IT

SEになるには?文系出身からSEとして活躍する方法を実体験から解説

文系出身でSEになるにはどうすればいいかなぁ?なる方法知りたいな。

今の時代、ITが進んできているので文系の方でも上記のように考える方いらっしゃいますよね?僕も大学は文系に通っていまして、新卒でSEになり現在はフリーランスとして5年目になります。

僕の体感として、SEになることに文系であるか理系であるかはほとんど問題ではありません!ただ文系からSEとして活躍していくには最初の3年間のハードワークは不可欠です。

本記事では文系出身でSEになるにはどうすれば良いか?からSEとして活躍していく方法まで見ていきます。

※文系出身でもSEになることに問題ないことは、SEは文系で未経験でもできるか?【結論】問題ないことを経験から解説でわかりやすく解説しています。

 

ガメラ
ガメラ
プトニムズはSEとしてどれくらいの実績があるんだっけ?
プトニムズ
プトニムズ
会社員として4年、フリーランスとして4年半SEをやってるよ。年収は600万を越えている。上記で書いたとおり元々大学は文系だったので、実体験を元に解説していくね。

 

 

SEになるには?文系出身向けに解説

文系出身の自分でもSEになれるのか?という疑問は誰しもが抱くことです。

まずメンタル面ですが、文系だからと言ってSEになることに臆することは一切ありません。その理由は明確でどんな仕事でも未経験から始めるのがほとんどですよね?

例外として、学生時代にバイトやインターンで経験したことを仕事にする方もいますが、少数派だと思います。SEという仕事柄で不安に感じてしまう方も多いですが、その辺は他の仕事と同じなので新しいことにチャレンジしていく気持ちを持っていれば大丈夫です。

続いて見ていくのが行動面ですが、文系からSEになるには『しっかりライフプランを練ること』と『考え方のクセを変えること』です。ライフプランを練ることについては次で紹介していきますが、考え方のクセを変えるには本を読むことと実際SEとして働いてる人とコミュニケーション取ることが良いでしょう!

個人的にオススメな本は「エッセンシャル思考」でして、左脳を使いつつ仕事で成果を出すためにどうすれば良いかが学べます。活字と漫画版あるので、両方リンクを貼っておきますね。

 

 

そして、僕のおすすめは『圧倒的なハードワーク』と『人脈を作ること』も欠かしてはいけません。これはSEとして活躍していく上で必要なことですが、後ほど「文系でもSEとして活躍していく方法」で見ていきます。

 

ガメラ
ガメラ
プトニムズが文系からSEになるには具体的にどうしたの?
プトニムズ
プトニムズ
僕の場合はパソコンが好きだからという理由だけでSEを選んだのが強くて(笑)、まずはSEになる理由をしっかり考えて就職の面接でアピールしたかな。

正直それ以外はほとんど何もやってなくて、会社はいる前にやったのは会社に言われたようにWordやExcelの使い方を覚えて資格をとったくらい。

資格まではいらなかったけど、Excelは使えるようになった方がSEになってから困らなくて良いね。

 

【最重要】SEになるには?の前にライフプランを考えること

SEになるにはまずライフプランを考えるのが大事と書きました。あなたは今後の人生をどのように考えているでしょうか?

SEとして一生生きていく?SEとして経験を積んでから営業へ転身する?

どうしたいかは個人の自由ですが、しっかりビジョンを持っているのが良いです。そんなの考えられないって方が僕の周りでよくいるのですが、あなたの人生であって会社や親の人生ではありません。学生までは大体親から決められたレールを走っていればよかったかもしれませんが、社会人になると良い意味でも悪い意味でも自由です。

自分のビジョンを持っていないと会社の言われるまま残業をし過ぎて体やメンタルを壊してしまったり、気づいたら30歳、40歳、50歳、、、と面白くない人生を送ることになってしまいます。

僕も元々はなんとなく仕事をしていた時期があって、それが原因で残業しまくって(SEの残業多い理由 ~残業を激減させる方法【実績から語る】~参照)鬱になりかけたこともあります。

今は自分の人生をどうしていきたいかの方向性が定まっているので周りからどう言われても大きくブレることはありません。SEになることが踏み台でもいいので、しっかりとライフプランを考えていきましょう!

 

ガメラ
ガメラ
ライフプランってどうすれば考えられるのかな?
プトニムズ
プトニムズ
前に人生に行き詰まりを感じる時の対処法 ~生きる意味を見つけよう!~と言う記事で紹介しているから参考にすると良いよ。あとはまた読書になるけど、ビジョントリガーという本がおすすめ。

 

文系出身でもSEとして活躍していく方法

上記で軽く触れたように文系出身でもSEとして活躍していくには、ハードワークすることと人脈を作ることが不可欠です。僕自身の体験から言うことなので間違いありません。

僕はSEになった最初の3年間は残業をしまくっていて、毎月100時間以上を常時やっていました。残業してて大変だったねと言われるのですが、悪い面だけでなく良い面もありまして働くことに対する耐性はだいぶつきました。どんな仕事にも言えることですが、楽して稼げたり仕事ができるようになることはありません。

今僕がフリーランスとして年収600万を越えてきたのもハードワークなしには成り立つことはなかったのは断言できます。

2つ目の大事なことの人脈ですが、一人で頑張っていくにはやっぱり限りがあります。SEとして働き始めてから人脈を作っても良いですが、可能であればSEになる前から行動していて損することはないでしょう。SEとして働いてる方の人脈もそうですし、自分の人生の目標となるような人を見つける動きをしているときっと役に立ちます。

出会いを作る方法についてはシステムエンジニアが出会いを作る方法【僕が1200人と出会った方法】で紹介しているので参考にしてみてください。

 

ガメラ
ガメラ
ハードワークする上で大変だったことあった?
プトニムズ
プトニムズ
僕の場合、会社員時代はほとんど友達がいなかったから孤独な戦いという感じだったのが辛かった。だから実体験を持って人脈も大事ということが言えるんだ。

 

最後に

文系からSEになるイメージが明確になったでしょうか?SEにならないと具体的なイメージが湧かないというのが事実なので、しっかり行動していきましょう!

既に社会人になっていてSEに転職をしたいと言う方は【SE必見!】SEの転職・フリーランスへの転身向けのエージェント紹介にて、エージェントをまとめているのでまずは気になるところに登録してみましょう。

新卒でSEになろうと考えている方はしっかりと自分の人生を考えて、自分に合った企業を見つけられるように頑張ってください。

 

ABOUT ME
ptnimz
凡人でも変化できることを証していきたいと思いながら生きています!新卒で某SIerにSEとして就職→4年後にフリーランスSE→昨年5月に結婚→公私ともに順調な生活。来年法人化するに向けてブログやコンサルとしての仕事を頑張っています。 こんな人 長野県出身東京育ち在住/31歳/フリーランスSE 趣味→飲食店開拓,猫観察,野球,自己啓発(読書,人間関係中心)