効率がいいです。

テックアカデミーを受講したことで、フリーランスとしてやっていく自信がつきました。

– 受講時期:2016年12月

評判3.副業で月に数万円程度稼げるようになった(32歳男性)

32歳男性
32歳男性

独学で勉強をしてみましたが、わからないことが多く続かなかったため、受講しました。
自分だけでは数時間悩んでも解決できなかったことが、受講中はすぐに解決でき、学習がはかどりました。

副業にしたく受講をした結果、学習のペースを掴み今では数万円程度ではありますが副業として成り立っています

初期投資はある程度かかりますが、プログラミングに興味がある方や副業を考えている方にはオススメできる講座です。
私のような文系出身の人間は、自学では挫折をしてしまう可能性が高いため、教えてもらえる環境があるのはとても大切なためです。

– 受講時期:2019年2月

評判4.仕事で自信をもってホームページを作れるようになった(40歳男性)

40歳男性
40歳男性

受講前は、知識が曖昧でホームページを作れませんでしたが、自信を持って作れるようになりました。
新しいことにも積極的に挑戦できるようになっています。

Javaはプログラミングをするためには基礎的な言語で、覚えるだけでホームページを作れたり新しいことに挑戦できたりするので、オススメです。

– 受講時期:2016年6月

評判5.副業として簡単なアプリケーションの制作をしている(50歳男性)

50歳男性
50歳男性

エンジニア転職しようと思って受講しました。
どうにか最終課題まで修了したものの、自分にはプロのエンジニアになる素質はないと思い、エンジニアへの転職は諦めました。

しかし、副業として簡単なアプリケーションの制作が行えているので、活用できています。

– 受講時期:2019年11月

\まずは無料体験から/
無料体験でプログラミングの適正を確認する

テックアカデミーのJavaコースの料金

次にテックアカデミーのJavaコースの料金についてみていきましょう。
料金の詳細は、テックアカデミーの料金でも解説をしていますので、ここではJavaコースに特化した形で紹介します。

※料金は2021/7/18時点のものです。
 現在の金額は必ずテックアカデミーの公式サイトをご確認ください。

基本料金

基本料金は公式サイトにも書かれている通り、期間によって変わります。

プラン 料金 メンタリング 学習時間目安
4週間プラン 社会人174,900円
学生163,900円
7回 40~50時間/週
8週間プラン 社会人229,900円
学生196,900円
15回 20~25時間/週
12週間プラン 社会人284,900円
学生229,900円
23回 14~18時間/週
16週間プラン 社会人339,900円
学生262,900円
31回 10~13時間/週

オススメは、8週間プラン or 12週間プラン or 16週間プランです。
目的や理解力などによって変わるので、詳細はテックアカデミーの期間の選び方の記事を参考にしてみてください。

お得に受講する方法

テックアカデミーの料金は他社を比較すると安いは安いですが、それでも少し高いと思った方もいるかと思います。
そんな方にオススメなのは、割引を活用することです。

  • 無料体験を受ける・・・無料体験すると10,000円OFFになる
  • 先割を利用する・・・12週間 or 16週間プランの場合は受講開始より1ヶ月強早めに申し込みと5%OFFになる
  • トモ割を活用する・・・同僚や友達と一緒に受講すると10,000円OFFになる

なお、いずれの割引方法も併用はできないので、どれか一つを選ぶ形となります。
詳細についてはテックアカデミーの公式サイトにて確認してみてください。

>>テックアカデミーをお得に受講する方法を確認する
※公式サイトへ飛びます。

まとめ:Javaコースを受講する方へ

今回はテックアカデミーのJavaコースについて解説をしてきました。

目の前の受講料だけ見ると、他社のスクールよりは安いとはいえ高いと感じる方もいるかと思います。
しかし、今より年収が30万円上がると考えたらどうでしょうか?

転職なら30万円年収がUPする可能性は十分ありますし、副業でも5万円の案件を6つ受注できれば30万円です。
目の前を見るのも大事ですが、本当に大事なのは未来を逆算して考えることです。

また、プログラミングスキルを身につけることで以下のようなメリットもあります。

  • 新たなことをチャレンジするメンタルが身につく
  • 手に職がついて、職に困る可能性が減る
  • 仕事の幅が格段と広がる

ぜひこの機会にプログラミングにチャレンジしていきましょう!

\まずは無料体験から/
Javaコースの詳細を確認する

転職保証コースの詳細はこちら

正しくプログラミングスクールを選ぶ

しっかり選ぶ

プログラミングスクールおすすめ7選!徹底比較した失敗しない選び方

希望条件から選ぶ