フリーランスエージェント

辛口レビュー!テクフリの評判を実体験から現役フリーランスが徹底解説

テクフリの評判

  • フリーランスエンジニア向けエージェントのテクフリって使う価値あるかなぁ?
  • 使う上での注意点とかがあれば知っておきたいな。

フリーランスの案件探しでエージェントを使おうとして、テクフリを知った方もいるかと思います。
ですが、いざ使おうと思った時に、どんな評判なのか気になって一歩を踏み出せない方もいませんでしょうか?

僕は、実際にテクフリに登録して案件を探してもらった経験があります。

ミツキ

というわけでこんにちは。
本ブログを運営している、フリーランス歴7年強のミツキです。

テクフリは何と言っても、以下の点に魅力を感じるエージェントです。

テクフリの魅力

  • 福利厚生が充実している
  • 幅広い案件を扱っている

一方で、実際に登録したからこそわかるデメリットもあります。

なので、本記事では他の方の記事にないものも含まれていると思っていただいて大丈夫です。
フリーランス案件を探している方は、是非参考にしてみてください。

\エージェントは完全無料で使える/

テクフリに今すぐ登録しておく

フリーランスエンジニアのIT案件・求人サイト「テクフリ」とは

まずは、テクフリの基本情報から見ていきましょう。

運営会社 株式会社アイデンティティー
所在地
  • 本社:新宿
  • 支店:大阪
取り扱い案件
  • インフラエンジニア
  • アプリケーションエンジニア
  • プロジェクトマネージャー(PM)
  • プロジェクトマネジメントオフィス(PMO)
  • データサイエンティスト
  • クライアントエンジニア
  • iOSエンジニア
  • ITコンサルタント
  • Webディレクター
  • Webデザイナー
  • ゲームプランナー

etc.

案件数の多い職種
  • サーバーサイドエンジニア
  • フロントエンドエンジニア
  • インフラエンジニア
  • アプリケーションエンジニア
サポート 独自福利厚生サービスにより充実サポート
対応エリア 東京、神奈川が中心
支払いサイト 非公開
マージン 10%~(案件による)

上記の通り、東京と神奈川県を中心にフリーランス案件を紹介しているエージェントです。
膨大な案件を扱っていることから、自分にマッチする案件があるだろうと期待して僕は登録しました。

続いて、実際にテクフリに登録した僕の感想を紹介します。

辛口レビュー!実際にテクフリに登録した感想

まず結論からお伝えします。
今後、テクフリを使って案件を探すかどうか?と聞かれたら、僕の答えはNoです。

理由は以下の2つです。

  • 僕のスキルにマッチする案件が少ない
  • 担当者のレスが非常に遅かった

前者に関しては、以下の記事内でエージェントの選び方にて解説をしている通り、希望する条件の案件がないと話になりません。

フリーランスエンジニアにオススメのエージェント
12社厳選!フリーランスエンジニア向けオススメエージェント【現役フリーランスが解説】

続きを見る

そして、後者については、僕を担当者してくれた方がどうやら外れだったようで、以下のように連絡が遅かったです。

  1. 案件に応募→1週間経っても進捗について連絡なし
  2. 2について確認の連絡→さらに1週間ほど返事なし

どのエージェントであれ、担当者に当たり外れがあるのは覚悟していますが、少し対応の悪さを感じてしまいました。

ミツキ

ただ、どんなエージェントにも共通することとして、扱っている案件とマッチしにくい人材に対しては多少対応が悪くなりがち。
なので、テクフリが扱っている案件とマッチング度が高い方であれば、使用価値はあるかと思います。

テクフリの案件で、とくに案件数が多いのは以下の職種・スキルです。

案件数の多い職種

  • サーバーサイドエンジニア
  • フロントエンドエンジニア
  • インフラエンジニア

案件数の多いスキル

  • JavaScript
  • Java
  • PHP

とくに案件数の多い3つの職種・スキルのみ挙げたので、他の案件については公式サイトにて確認してみてください。

>>テクフリの所有案件を確認する

続いて、テクフリに具体的にどのようなメリットとデメリットがあるのか、見ていきましょう。

テクフリのメリット

まずは、メリットについて以下4点を見ていきます。

メリット

  1. 福利厚生が充実している
  2. 高単価な案件を豊富に扱っている
  3. 全体的な案件数も非常に豊富
  4. リモート稼働可能な案件も豊富

一つひとつ見ていきましょう。

メリット1.福利厚生が充実している

テクフリのメリットとして真っ先に挙げたいのは、福利厚生が充実している点です。
フリーランスになると、基本的に福利厚生が一切なくなってしまいます。

しかし、テクフリ経由で案件に参画すると、さまざまなサポートをしてもらえます。
とくにフリーランスにとって以下の点が魅力的です。

ポイント

  • 最長65歳まで、病気・ケガで働けなくなった時に、保険から毎月15万円支給してもらえる
  • 6か月勤務すると、稼働終了時に業務満了金が付与される
  • 控除が発生した時に、時間単位で補填される報酬付き休暇

その他もさまざまなサポートがあるため、フリーランス初心者でも安心です。

メリット2.高単価な案件を豊富に扱っている

収入を上げたいために、フリーランスを目指す・やっている方も多いと思います。
テクフリであれば、高単価な案件を豊富に扱っています。

具体的には、単価ベースで案件数を見ると以下の通りです。

ポイント

  • 120万円~:80件
  • 110万円~:434件
  • 100万円~:80件
  • 90万円~:927件
  • 80万円~:1,950件
  • 70万円~:2,449件
  • ~70万円:2,624件

※2022/5/3時点で掲載中案件

全体の7割ほどが単価70万円以上となっており、全体の平均値が高いと言えます。
また、3人に1人が収入を120%UPしていると実証されています。

メリット3.全体的な案件数も非常に豊富

案件探しをする際、案件数が豊富にあることは大事です。
数が多ければよいわけではありませんが、それでも数が多いと選択肢が広がります。

テクフリには、2022/5/3時点で9,343件の案件掲載実績があります。
募集中の案件だけでも1,387件あり、案件数が豊富です。

さまざまな職種の案件があるので、まずは登録してみてマッチする案件を紹介してもらえるか確認してみるとよいでしょう。

メリット4.リモート稼働可能な案件も豊富

フリーランス向けのエージェントによってはリモート案件が少ないです。
そのため、他の条件がマッチしたとしても、常駐案件のために参画するのを躊躇ってしまうこともあるでしょう。

しかし、テクフリの案件の半数以上がリモート可能な案件となっています。
実際に2022/5/3時点の募集中の案件数を確認してみると以下の通りです。

ポイント

  • 全体の募集中案件:1,387件
  • リモート可能な募集中案件:895件(64.5%)

リモート案件を探している方にも、テクフリは向いていると言えるでしょう。

テクフリのデメリット

続いて、デメリットについても2点見ていきます。

デメリット1.週2日などの案件が少ない

テクフリの案件の特徴として、扱っている案件のほとんどが週5日稼働です。
そのため、週2日や3日稼働などの案件はあまり扱っていません。

なので、週稼働が少な目の案件を探している方は、以下のようなエージェントがオススメです。

ポイント

※各エージェントのリンクは、本ブログ内の詳細解説記事へ飛びます。

ただし、フリーランス初心者の方は、最初から週稼働が少ない案件よりは週5日案件をオススメします。
なぜなら、まずは安定して収入を稼いだ方がよいためです。

デメリット2.マージン10%の案件は少な目

テクフリのサイトを見ると、「中間マージン10%案件あり」と書かれています。
※マージンについては、「【必見】フリーランスエージェントにマージンを搾取されない方法」参照。

募集中の案件でわずか10%ほどです。
なので、マージン10%の案件はあまりないと思った方がよいでしょう。

テクフリがオススメな方

ここまで解説した内容を考慮の上、テクフリを使用するのがオススメな方は以下のような方です。

ポイント

  • 高単価を実現したい方
  • フリーランスでも福利厚生の恩恵を受けたい方
  • 以下の職種に該当する方
    • サーバーサイドエンジニア
    • フロントエンドエンジニア
    • インフラエンジニア
  • リモート稼働可能な案件を探している方

逆に、週稼働が少ない案件に参画したい方にはオススメしません。
また、フリーランス向けエージェント全般に言えることで、エージェントは複数登録することをオススメします。

詳細は以下の記事でも解説をしていますが、好条件な案件に参画するために大事なポイントです。

フリーランスエージェントに複数登録せずに搾取された話【実話】

続きを見る

目的に合ったエージェントと合わせて登録するようにしましょう。

\フリーランスの不安を解消できる/

テクフリに無料登録する

フリーランスに興味がある方・現状に不満のあるフリーランス必見

フリーランスエージェント

  • フリーランスになりたいけど案件獲得に不安がある
  • 今使っているエージェントに不満があるので、新しいエージェントを探している
  • まずは自分の市場価値を知っておきたい

フリーランス向けエージェントは案件探しはもちろんのこと、市場価値を把握するにもオススメ。
数多くのエージェントがあるので、実際に使った経験や客観的な感想をもとにオススメのエージェントをまとめています。

  • この記事を書いた人

ミツキ

フリーランスエンジニア兼Webディレクター【信念】『周りの人と自分が生きたい人生を生きる』【経歴】学習院大学経営学科→独立系SIerでSE4年→フリーランスエンジニア5年→現職。>>お仕事のご依頼 >>プロフィールの詳細

-フリーランスエージェント
-